パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

ステップ3 パチンコが打てない状況にしましょう

自分が病的パチンカー(パチンコ依存症)であると認める事ができたあなた。次は現実的な対策に進みましょう。

まず、最初にとるべき行動は「できるだけパチンコが打てない状況を作り出す」という事です。

あたりまえの事ですが、病的パチンカーは、「パチンコを打ちたい」と思い始めると制御がきかなくなってしまいますから、とにかくパチンコへの衝動をできるだけ減らす事が重要です。
(ステップ2で書いた通り、病的パチンカーの脳には「パチンコへの衝動」を引き起こすプログラムが組み込まれてしまっているのですが、そのプログラムが動く回数をできるだけ少なくしましょう、という事です。)

病的パチンカーは四六時中パチンコの事ばかりを考えているとよく誤解されますが、私の経験では、その考えは少し間違っていると思います。

確かに、病的パチンカーは、一度パチンコの事を考えはじめると、自分では制御できないほどにパチンコを渇望してしまいますが、無心で仕事に集中している時もありますし、純粋に家族との食事を楽しんでいる時もあります。
(そんな時間は本当に平和です...)

では、脳の中の「パチンコ衝動プログラム」が動く回数を減らすにはどうしたらよいでしょうか。

そのためには、「パチンコが打てない状況に身をおく」事です。

「パチンコが打てない状況に身をおく」という事は、一見直接的には関係がないように見えますが、不思議な事に、パチンコができる状況からはほど遠い時には、脳が無意識のうちに状況を理解しているのか、衝動の発生する頻度は激減します。

実際、海外や、ものすごく田舎に旅行をしている時はパチンコの事なんて忘れてますよね。(そのかわり、帰ってくる途中から猛烈に打ちたくなりますが(^^;)

本当はパチンコのない国に移住することができればいいのかもしれませんが、現実的にはそういうわけにはいきません。

だったら、意図的にパチンコが打てない状況を作り出せばよいのです。

「パチンコが打てない状況」はどうやって作ればよいのでしょうか。

それは、「少しのお金しか持たない」という事です。

あまりにも単純な方法で、拍子抜けされたかもしれません。

また、この「お金を持たない作戦」は、「無理やり欲求を押さえ込むので逆効果」という意見もありますが、「自分は病的パチンカーで、本当にパチンコをやめたい」と心から思っている方には、「我慢している」という感覚はあまりないはずで、非常に有効な手段であると思います。

普通のサラリーマンであれば、昼食代とお茶代で、現金は1日に1500円もあれば十分です。
ですので、私は毎朝家を出る時に2000円以上は持たないようにしています。

ただ、さすがに2000円しか持っていないと、いざという時に心配ですので、財布の中にはキャッシング枠を0円に設定したクレジットカードを入れておきましょう。
(最近は総量規制の法改正の影響で特に何もしなければキャッシング枠は0円になっていると思います)

私は、紙のお札が3枚(つまり3000円以上)財布に入っているのを見ると、我慢できずにパチンコに行ってしまったという経験もあり、2000円を上限にしていましたが、もし2000円でもパチンコをしたくなる、という方はもっと減らすしかないです。

そんな方はおサイフケータイで買い物をするなどして、とにかく「現金および現金を入手できるカードを持ち歩かない」ようにしてくださいね。

この「お金を持たない作戦」で、「パチンコ衝動プログラム」の起動回数を、かなり減らす事ができると思います。

ここで1点、重大な注意点があります。

普段お金を持ち歩かない事で、逆に何らかの理由で財布にお金が入っていると、パチンコへの衝動が生まれやすくなります。

これは私の経験上、間違いのない事実です。

残念な事に、「お金を持たない作戦」を実行していても、「家を出る時、偶然1万円札しかなかった」とか、「会社の飲み会代を集めた」とか、様々な理由で財布にお金が入っている状態はけっこうすぐにやってきます。
そうすると、無意識のうちに「今、3万円入ってるよ。少しくらいなら打ってもいいんじゃない」というような悪魔の囁きが聞こえてくるのです。

そうです。これが病的パチンカーの脳に刻みこまれた、「パチンコ衝動プログラム」が起動する瞬間です。


お金を持っていないときは、無理して我慢している訳でもないのに、お金を持った瞬間にそんな囁きが生まれるのですから、パチンコ依存症は本当に怖い病気です。。。

無防備な状態でこの衝動に打ち勝つ事は、困難を極めます。

ですので、次のステップで準備する「ほしいものリスト」の準備ができるまでは、偶然でも、決して多額の現金を持つ事がないように注意してください。

次のステップで詳しく書きますが、この「ほしいものリスト」を使ったパチンコ防止法は、不思議な事にパチンコへの衝動を受け流す事ができるのです!

●「自分は病的パチンカー(パチンコ依存症)であり、一生パチンコはしたくない」と思う事
●「お金を持たない作戦」で「パチンコ衝動プログラム」をできるだけ起動させない事
●危機が迫ったら、「ほしいものリスト」で受け流す

私の実践した第一段階(完全に習慣化したパチンコを一旦生活から切り離す)の基本はこれだけです。
私は、たったこれだけの事で、15年以上にわたって何度も失敗してきた、パチンコ地獄からの脱出への足がかりをつかんだのです。

「そんな簡単な事でパチンコの衝動が抑えられる訳がない」と思われる方もいらっしゃると思いますが、この方法で現在の状況が悪化する訳ではないと思います。
騙されたと思って是非一度試してみてください!

では、次のステップ(4)で、「ほしいものリスト」を作ってみましょう。もう少しで準備は完了です。頑張って!
コメント
はじめまして。
はじめまして、こんにちは。
借金返済中のくーにゃんと申します。
私もパチンコ依存症でした。
偶然このブログにお邪魔しました。
今、私はこのステップ3にいます。
借金返済中で自由になるお金がないので、パチンコが打てない状況です。
長いことパチンコに行ってはいませんが、完全に離れたわけではないと、うすうす自分でも気づいていて、完済後が怖い、と思ったりしていたので、このブログに出会えてよかったです。
ステップを全部読ませていただきますね。
ありがとうございます。
2012/03/01(木) 10:34 | URL | くーにゃん #Xz8LBlHQ[ 編集]
Re: はじめまして。
くーにゃんさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます!

くーにゃんさんのブログにもお邪魔させて頂きました。
借金、もう少しですね。お互い頑張りましょう!

私も、くーにゃんさんと同じで、借金返済のためのお金を使いこんでしまった時は、消えてしまいたいような気分でした。
パチンコは、本当に危険な遊びですよね。

私は二度とパチンコには近づかないようにしたいと思います。

それではまた^^/
2012/03/01(木) 21:50 | URL | ひこたま #-[ 編集]
有難いです。
パチスロがどうしても止められず、このブログにたどり着きました。

まだ実践出来てませんが、すぐ実行してみようと思います。

こんなブログを書いてくれる人がいるなんて有難い限りです。

とりあえずお礼まで。
2012/09/18(火) 13:57 | URL | あらかわ #GgoiIYCg[ 編集]
2週間経ちました
パチをやめて2週間が経ちました。
この2週間は穏やかな日々が続いています。
家族にウソをつくこともなく自己嫌悪することもなく。
そして何より会社をサボる事も無く。
ようやく仕事もそれなりに出来るようになりました。
この調子でまずは9月を乗り切りたいと思います。
ありがとうございます。
2012/09/18(火) 15:46 | URL | のぶ #-[ 編集]
あらかわさん、はじめまして!
あらかわさん、はじまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

あらかわさんもパチンコ地獄で苦しんでおられるんですね。本当にお疲れ様です。
このサイトを立ち上げてから、いろんな方からコメントや相談を頂くのですが、同じ病気で苦しんでいる人が、こんなにもいるのかと正直びっくりしています。

私の体験が、少しでもあらかわさんのお役に立てればうれしいです。
また近況など教えてくださいね^^/

ひこたま
2012/09/19(水) 20:54 | URL | ひこたま #-[ 編集]
Re: 2週間経ちました
のぶさん、こんにちは。ひこたまです。

いい感じですね!!
嘘や自己嫌悪のない生活って、本当に穏やかですよね。
この調子でのんびり過ごしていってください!

くどいようですが…
きっと近いうちに衝動が来ると思いますので、間違っても「ちょっとだけならいいかな」なんて思ってはいけません。私たちはパチンコに対して無力だという事をお忘れなく。
その衝動は、のぶさん自身の意思ではなく、脳に仕組まれたプログラムが起動しているだけだという事も、意識するようにしてくださいね。

この病気とは一生つきあっていく事になるので、リラックスして、一緒に頑張ってきましょ〜^^

ではでは。また近況など教えてくださいね!

ひこたま

> パチをやめて2週間が経ちました。
> この2週間は穏やかな日々が続いています。
> 家族にウソをつくこともなく自己嫌悪することもなく。
> そして何より会社をサボる事も無く。
> ようやく仕事もそれなりに出来るようになりました。
> この調子でまずは9月を乗り切りたいと思います。
> ありがとうございます。
2012/09/19(水) 21:05 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
本日10万負けました。
ブログを読み実行したいです。どこまでやれるか不安
ですが、あきらめの言葉はとても印象にのこりました。
2012/11/25(日) 17:47 | URL | sekai #-[ 編集]
sekaiさん、はじめまして!
sekaiさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

10万負けましたか。。。
きっと後悔と自己嫌悪の気持ちで今を過ごされている事と思います。
その気持ち、よく分かります。本当に、本当にお疲れ様です。

どうして私たちはこんなに辛い思いをしなくてはならないのでしょうか。
自分のせい?
いいえ、それは、私たちが「パチンコ依存症」という病気だからなのです。

sekaiさん、もうパチンコの奴隷でいる必要はないんですよ。
「パチンコ依存症という病気」であり、「パチンコに対して無力」である事を認めてパチンコ地獄脱出の第一歩を踏み出してください!

パチンコ地獄脱出の道は、sekaiさんには見えていないかもしれませんが、実はすぐそこにあります。
是非一緒にパチンコ地獄から脱出しましょう。

sekaiさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を、心より応援しています。
またいつでも、コメント・メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッター(@hikotama3)でご連絡くださいね!

ではでは。
2012/11/26(月) 22:49 | URL | ひこたま #-[ 編集]
はじめまして
ひこたまさん、はじめまして。

このサイトを見てとても感動し、いても立ってもいられなくなったので書き込みをしました。

いきなりですが、懺悔させてください。
(ごめんなさい、長文になると思います)

私は現在25歳の男(会社員)ですが、ほぼパチンコやスロットで作った借金が70万あります。

来月から、大学生のときから付き合ってる彼女と一緒に暮らす予定です。もちろん、彼女は借金のことは知りませんし、少なくとも完済するまで言う気はありません。

私は『地獄の門』の入口を、高校生の頃に通過しました。
友達に誘われ、初めてゲームセンターでスロットをしました(確か、4号機の吉宗だったと思います)。

メダルゲームをやった人はわかると思いますが、メダルを買わなくても、スロットで当たればメダルが出てきます。

メダルを買うと最低でも(その店は)1千円必要となりますが、スロットやパチンコは百円からメダルGETを狙えるため、メダルゲームをするときは必ず、まずはスロットをするようになりました。

それから、出来るだけ当たるように台の事を調べ始め、ゲームセンターの中で、どや顔で友達に知識自慢していました。いろんな台にも手を出しました。

そのあと、悪ぶりたくて(そしてスロットやってるんだぜ!って自慢してくて)、高校生の身でありながら、ついにホールの実機に手を出しました。
丁度、4号機の北斗が全盛期の頃で、北斗でデビューしました。

高校生はお金があまりないので、まだ被害はなかったです(でも、小遣いはほとんどゲーセンかホールでスロットに費やしてたのは確かです)

大学生になって、異常性が加速しました。
バイトが出来るようになり、お金が手に入ったことと、バイト先の先輩達もみんな好きだったこともあり、四六時中打ちに行ってました。

5号機初期は、スロットが最も沈んだ時代。
この時に辞めれれば良かったのですが、私はパチンコに手を出しました。最初は甘デジでした。しかし、MAX機で大量にドル箱を積んでいる人を見て、次第にMAX機に手を出すようになりました。

彼女に何度も嘘をついて打ちにいってました。
喧嘩して家を出たら、必ずパチンコ屋にいっていました。
社会人になり、お金が更に出来ると、もう会社→パチンコ屋の毎日でした。
体調不良を理由に、20回はくだらない回数をずる休みして打ちに行っていました。
「社会人になったらカードの1枚はないと」と言われ、クレジットカードを作りました。
最初はキャッシング枠0円だったのが、”試しに”で10万円。
初めてのキャッシングは、ドキドキというよりワクワクしました。「10万円も打てる!!」って思いました。頭の中では「馬鹿野郎」と考えていても、心の奥ではそう思っていたはずです。
そして直ぐに限度額を迎え、もう1枚、限度額が来たら
増額・・・気づいたら今の状態です。

大好きだったじいちゃんのために、会社から出た慶弔金を親に渡さずにパチンコを打ち、負けた日は死にたくなりました。今でも、思い出すと死にたくなります。

間違いなく依存症です。
チェック項目も、20項目中18項目があてはまりました。
パチンコスロットのために、物はほとんど買いません。

いろいろなコラムを拝見させて頂き、ひこたまさんの経験が、余りにも自分が重なって見えました。
だから思いました。「じゃぁ俺もやめれる」と。

このページを読んだ私は、先ほど「カチカチくん」やギャンブル雑誌を全て捨ててきました。
スマホのブックマークから関連サイトを削除し、スロットアプリも全てアンインストールしました。

決心ができました。本当にありがとうございます。

問題はあと3つ。
ひとつは、年末にスロットの2大タイトルが登場し、3か月前から友達と打ちに行く約束をしていること。ずっとお互い楽しみに「ボーナス出たらノリ打ちだ!」と計画していたので、ちゃんと断れるか。

ふたつめは、ちゃんと借金を返し、真っ当な人に戻れるのか。

みっつめは、明日も同じ気持ちでいられるか。
スロットなんてクソくらえ!って思っていられるか。
これが一番不安です。

今まで、何度もその日は「もう駄目だ!」と考えました。
でも、明日、場合によっては明後日になると、もう忘れてるんです。いえ、忘れたつもりで欲求に負けるんです。

でも、頑張ります。
また、ここに書きこませてもらうかもしれません。
どうか、温かい目で見守ってやってください。

今からほしいものリスト作って、財布の余計な金と銀行カード、クレジットカードは全て家に置いてきます。

がんばるぞー!!!
2012/12/03(月) 00:03 | URL | ゆうゆう #EB29KFfw[ 編集]
ゆうゆうさん、はじめまして!
ゆうゆうさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

私は今38歳なので、ゆうゆうさんとは一回り以上違うのですが、本当に似た経験をしていますね^^;

私も、高校時代にゲームセンターのメダルゲームにハマった事がパチンコ地獄転落の第一歩でした。
メダル貸機ではなくスロットにお金を入れてメダルを買ってましたよ~

大学でどっぷりハマり、社会人になってどんどんひどくなって。。。
まるで自分の事のようにゆうゆうさんのコメントを読ませて頂きました。

特におじいさんの弔慰金をパチンコに使ってしまったというお話では、私も、祖母の葬式に帰る途中でパチンコを打ってしまった時の何とも言えない自己嫌悪を思い出しました。

私は、17歳でパチンコをはじめ、パチンコ地獄の中を20年近くさまよい続けてきました。
仰るとおり、私でもやめれているんですから、絶対ゆうゆうさんもパチンコ地獄を脱出できます!

しかも、ゆうゆうさんは、私よりも10年も早く気付き、脱出するチャンスをつかんだのです。
素晴らしい事です。是非一緒に本当の人生を取り戻しましょう!

気にされている点ですが。。。

>ひとつは、年末にスロットの2大タイトルが登場し、3か月前から友達と打ちに行く約束をしていること。
→もしかして、ゆうゆうさんの中にまだ「パチンコは楽しいもんだ」という意識が残っていませんか?
 もし残っているのなら、絶対にパチンコ地獄から逃れる事はできませんので、ステップ1で書いている事を納得できるまで考えてみてください。
 友達には「スロットはもうやめた」とはっきりと伝えるべきですね。
 もしそれで関係がおかしくなるような友達なら、それまでの関係だと割り切るしかないと思います。
 
>ふたつめは、ちゃんと借金を返し、真っ当な人に戻れるのか。
→ゆうゆうさんの収入にもよるとは思いますが、70万円の借金はなかなかなくならないと思います。
 でも、例えば月に5千円でも1万円ずつでも返す事ができれば、着実に借金は減っていきます。
 パチンコさえしなければ、借金が大きく増える事はまずないですから、本当に安らかですよ^^
 私も少しずつですが借金が減ってきています。今のペースだと、多分あと3年くらいかかるかな・・・
 もうかれこれ15年以上借金がある生活をしているので、借金がないってどんな感覚なんだろう?と楽しみにしています。
 
>みっつめは、明日も同じ気持ちでいられるか。
>スロットなんてクソくらえ!って思っていられるか。
→誤解しないで読んでほしいのですが、パチンコ地獄からの脱出は、とても長い時間が必要です。
 ですので、パチンコに対する「怒り」や「反省」といった感情だけでは辛いので、リラックスして取り組みましょう。
 「自分は病気だから、パチンコを制御できない」→「だからパチンコから逃れ続けないといけない」
 「この衝動は自分の意思ではなく、脳に刻まれたプログラムが動いているだけだ」→「ほしいもの買って受け流そう」
 こんな感じで、意識的に客観的に、冷静に振る舞うようにすれば、そのうちコツがつかめてくると思います。
 
なんだかグダグダと長文になってしまってすみません。
とりあえずあまり難しく考えずに、パチンコから離れられた事を純粋に喜んでください!

ゆうゆうさんがパチンコ抜きの本当の人生を取り戻されることを心より応援しています。

またいつでも、コメント・メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッター(@hikotama3)でご連絡くださいね。
あ、あと掲示板もはじめましたのでよかったら書き込んでくださ~い^^/

ではでは。
2012/12/03(月) 23:11 | URL | ひこたま #-[ 編集]
こんばんわ
こんばんわ・・・21歳男です、

自分もパチンコがどうしてもやめれなくて、親や親戚に嘘をついてお金をもらい打ちにいったり友達に嘘を言いお金を借りてパチンコ屋に足を運んだり、次の月にお金返すからと言ったのはいいもののその返すお金もついついパチンコ屋に入れてしまい、勝ってもまたそのお金を返せばいいもののまた行ってしまいます、また負けた場合は誰かにまた頼み休みの日があるとパチンコ屋が頭に浮かびまたいってしまいます・・・
今日も負けてしまい、本当に辞めたいという気持ちになりWebで探していたところひこたまさんのBLOGにたどり着きました、私には現在借金が24万円あります。

社会人からしてみればすくないだろうけども、自分一応学生なので私には大変大きいお金です。

家族や友達、彼女への罪悪感に満ち溢れ、毎日ストレスを感じついには彼女に対してもあたってしまいます、、

本当に人間終わっていると自分でも自覚しているのですがそれでもパチンコ屋に足を運んでしまい前の負け分を取り戻そうと行ってしまいます、、、毎回そのループにはまってしまい今抜け出さないと将来確実にどん底に落ちると確信したのでBLOGを読ませていただきました

読ませていただいたところ自分もパチンコを本当に辞めようと決心がつきました

本当にありがとうございます
明日から挑戦がんばります!!

文章ががまとまらなくてでごめんなさい、
2012/12/25(火) 22:52 | URL | まちゅぴちゅ #-[ 編集]
まちゅぴちゅさん、はじめまして!
まちゅぴちゅさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

書かれているまちゅぴちゅさんの行動は、まるで自分の事のように感じます。
きっと罪悪感や自己嫌悪で辛い思いをされていると思います。本当に、お疲れ様です。

パチンコ依存症の回復の第一歩は、「自分は病気である」と認め、「パチンコに対して無力である」とあきらめる事です。
パチンコに行きたくなるのはあなたの意思ではなく、誰かがあなたの脳に仕組んだプログラムが動いているだけなんです。

ですので、自分を卑下する必要はありません。単に、その衝動を受け流すだけで良いのですよ。
是非一緒にパチンコ地獄から脱出しましょう!

まちゅぴちゅさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を心から応援しています!
またいつでもご連絡くださいね^^
ではでは。
2012/12/26(水) 18:22 | URL | ひこたま #-[ 編集]
会社休んで15万負け(涙)
初めまして。ぱふぱふです。12月に入って 体調も悪かったのがきっかけで ずる休みの連続で パチに行き 明日から 正月明けまで連続出勤ですが 今日でそのずる休みのピリオド。その最終日 結局 12月で15万の負け。合計借金が70万です。本当に本当にバカな自分です。毎月5万ずつ返済とおもいつつ 返しては 又 足らなくなって又 借りるの繰り返しです。本当に 辞めたい!!皆さんのコメントを励みに明日から 脱パチ生活 はじめて行きたいと思います。よろしくお願いします。
2012/12/27(木) 22:51 | URL | ぱふぱふ #qoNWob8s[ 編集]
ぱふぱふさん、はじめまして!
ぱふぱふさん、はじめまして!ひこたまです。
コメント ありがとうございます。

会社を休んでパチンコして、大負けして店を出る時の自己嫌悪と罪悪感は本当に辛いですよね。
私も同じ気持ちを何度も味わいました。本当にお疲れ様です。

借金は、パチンコを続けている限り、絶対になくなりません。
1日に何万円もの金の出入りがあるのですから、安定した返済をする事なんて不可能なんです。
逆に、パチンコをやめさえすれば、金銭的には苦しくとも、心の平穏を得られます。

パチンコ地獄からの脱出の第一歩は、「自分はパチンコ依存症という病気である」という事を認め、「パチンコを打ち始めたらコントロールできない」と、パチンコに対して無力である事を認める事です。

気を付けて頂きたいのは、あなたがこんな状態になってしまったのはあなたが悪い訳ではないという事です。
ぱふぱふさんは、単に運が悪かっただけなのです。

ぱふぱふさんの脳は、パチンコを打ち始めると制御不能になるように作り変えられてしまっています。
さらに、ぱふぱふさんの脳には、パチンコへの衝動を引き起こすプログラムが刻まれてしまっています。

残念ながら、この脳を元の状態に戻す事は一生できません。

でも、沸き上がってくる衝動を受け流す事さえできれば、私たちも平穏な生活を取り戻す事ができるのです。

人生はまだまだ続きます。
一緒に、パチンコ地獄から脱出しましょう!
ぱふぱふさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を心から応援しています!

またいつでもご連絡くださいね^^
ではでは。
2012/12/28(金) 09:20 | URL | ひこたま #-[ 編集]
パチンコ辞めたくて
偶然このブログみつけました


ここ最近
負け続け
1ヶ月の給料を
パチンコに使い
自己嫌悪に毎回かられてて
彼女にも悪いと思い

パチンコを辞めよと思いました
けど
給料でたら
今月は勝てるって思い
ついパチンコに行ってまけて
後悔してしまい
そんな自分にもうんざりで
パチンコに行かないように
します
2013/01/02(水) 17:55 | URL | Lucifer #DKwxpmIk[ 編集]
Luciferさん、はじめまして!
Luciferさん、はじめまして&明けましておめでとうございます!ひこたまです。

コメント頂いていたにも関わらず、すっかり遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m
(実家に帰省していて、完全にネットから遮断されておりました。。。)

Luciferさんもパチンコ地獄で苦しんでおられるのですね。本当にお疲れ様です。

パチンコを打って負けて、後悔して、自己嫌悪して、でもまた打って。。。
本当に自分が嫌になっちゃいますよね。私も20年近くそうでしたから、Luciferさんの気持ちはよく分かるつもりです。

でも大丈夫です!きっとLuciferさんもやめる事ができます。
是非一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!

パチンコ依存症からの回復の第一歩は「自分はパチンコ依存症という病気で、パチンコを打ち始めたら歯止めがきかない」と納得し、「パチンコを本当にやめたい」と思う事です。

もし、Luciferさんがパチンコ依存症についてあまり知識がないのであれば、http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-17.htmlでご紹介している「ギャンブル依存症(田辺等)」を読まれる事をおすすめします。

紹介ページでも書いていますが、私がパチンコ地獄を脱出するきっかけを作ってくれた本です。

またいつでも、コメント・メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッター(@hikotama3)などでご連絡くださいね^^/

ではでは
2013/01/06(日) 06:43 | URL | ひこたま #-[ 編集]
はじめまして
パチンコで今日大負けしてしまい、本当にやめたくてこのブログにたどり着いたんですが、読ませていただいて少し希望みたいなものを感じました。高校生の時から約15年間続けてるんですが、一年位前から自分の中で線引きしていた、キャッシングに手を出してしまったんです。借りては給料日にかえす>こずかいが無い>また借りる その繰り返しでしたが、一月程前から勝ちが続き、完済してなお、リッチな気分が続いていました。しかし現実は、何も手元には残らず、パチンコで勝ち続けたお金は全てパチンコ屋に返し、そしてまたキャッシングに手を出そうとしている現状です。妻に残業とウソを繰り返し、イライラする毎日にはうんざりなんですが、自分では抑える事が出来ないパチンコ依存…本当に怖いです。自分も明日から2000円以上持たない生活からスタートして頑張ってみます。
2013/01/09(水) 23:46 | URL | さむ #-[ 編集]
さむさん、はじめまして!
さむさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。返信がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

さむさんも、パチンコ地獄で苦しんでいるんですね...本当にお疲れ様です。

私も、20年近くさむさんと全く同じような状態でした。

キャッシングに始めて手を出した時は「一線を超えた」って感じがしました。
「あぁ、俺もここまで落ちたか」って。

妻に言えるはずもなく、カードの請求書が来るたびバレないかヒヤヒヤし、小遣いや会社の交通費の前払い金などで何とか延滞しないようにお金のやりくりを考えてました。
しかもせっかくやりくりしたお金をまたパチンコで使ってしまった時の絶望感と自己嫌悪。。。
あ~、思い出しただけでも悪寒がします^^;

でも、そんな私でもパチンコ地獄から脱出できているのです。是非さむさんも一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!

私達は「パチンコ依存症」という病気なのです。
風邪の人に「熱を下げろ」と言っても無理なように、パチンコを打ち始めたら最後、自分でコントロールする事ができなくなってしまいます。そして、それは一生治る事はありません。

ですから、私たちはパチンコから逃れ続けるしかないのです。

さらに、私達の脳には「パチンコへの衝動」を生み出すプログラムが刻みこまれています。
さむさんも、ふとしたタイミングで沸きあがるパチンコへの衝動がよくあるのではないでしょうか。
このプログラムも一生消す事はできません。

つまり、私達にできる事は、この「パチンコへの衝動」を回避する事だけなのです。
ですが、これさえできれば、また平和な生活を取り戻す事ができます。

まずは、「自分はパチンコ依存症という病気である」という事を認め、パチンコへの衝動を感じる自分を第三者的に見るように心がけてください。
パチンコへの衝動が起きた時は、「またプログラムが動いているよ」という感じで受け流してみましょう。
最初のうちは、ほしいものリストを使った物欲への受け流しも有効だと思います。

さむさんが、パチンコ抜きの人生と取り戻し、奥様とうしろめたさを持たずに過ごせる生活を取り戻される事を応援しています。

またいつでも、コメント・メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッター(@hikotama3)などでご連絡くださいね^^/

↓↓掲示板も始めましたので、よかったら使ってください↓↓
http://hikotama.bbs.fc2.com/

ではでは。

2013/01/12(土) 10:32 | URL | ひこたま #-[ 編集]
じーまさんへ
じーまさん、はじめまして!ひこたまです。
拍手コメントありがとうございました。

お互いやっかいな病気になっちゃいましたが、ぜひ一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!

じーまさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!

またいつでもご連絡くださいね。

ひこたま
2013/02/14(木) 22:36 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
はじめて。
私はパチンコを始めて7、8年になります。
独身ですのでお金は自由に使え、借金まではしていません。
でも周りの同世代とくらべると明らかに貯蓄は少ないです。

先月は心のたがが外れてしまい一月で50万負けました。
昨日も9万、今日は2万負けました。
パチンコで取り返そうと考えている自分がいましたが、このブログに出合い、パチンコを辞めようと思っています。

週末パチンコするだけの日々。もう卒業したいです。

2013/04/22(月) 01:35 | URL | よよよ #sj93pB3o[ 編集]
よよよさん、はじめまして!
よよよさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

お返事が遅くなり、申し訳ありません。

一ヶ月で50万ですか。。。それはヒドいですね^^;
きっとこれまでも長い間、辛い思いをされてきたのではないでしょうか。本当にお疲れ様です。

よよよさんは、どうしてパチンコを打つのでしょうか?
多分、「パチンコは楽しい」と思っているのではないでしょうか?

もしそうなら、本当にパチンコが楽しいかどうか、一度30分くらいかけてゆっくりと考えてみてください。
そして、楽しいと思う理由を、メモ書きしてみてください。

きっと、パチンコは何百万も使う程楽しいものではないと気が付くと思います。

私達は無意識の内に「パチンコは楽しい」というイメージを刷り込まれてしまっています。
それは恣意的に作り出されたイメージにすぎません。

冷静に考えてみてください。
何時間も液晶画面を眺め続け、数百分の一の抽選結果を見続ける事が、本当に楽しいでしょうか。

サイト内でも書いていますが、パチンコは、本質的には商店街のガラガラ抽選と同じです。
1回50円のガラガラ抽選を、何千回、何万回もやっているだけなのです。
たまには海外旅行があたる事もあると思いますが、何千回もガラガラを回す気にはならないですよね。

では、どうしてパチンコだったら毎日、何時間もかけて何千回もの抽選を見続けられるのか。
それはやっぱり、私達は異常(パチンコ依存症)だからなんです。

失ったお金はもうあきらめてください。
パチンコをやめる事さえできれば、お金は何とかなります。

よよよさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!

不安に思うこととか、近況とか、またいつでもご連絡くださいね。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/
2013/04/28(日) 08:16 | URL | ひこたま #-[ 編集]
嫌になる自分
パチンコ止めたくてこのサイトを見つけました。
宣言します。
私も止めます。
とりあえず、
いい加減、嘘ついてパチンコをやって、
子供たちとの時間も削り、
お金も尋常じゃないぐらい使いました。
パチンコスイッチを入れないようにがんばります。

2013/07/06(土) 09:46 | URL | ダメダメ親父 #HIFLGJp.[ 編集]
ダメダメ親父さん、はじめまして!
ダメダメ親父さん、はじめまして!ひこたまです。
コメント頂いていたのに、なかなかお返事できなくて申し訳ありません。
(本業のサラリーマン業の方でバタバタしてまして・・・)

その後いかがでしょうか。
パチンコから逃げ続ける事ができていますでしょうか。
少し心配しています。

ダメダメ親父さんも、パチンコで辛い思いをされてきたんですね。お仲間ですね。

是非私たちと一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!

よかったら、また近況など教えてください。

メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)でも良いですし、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは。
2013/07/11(木) 20:33 | URL | ひこたま #-[ 編集]
惨めな気持ちの時に打ってしまう
打ちたくなる衝動は本当に恐ろしいもんですね~_~;
自分は、まわりの人たちが就職後も順調に
適応して立派にやっていたり、医師や
弁護士になったエリートが親戚に数多く
いたりして、卑屈になり、会うことさえ
躊躇してしまいます。
相手は恐らくそこまで気に掛けてはいない
んでしょうけど、親が世間体を非常に気にするタイプで何かにつけて『⚪︎⚪︎家の息子として』だとか、勉強できないと殴られたりしてきたので非常にシャイかつ気の弱い性格になってしまいました。
しかし負けず嫌いでもあり、空手を習ったり、受験を頑張ったりして劣等感を
補償してきました。
相手にされてないんでは?
という勝手に思い込んだ
劣等感的な気持ちと負けたくない、
勝ちたい
という負けん気がパチンコに向かわせてる
気がします。
さらに惨めになるだけなんですけどね~_~;

結局は親の価値観から抜け出せてないんだろうなと最近気づきました。
よろしくお願いします。
2014/01/08(水) 13:42 | URL | k.k #-[ 編集]
別の理由もあるが
パチンコ脱出の為に、普通の時間帯の仕事に就こうと思います。ちなみに現在は警備員をやっていて、給料も少ないのですが、24時間の交替制なので、朝からパチンコを打つ機会が多いのです。あらゆる意味で人生を賭けようと思います。
2014/05/30(金) 21:04 | URL | ジェントルマン #-[ 編集]
何とか1か月が経ちました
ひこたまさん、お久しぶりです。幻星王です。
4月29日の札幌での大失敗から1か月、パチンコも競馬も何とかせずに済む事が出来ました。これまで最長でやらなかった記録は競馬は3か月、パチンコは6か月なので、まずはそれを乗り越えられるようにしたいです。
今日は本屋で定期購読している競馬雑誌を受け取りに行きました。お金は賭けていませんが、競走馬の動向や情報は知りたい物で・・・・。
また、石垣島に行く直前にお金に困らないように旅行前に5万円下ろしましたが、今日は使った残りのほとんどを預けました。今財布の中には1万円札が1枚と小銭のみ・・・・。
しかし、パチンコや競馬の誘惑から脱しているのか?と問われれば、完全に脱しているとは言い切れないのも事実です。特に今日のような休日に暑い自分の部屋にいると、賭けたい誘惑が襲ってきます。競馬の方はお金を抜いているので出来ませんが、パチンコの方はお金を下ろせばいつでも出来るのも事実で・・・・。無料で楽しめるネットのゲームや地元のタウン誌を読んで時間を過ごしています・・・・。
季節外れの暑い日が続きますが、ひこたまさんも体調管理に気を付けてください。
2014/05/31(土) 20:49 | URL | 幻星王 #-[ 編集]
ジェントルマンさんへ
ジェントルマンさん、こんばんは~。ひこたまです。

ジェントルマンさんは警備員をされているんですね。
24時間の交替制ですか!ものすごく大変なお仕事ですね。

私も昔、シフト勤務みたいな仕事をしていた事があって、明け方に仕事が終わる時は、ふら~っとパチ屋に吸い込まれてました^^;

環境を変える事で、パチンコという悪習慣も変えれると良いですね!

また近況など教えてくださいね~^^/

2014/06/02(月) 22:03 | URL | ひこたま #-[ 編集]
幻星王さんへ
幻星王さん、こんばんは~。ひこたまです^^

幻星王さんは、あれからパチンコも競馬も行ってないんですね!
最初の頃は、何はともあれ行かない事が第一ですので、素晴らしいと思います☆

あとは、衝動に対して、自分の中でどう折り合いをつけるか、という事になってくると思います。

私の場合は、「パチンコに対して無力な自分は、逃げ続けるしかないんだ」という恐怖心を中心に、衝動に対しては「これは自分の意思ではなくって、脳に刻み込まれたプログラムが生み出すまやかしの感情だ」という風に自分が納得しています。

そのおかげで、「パチンコ行きたいかも~」って思ったとしても、「パチンコ依存症恐るべし」と自分自信を苦笑いしつつ受け流す事ができていると思います。

幻星王さんも、パチンコや競馬に対して無力である事は変わらないと思いますが、自分の中で納得した受け流しの方法さえ確立できれば、ず~っとギャンブルとは無縁な生活を送る事ができると思いますので、いろんな考え方を試してみてくださいね。

※それにしても毎日暑いですねぇ。どうも最近バテ気味です^^;
2014/06/03(火) 23:09 | URL | ひこたま #-[ 編集]
自分はまだ
21という若さです
ですが、
16の頃から
パチンコ、スロットが大好きです。
毎月
給料もらってはお金を注ぎ込み
無くなっては前借りという生活をしています。

やめたいんです。
でも、お金があると
行ってしまいます。
しかも独り身の休日となると
絶対って言っていいほど言ってしまいます。
親や友達にも飽きられています
なんどもやめようと思いました
でも、
何かしらの理由をつけていってしまいます、
例えばですけど
買い物の値段が ゾロ目だったり
占いで金運が良かったり、
仕事で褒められたりですね。

本当にやめたいです
どうかコメントお願いいたします
2014/10/19(日) 19:07 | URL | ひろ #1Nt04ABk[ 編集]
ひろさん、はじめまして!
ひろさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます&お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

ひろさんがいっている、「何かしらの理由をつけてパチンコにいってしまう」という感覚、よく分かります。
私も20年間、ずっとそうでしたから^^;

朝のニュース番組の占いで金運がよかったり、時計でゾロ目を見た時なんかはお決まりですね(笑)
あとは、暇な時とか、一仕事終わった時、彼女と喧嘩した時、ストレスがたまった時、嬉しい時、お金がある時、お金がない時・・・
今になって考えると、要は「いつでも」ですね(苦笑)

これは、パチンコ依存症の典型的な行動パターンです。
ひろさんも、間違いなくパチンコ依存症です。残念かもしれませんが、私たちのお仲間です^^

ひろさんは、どうしてパチンコに行くのだと思いますか?
楽しいからですか?お金がほしいからですか?

冷静になって考えてください。
本当に楽しいんだったら、「やめたい」なんて思わないですよね。
お金は絶対増えてないですよね。

私たちがパチンコを打ち続けてしまう理由はただひとつ、「パチンコに対して無力だから」です。

パチンコ依存症は精神的な病気ですから、一度冷静に、自分の異常さやパチンコに対する無力さを振り返ってみてください。
「自分は無力だから、パチンコを打ってはいけないんだ」と納得できた時に、回復の道が開けてくると思います。

ひろさんはまだ21歳なんですよね。人生はまだまだ続きます。
ひろさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
また近況など教えてくださいね。
メール・掲示板でもOKです^^/

ではでは
2014/10/23(木) 20:40 | URL | ひこたま #-[ 編集]
ひこたまさんへ
何のためにパチンコに行ってるんでしょうかね?
自分でも良く分からないです
そして、
何も考えてないですね。
昨日は二千円で17万になりました。
でも、なんか、
これを読んでいると、
増えたのはいいんですが、
凄い寂しくなりました。
彼女ができました、
でも、彼女もスロットが好きです。
二人で行こうとか言う話も出ました、
でも、
自分はそろそろ卒業したいっていいました!
でも、
暇になると今日が最後と
行ってしまいます。
ほんとに
悔しいです。
自分って哀れで醜くて
下衆ですね。
2014/10/25(土) 23:21 | URL | ひろ #JHiVQ306[ 編集]
ひろさんへ
ひろさん、こんにちは。ひこたまです^^

「何のためにパチンコを打っているのかよく分からない」という事。
ひろさんがこんな風に感じた事は、一歩前進だと思いますよ。

特に目的もないものに、何十万円も、何時間もかけて、嘘をついて、自己嫌悪してまで打ち続けるって、何かおかしいですよね。
この違和感は、とても大切だと私は思います。

じゃぁ、どうしてそこまでして打ち続けるのか?
それは、やっぱりひろさんが「パチンコ依存症」という病気であり、パチンコを打ち始めたら制御できない(パチンコに対して無力)だからなんです。

私達パチンコ依存症は、パチンコに対して無力で、いったん打ち始めてしまったら制御を失って打ち続けてしまうように、脳が改造されてしまっています。
ですので、勝ち負けはもはや私達には何の意味もありません。
だって、いくら勝ったって、制御を失って打ち続けていればどうせ大きく負け越すからです。

今回ひろさんが手にした17万円も、これまで使った金額と時間を比べると、焼け石に水のようなものだと思いますし、このまま打ち続ければあっという間に消えて無くなってしまうでしょう。

ひろさん、私達が選べる道は以下の2つの道のうち、どちらかしかありません。
・無力なパチンコに人生の全てを捧げる人生
・無力なパチンコから逃れ続け、パチンコを打てない人生

ひろさんは、「適度にパチンコを打つ」という人生は選べないような病気になってしまったのです。
どちらの道を選ぶのか、それはひろさん自身です。
この気付きを大切にして、じっくりと考えてみてくださいね。

P.S.
彼女とは絶対に一緒に打ちに行かない方が良いですよ。
そのうち、デートが毎回パチンコ屋になって、旅行に行ってもパチンコになっちゃいますから^^;

ではでは


2014/10/26(日) 16:03 | URL | ひこたま #-[ 編集]
ひこたまさんへ
おはよーございます。

そうですね。

でも、
この最近一週間くらいは
仕事が多忙過ぎて
パチンコに行ってないです!

自分でもびっくりですが
パチンコのpvなど見ていても、
あまり、興味を持たなくなりました、

でも、やっぱり、
少し行きたくなります、

そして、自分は
この前買った17万は
自分の仕事の道具などを買いました
(彼女へのプレゼントが主ww)

このままいけば
ひこたまさんがいう、
パチンコに行かない人生が歩めそうです!

また現状報告致します!
2014/10/30(木) 06:21 | URL | ひろ #1Nt04ABk[ 編集]
ひろさんへ
ひろさん、こんばんは~。ひこたまです^^

少しずつ、ひろさんの意識が切り替わっているんだと思います。
パチンコなんて打たなくたって、何も困る事はありませんから、安心してパチンコをやめちゃってください(笑)

「パチンコ行きたいかも」っていう衝動は、パチンコ依存症の人間には一生ついてまわります。
私も、もう何年も打っていないですが、未だにフッと衝動はきますから(笑)

でも、それは脳に刻み込まれてしまったプログラムが動いているだけで、ひろさんの意思とは関係のない「まやかしの感情」ですから、騙されてはいけません。
その「まやかしの感情」に騙されて、フラッ~とパチンコ屋に入ったら、無力な私達はあっという間にパチンコ地獄に送還されてしまいますよ。

ひろさんの事、応援しています!

ではでは
2014/11/01(土) 23:45 | URL | ひこたま #-[ 編集]
こんにちわ~
こんにちわ~。
パチンコで初当たりや10万円勝ってパチンコにのめり込んでしましました。
 本来の趣味である登山が全く出来ていません。
 これが9年続きました。
 本当にお金を払ってまでパチンコがしたい自分が嫌です。
 また貯金100万円あったのをパチンコに全部捧げてしましい母が驚愕していました。
 自分は病気なんですね。パチンコのない街に引っ越したいです。
2014/11/14(金) 15:32 | URL | ヒゲちゃびん #-[ 編集]
決意表明として
今日も二万円負け、後悔のなか帰宅しました。生活を切り詰めてくれている妻子のことを思うと、嫌悪感でいっぱいになるはずなのに、数日たつと、1000円だけならといつもと同じ過ちを犯し、二万三万と使い込んでしまいます。自分のバカなプライドから誰にも相談できずに、藁にもすがる思いでいたところ、このサイトを発見しました。自分がパチンコに足を向けてしまう場面がいくつも載っていて、改めて自分がパチンコ依存症だと思い知りました。勝手ではありますが、決意表明として投稿させていただきました。実践し、なんとか乗り越えたいと思います。
2014/11/14(金) 22:08 | URL | おっこ #-[ 編集]
自分はダメな人間だと感じた
ひこたまさんへ

はじめまして m(_ _)m

突然ですが、この今の気持ちを吐き出したくて、この場をお貸し頂きたい。お許し下さい。

私は最近パチスロ熱が熱くなり過ぎて歯止めがかからなくなりそうです。
パチスロ歴6年くらいになりますが、今年初めまではでマイナス収支ではありましたが、借り入れなどせず自分の貯金内で楽しんでおりました。(今思うと楽しむというよりドキドキしたいだけだった気もします)

しかし、今年登場したある機種で大勝ちする機会が数回あり、その機種がとても気に入りました。今まではジャグラーのような機種で少ない金額で勝ち負けするような遊戯していたので衝撃的でした。

そこからはひどいもので
日に日に、その気に入った機種を目的に
さまざまなパチンコ店に行くようになり
投資する金額も2、3万は当たり前、前年までの自分では考えられないほどパチスロにお金を突っ込むようになりました。(今までは1万前後の負けでゲッソリしていたくらいだったのに…)

仕事を休んで行ったり、予定ギリギリまでパチンコ店にいたり…

そして、貯金が徐々に減り手元にはお金がなく、ついに最近クレジットの一括キャッシングでお金を借りてまでパチスロに行き始めてしまいました。

このままではマズイ、辞めたいと思っていたところ、検索した際にこのブログへ辿り着きました。


自分は本当にダメな人間、クズ野郎だと思っていました。

しかし、ひこたまさんの体験や気持ちを見ていて
私だけではなく、同じような思いを持って悩んでいる人が居ると確認し共感できました。

自分も、気を引き締めてひこたまさんのように依存症から脱却していくため
これから努力していきます。

勝手ではありますけどここに書き込ませて貰ったのは
自分の気持ちを整理するため、再確認出来る場が欲しいと思い書き込みました。

ひこたまさんの提案を参考に自分なりにやっていきます!


長々と失礼しました。


2014/11/15(土) 01:00 | URL | さもはん #-[ 編集]
ヒゲちゃびんさん、はじめまして!
ヒゲちゃびんさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

ヒゲちゃびんさんは、9年もパチンコで辛い思いをされているんですね。本当にお疲れ様です。
サイト内でも書いていますが、私は20年もパチンコ地獄で嘘と借金と自己嫌悪に苦しんできました。

私も、「世の中にパチンコなんか無かったら良いのに…」と何度も思いました。
でも次の日には開店に間に合う時間に目が覚めて、パチンコ屋に並んでました^^;

そうなんです、この異常さは「病気」だと思えばちょっと気が楽になりませんか?
残念ながらヒゲちゃびんさんも間違いなくパチンコ依存症です。私達のお仲間です。

私達パチンコ依存症は、パチンコを打ち始めたら制御ができません。パチンコに対して無力なんです。
だから、もう「パチンコを打つ」事は潔くあきらめてください。

パチンコに無力な私達は、パチンコを前にするとお金も時間も自尊心すら犠牲にして打ち続けてしまいますが、パチンコから逃げ続ける事さえできれば、また本当の人生を取り戻す事ができます。
そして、パチンコから逃げ続ける事は、この「パチンコに対して無力なんだ」という正しい考え方を持つ事さえできれば、難しい事ではありません^^

ヒゲちゃびんさんが、パチンコ屋の汚れた空気ではなく、山の上のすがすがしい空気を吸って幸せな気持ちになれる日を取り戻せる事を応援しています!
ぜひ一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!

よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

P.S.
私も、「山好き」と公言できるほどではないですが、たまに山に登ります。
無心に登る心地よさ、ふと視界が開けた時の景色の美しさ、頂上に着いた時の達成感、下山した後の食事や温泉…、サイコーですよね!

2014/11/15(土) 10:29 | URL | ひこたま #-[ 編集]
おっこさん、はじめまして!
おっこさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

おっこさんのその気持ち、分かります。
家族に「残業」と嘘をついてパチンコを打ったり、「ちょっとだけ」と打ち始めて何万も負けたりして、その度に「こんな事じゃダメだ」と自己嫌悪するのに、ちょっと経つとまた打ちに行ってしまう…
そんな事を20年も繰り返してきました。

でも、そんな私でも今はパチンコから逃れ続け、平穏な生活を取り戻す事ができています。
だから、おっこさんもきっと大丈夫です。

まずは、自分が「パチンコ依存症」という病気であり、異常である事を認めましょう。
どのように異常かというと、「パチンコを打ち始めたら制御できない(パチンコに対して無力である)」という事です。

いかがでしょうか。
おっこさんも、これまで本来の自分では考えられないような、異常な行動をとってきたのではないでしょうか。
・嘘をついたり
・大切な用事をキャンセルしたり
・使ってはいけないお金をつかったり


そんな、自分が取ってきた異常な行動を思い出してみてください。
きっと、自分の「パチンコに対する無力さ」が実感できるのではないかと思います。

パチンコに対する無力さを実感できたなら、後はただひたすらパチンコから逃げ続けるだけです!

こう書くと、なんだか大変な事のように思えるかもしれませんが、正しい考え方さえ持てればパチンコから逃げ続ける事は全然辛くなんかないですから安心してくださいね。
辛いどころか、自己嫌悪せずにすむ穏やかな毎日です^^

おっこさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取戻し、お子さんや奥様と、後ろめたい気持ちを持たずに笑い合える、そんな毎日を送れるようになれるよう、応援してます!

不安に思う事などありましたら、いつでもご連絡くださいね。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2014/11/15(土) 12:26 | URL | ひこたま #-[ 編集]
さもはんさん、はじめまして!
さもはんさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

さもはんさんの気持ち、私の胸にしっかりと届きました。
さもはんさんが、パチスロをやめるための道を歩き始める事ができた事を、とても嬉しく思います^^

パチンコ(パチスロ)依存症で苦しむ人は、みんな自分の事を「ダメ人間」と思っています。
私もずっと、自分の事を「俺はダメな人間だ」「バカは死ななきゃ治らない」と思い続けていました。

もちろん客観的に見ると、嘘つきだし、借金はするし、約束は破るし…とダメダメ人間な事は間違いありません。

でも、「自分はパチスロ依存症である」という気付きを得た今、せめてさもはんさんだけは、自分自身の事を少し許してあげてほしいんです。
だって、さもはんさん自身も「パチスロ依存症」のせいでこんなに辛い思いをしているんですから^^

さぁ、パチスロ地獄脱出の扉は開きました。
後は、以下の2点を頭の片隅に置いて、どこまでも続く回復の道をテクテクと歩いていくだけです。
・パチスロを打ち始めたら、自分で制御する事はできない(パチスロに対して無力である)
・脳の中に「パチスロへの衝動」を引き起こすプログラムが組み込まれ、取り除く事はできない

ぜひ一緒にのんびりとこの回復の道を歩いていきましょ~!

さもはんさんが、パチスロ抜きの本当の人生を取り戻せますように。
応援しています。

また、不安に思う事とか、近況とか何でもご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2014/11/15(土) 12:41 | URL | ひこたま #-[ 編集]
こんばんわ~
 こんばんわ~。
 同じ仲間がいると少しだけ気持ちが楽になりました。
 病気と割り切れたときは気が少し楽になりました。
 とりあえず欲しい物リストを作っておいて金銭感覚を身につけたいと思います。
 たぶん来年の4月までは登山行けませんが、親には携帯の公式サイトで得たお金でかかった料金を誠実に返そうと思います。
 ひこたまさんのおかげで少し楽になりました。
 大変ですがまたひこたまさんの言葉を大切にしたいと思います
2014/11/15(土) 22:55 | URL | ヒゲちゃびん #-[ 編集]
ヒゲちゃびんさんへ
ヒゲちゃびんさん、こんばんは~。ひこたまです^^

パチンコを打たなくてよい毎日は、本当に平穏ですから、純粋にこの平穏さを楽しんでいきましょ~。

ヒゲちゃびんさんは、小遣い稼ぎのブログをされてるんですね。
私はA8.netのセルフバックでクレジットカードを作る事が、大分借金返済の助けになりました^^
世の中にはいろいろあるんですね~
2014/11/16(日) 22:32 | URL | ひこたま #-[ 編集]
押さえきれぬ衝動
はじめまして。パチスロにハマリ消えてなくなりたい42歳です。このblogに出会い何とか脱パチスロしたいとコメント書かせて頂きました。ひこたまさんのおっしやることがすべて的中してます。何度もやめよう。家族と夕食共にしようと、朝出かける時は心に決めてでるのに、衝動が仕事終わりに湧いてきて店に入ると勝っても負けても打ち続け(パチスロにたいする無力)最後は自己嫌悪です。何度も学習してるはずなのに。スイッチが入らないように今日からblogにあるアドバイスを実践して家族の信頼と以前の自分を取り戻したく、決意表明させて頂きます。このblogをこれからも何度も読み返していきたいと思っています。同じようなことで悩んでいる方がいることを知れて何だか少しホッとした気分になれました。ありがとうございます。
2015/01/07(水) 00:25 | URL | パパくん #yl2HcnkM[ 編集]
パパくんさん、はじめまして!
パパくんさん、はじめまして!ひこたまです。こめんとありがとうございます^^

パパくんさんも、パチスロで辛い思いをされているんですね。本当にお疲れ様です。
私は今40歳ですので、同年代ですね!
きっと同じ台を打ってきたんだろうなぁ、と思います。

私は5号機になって1年くらいした頃にパチンコ・パチスロをやめたので、最近の台はよく分からないのですが、吉宗とか銭形とか番長のリメイクもでてますよね。
そういう広告を見る度に、ドキッとします^^;

私も、パパくんさんのように、仕事帰りにパチンコに行って、閉店まで打つ事がよくありました。
(妻には「仕事が遅くなって」と言っていましたが…)
妻や子供の事はもちろん大切で、一緒に過ごしたいとも思っているんだけど、パチンコの事を考え始めると、「ちょっとだけ打とうかな」と行ってしまい、打ち始めたら最後、結局閉店間際まで…というのがお決まりパターンでした。

もちろん、負ける事の方が多いですから、小遣いだけではやりくりできなくなって、クレジットカードで借金したり、会社で積み立てていた持株会の株を勝手に打ったりしてましたが、それが妻にバレると大変な事になるので、郵便物が届く度にヒヤヒヤしていました。
また、カードの支払日が近づいてくると、どうやって今月の返済を乗り切るかに頭を悩ませていました。
精神的に安定していないので、些細な事で家族に怒鳴り散らす事も多かったと思います。

嘘をついてパチンコを打って自己嫌悪し、大金を失って失望し、大切な家族にバレないようにヒヤヒヤする…。
そんな生活をずっと続けていました。

でも、今はそんな辛い生活から解放され、とても平穏に過ごすことができています。
妻に隠している事もないし、休日には子供と遊び、たまに小遣いでおもちゃやお菓子を買ってあげれば、とても喜んでくれます。
派手さはないけれど、幸せを感じながら生きる事ができています。

自己嫌悪でどんよりとした当時と、今とで、違う事は「パチンコをしていない」という事だけなんです。
たったそれだけで、私の人生は大きく変わったと断言できます。
逆に言うと、パチンコ依存症はそれだけ闇の深い、残酷な病気なのです。

私の事ばかり書いてしまってごめんなさい。
パパくんさんの現状が、数年前の私の状況のように思えて、「きっとパパくんさんも大丈夫」という事を分かってもらいたいのです。

日本には、何百万人ものパチンコ依存症の人がいると言われています。
そして、パチンコ依存症は一生治る事はありません。

でも、「パチスロに対して無力なんだ」という事を納得し、パチスロを打つ事をあきらめる事さえできたなら、パチスロから逃れ続ける事は絶対にできます。

ぜひ私達と一緒に、パチンコ地獄から脱出しましょうね!
パパくんさんが、パチスロ抜きの人生を取戻し、ご家族と後ろめたい気持ちを持たずに笑い合えるようになれる事を応援しています。
よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2015/01/12(月) 13:42 | URL | ひこたま #-[ 編集]
あれから
ひこたまさん、こんばんわ!
私はあれから 行っていませんよ\(^o^)/
今は 1日1日の時間を大切に使っています、それと同時に 使うお金も 一円単位から大切に使っています。家計簿もつけるようになり、毎日が穏やかです。
ただ、ふいに、自分が、今まで、やってしまったことの後悔と、罪悪感に襲われ、1日も早く借り入れを返すことに頭がいっぱいになります。
ひこたまさんも、そんな時期はありましたか??
2015/04/25(土) 19:50 | URL | satoe #5hiobRrU[ 編集]
satoeさんへ
satoeさん、こんばんは~。ひこたまです^^

おぉ、いい感じですね~。その後も大丈夫でしょうか?

これまでの悪行に対し、後悔や罪悪感を感じる事もあると思いますが、過去の事は「仕方がなかった」と思ってください。
だって、satoeさんはパチンコ依存症にかかってしまっていたんです。
そして、パチンコ依存症は誰でもかかる病気なんです。だから、それはもう仕方のない事なんです。

それに、パチンコ依存症からの回復にとって、過去の自分に対する後悔や罪悪感は役に立たないばかりか悪影響ですから、そんな気持ちが出てきたら、「パチンコ依存症なのにパチンコから逃れ続けている私ってすごい!」と誉めてあげてください^^

借金については、個人的には返済を急ぐよりも、当面は「毎月決まった額を返済し続ける」というリズムを作る事が重要だと思います。
もちろん私も「早く借金をなくしたい」という思いはありましたが、数ヶ月パチンコを打たずにいると、返済する事自体が辛くなくなってきました。

「返済のためのお金をパチンコに使ってしまった…」とか、「明日の返済どうしよう…」とか考えなくてすむのは、本当に楽チンなもんですよ~

satoeさんの事、応援しています☆
2015/04/29(水) 23:20 | URL | ひこたま #-[ 編集]
パチンコ…スロット…(´Д` )
真剣に辞めたい…です。

やってはいけない事をしてしまった…さらに、スッカラカン…全てを無くしました。
私はパチンコ依存症です。
辞めたい…辞める…
2015/07/12(日) 22:58 | URL | にんにん #-[ 編集]
パチンコ依存症です
こんばんは。
はじめまして😃
私は昨日ひこたまさんのブログを読み、パチンコを楽しんでた訳じゃなかったんだと自覚しました。
私には夫がいますが、もう金銭的に無理だと言われてしぶしぶ病院へ行きましたが、納得できずにいました。
でも、ひこたまさんのブログで納得でき、今日1日行く衝動をおさえることができました!感謝しