パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

クリスマスでもパチンコ

数年前のクリスマスイブの出来事です。

その日はなぜか朝起きた時から、「パチンコ行こう!」って感じになってました。

財布の中には2万3千円が入っていました。

8時に会社にいくふりをして自宅を出ました。
自宅最寄駅のプラットフォームで「体調を崩したので休みます」と会社の同僚にメールを入れます。

自分の事を誰も知らない街で思いっきりパチンコするため、電車で30分程度の中くらいの街に行きました。

時刻はまだ9時前で、開店までは1時間あります。
私ははじめて降り立つその駅の周りをグルグル回り、どの店に入ろうかと品定めしました。

時間が余っていたので、コンビニでパチンコ雑誌を立ち読みしてから、30分ほどマクドナルドで100円のコーヒーで時間を潰し、9時50分頃に開店待ちの列に並びました。
寒空のした、今か今かと開店を待ち、10時開店と共に、打ち始めました。
偶然にも、その日は新台入替があって、12時からコーナーオープンという事で、整理券までゲットしちゃいました。

それから1時間半経った11時半。ストレートで持ち金の2万3千円はなくなっていました。

12時からは新台打てるし、「このまま終わる訳にはいかない!」という気持ちで、近くのコンビニのATMで3万円おろしました。
この3万円は、2日後のカードの返済引き落としのために確保しておいたお金です。


12時からいよいよ新台コーナーオープン!

さぁ出しまくるぞ!と勢いよく打ち始めたのに、何と千円で10回くらいしか回らない。。。
3千円くらい打って嫌になって、他の台へ。
この時点で既に約3万円負けです。

絶対に取り返す!

そこそこ回る台でしたが、どんな激アツリーチがきてもことごとく外します。
朝からの合計ハマリは1000回、負け額は5万を超えていました。

このままだと、2日後にせまったカードの引き落としで残高が足りなくなってしまいます。
私はもう何が何だか分からなくなっていました。

残っていたお金も全て打ち込んでしまい、再度コンビニのATMへ。さらに3万円おろしました。
「何としても、2日後の引き落としができるくらいまでは取り戻さなければ」

私は壊れたロボットのように、お金をどんどん投入します。

そして、6万8千円負けになった所で、救いが訪れました。
連チャンが続き、一気に6万円分くらい出たのです。

その時点でやめれば1万弱くらいの負けで済み、2日後の引き落としも大丈夫な所まで取り戻しました。

でも、私は席を立つ事ができませんでした。

波が来た!もっと出してやるゼ!!

そして結局、10箱以上積んでいたドル箱を、全て打ち込んでしまったのです。
箱が空になる度に、店員さんを呼んで新しいドル箱をあげてもらうのですが、10箱以上あった箱がどんどんなくなり、最後に台に刺していた札を回収された時には、バカにされているような気がしました。

その時点で6万8千円負け。
すっかり壊れていた私は、「キリがいいからあと2千円打とう」と訳の分からない理由であと2千円打って7万円負け。


「またやってしまった。もうダメだ。。。」

時刻は20時です。

店を出るとクリスマスイブの街は、幸せそうな光と音楽で溢れていましたが、私の心は吐きそうなほど、自己嫌悪と後悔でいっぱいでした。

「2日後の引き落とし、どうしよう」「本当に俺はダメな人間だ」「こんなにハマるなんておかしい」そんな事を思いながら、服にしみついたタバコの臭いを消すために、寒空の下コートを脱いで歩きまわります。

家に帰らない訳にもいかず自宅に帰ると、「おかえりなさい」と妻が向かえてくれました。

「パーティは先週末にしたけど、今日はイブだから一応ね」と言って、ちょっとオシャレな夕食を出してくれる妻に対し、私は曖昧な笑顔を返す事しかできませんでした。

すやすやと眠る子供たちと、その子供たちの枕元に、ニコニコしながらプレゼントをそっと置く妻の姿を見ながら、「俺は本当にどうなってるんだ。もう消えてしまいたい。」という思いで過ごしたクリスマスイブの夜。
思い出したくないくらい嫌な思い出です。

今年のクリスマスイブは、家族でトランプをして、ご馳走やケーキを食べて、本当に幸せに過ごす事ができました。

これから後何回、クリスマスを家族4人で過ごす事ができるのか分かりませんが、絶対に大切にしたいと心から思います。

#####
私は、社会的問題を引き起こしているパチンコに対し、以下の2点の新たな規制を主張しています。
 ①パチンコの年齢制限を20歳に引き上げる
 ②パチンコ屋への入店や貸玉に承認カードを必要とする
賛同して頂ける方は、周囲の方へのお話や、ご自身のサイト・ブログ・SNSでの情報発信をお願いいたします。
※当サイトは管理人(ひこたま)に連絡不要でリンクして頂いて構いません(リンクフリーです)。
#####

※本ページは2012年12月24日に作成しました。
コメント
こちらへのコメントは初めてでしょうか?

愛する者からの愛を、苦しみからでなく喜びと共に受け取れる。そんなありがたい気持ちを再確認できました、ありがとうございます(*^^*)

今日もまた同じような気持ちを抱えて、あの店にいる人が必ずいると思います。一人でも多くの人が、そんな悲しい気持ちから解放されることを祈ってます。

メリークリスマス、ひこたまさん♪

2012/12/24(月) 22:53 | URL | とこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
とこさん、メリークリスマス☆
コメントありがとうございます。

そうですね、きっと今年も、同じ苦しみを抱えている人がいるんでしょうね。
いや~、本当にあれは辛かったなぁ。。。

私も、一人でも多くの人がこの苦しみから解放される事を祈りたいと思います^^

ではでは。
2012/12/24(月) 23:09 | URL | ひこたま #-[ 編集]
なかなか辞めれないパチンコ
僕は28歳で独身ですが、パチンコ生活からなかなか抜け出せません。かなり深刻です。ひどいときなんかは給料を1日か2日で使ってしまうこともありました。本当に元の生活に治したいです
2012/12/29(土) 19:11 | URL | ゆうや #-[ 編集]
こんなのもいいかんじ。
ひこたまさんこんにちは。

ままです。
今のところ無事に過ごしております。今日から、お正月休み。いつもならパチンコというところですが、今年はコタツで、みかん食べながら、特番見てます。本当に穏やかです。コメント見てると皆さん本当に頑張っていて、自分も励まされます。
パチンコ行かなければ、お金減らない!
来年も、がんばります。
ひこたまさん、年末年始お忙しいと、おもいますが、お体に気をつけて(^^)では、良いお年を(^-^)/
2012/12/31(月) 14:18 | URL | まま #-[ 編集]
流浪の決意
正月休みの真っ只中、やはりパチンコ屋の奴隷になり生活費のほとんどをなくしはじめてこちらのブログに目を止め全てを拝見しました。

一時的は、禁パチコミュニティーで22ヶ月
パチンコを止め続けていたのに、スリップしてから、やめ方を忘れてますね…

ひこたまさんの様々な経験、やめ方を今から実践してみます。
いろいろなところで書き込みするかもしれないですが、よろしくお願いしますm(_ _)m
2013/01/03(木) 03:11 | URL | アルゴ #-[ 編集]
ゆうやさん、はじめまして!
ゆうやさん、はじめまして&明けましておめでとうございます!ひこたまです。

年末にコメント頂いていたにも関わらず、すっかり遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m
(実家に帰省していて、完全にネットから遮断されておりました。。。)

ゆうやさんも、パチンコ地獄で苦しんでいるんですね。本当にお疲れ様です。

パチンコ依存症は、闇の深い病気です。
「やめたい」と思うだけでは、なかなか抜け出す事ができません。

ゆうやさんは、どうしてパチンコを打つのでしょうか?
楽しいから?暇つぶし?現実逃避?

いいえ、答えは「パチンコ依存症だから」です。

パチンコ依存症者の脳は、いつの間にか以下の2点の改造が行われています。
(1)パチンコへの衝動を不定期に発生させるプログラムが仕込まれている
(2)パチンコを打ち始めたら最後、理性の回路は遮断されるようになっている

つまり、あなたがパチンコを打ってしまうのは、他人に脳を改造されてしまっているからなんです。

残念ながら、改造されてしまった脳を元の状態に戻す事はできません。

でも、(1)のパチンコの衝動を受けてもパチンコに行きさえしなければ、平穏な人生を取り戻す事ができるのです!

この「自分はパチンコ依存症なんだから、パチンコを打ったら歯止めがきかなくなる」という事を納得する事が、パチンコ地獄脱出の第一歩になります。

もしパチンコ依存症についてあまり知識がないのであれば、http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-17.htmlでご紹介している「ギャンブル依存症(田辺等)」を是非読んでみてください。

またいつでも、コメント・メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッター(@hikotama3)でご連絡くださいね!

ではでは
2013/01/06(日) 06:19 | URL | ひこたま #-[ 編集]
Re: こんなのもいいかんじ。
ままさん、明けましておめでとうございます!ひこたまです。

年末にコメント頂いていたにも関わらず、すっかり遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m
(実家に帰省していて、完全にネットから遮断されておりました。。。)

そうですねぇ。私も昔は年末年始はやたらパチンコ行ってました。
ガチガチに閉まってるのが分かっててもやっちゃうんですよね。それがパチンコ依存症ですから^^;

こうして「やめれてます」の連絡を頂けると、本当に嬉しいですし、励みになります^^
また近況教えてもらえるとうれしいです。

本年が、ままさんにとって平穏であったかい一年になりますように。

ではでは。
2013/01/06(日) 06:35 | URL | ひこたま #-[ 編集]
アルゴさん、はじめまして!
アルゴさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます!

アルゴさんは2年近くもパチンコから離れる事ができていたのに、パチンコ地獄に連れ戻されたんですね^^;
私も同じような経験があるので、その感覚よく分かります。

一回打ってしまうと、「どうせ一回打っちゃったし」みたいな言い訳をして、歯止めがきかなくなって、いつの間にかドップリになってしまうんですよね。

私は、パチンコ依存症からの回復の最終形態は「自身の体験や教訓を、同じ病で苦しんでいる人に伝える」といういう事だと思っています。

もしよかったら、アルゴさんの体験を是非教えてください。
立ち上げたばかりなのですが、掲示板もやってますので、ゼヒ!
↓↓
http://hikotama.bbs.fc2.com/

ではでは。
2013/01/06(日) 06:51 | URL | ひこたま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/09(水) 21:33 | | #[ 編集]
私もびょーきでした
今は、病気とうまく
付き合っています

お互い体に気をつけてです
2013/01/13(日) 13:03 | URL | サイトー #-[ 編集]
サイトーさんへ
サイトーさん、お久しぶりです^^
明けましておめでとうございます。

今年もお互い、ボチボチやっていきましょ~

ひこたま
2013/01/14(月) 19:38 | URL | ひこたま #-[ 編集]
涙がでました。
私も子供の為にお金を使いたい。
だけどパチ屋に行きたい衝動が抑えられません。
今、そう思っているのに、お金を取り戻したいと思っている自分がいて情けなく思います。
止めたいのに止められない。
楽しくないものだと思えないのです。
何かを代わりに購入したらその分をパチンコで取り返したくなります。
きっと私は依存から抜け出せないのかもしれません。
2014/10/23(木) 16:36 | URL | #-[ 編集]
お子さんのためにお金を使いたいあなたへ。
お子さんのためにお金を使いたいあなたへ。はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

あなたも、パチンコで辛い思いをされているんですね。本当にお疲れさまです。
「やめたいのにやめられない」との事、あなたも間違いなくパチンコ依存症です。残念かもしれませんが、私たちのお仲間ですね^^;

安心してください。私も含め、大勢の人があなたと同じように、パチンコを「やめたいのにやめられなかった」けれど、正しい考えを持つことでパチンコから逃れる事ができています。
だからきっとあなたも大丈夫です。
絶対に私たちと一緒にパチンコ地獄を脱出しましょうね!

もし「パチンコを楽しくないと思えない」と現時点で思われているのでしたら、一旦それは横においておいても構いません。

そんなあなたが今一番理解するべき事は、「パチンコを打ち始めたら制御できない(パチンコに対して無力である)」という事です。
私たちパチンコ依存症の人間は、パチンコに対して無力なんです。
きっと、あなたも思い当たる事がいくつもあるのではないでしょうか。
嘘をついたり、大切な用事をすっぽかしたり、使ってはいけないお金を使ってしまったり・・・

私たちはパチンコに対して無力だから、人間らしい生活を送るためには、パチンコから逃げ続けるしかないんです。
私たちにとって、勝ち負けはもはや何の意味もありません。
例え今日10万かっても、1ヶ月で100万勝っても、どうせ大きく負けるまで打ち続けるんですからね^^;

例えパチンコが楽しいものだとしても、私たちはパチンコから逃げ続けるしか道が残されていないのです。
(もちろん、「本気でやめたい」と思うようなものが本当に楽しい訳はないのですが)

だから、まずはあなたも自分の病気を認め、パチンコに対する無力さを認めてください。

あなたが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
不安に思う事とかありましたら、またいつでもご連絡くださいね。
メール・掲示板でもOKです。

ではでは
2014/10/23(木) 22:09 | URL | ひこたま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking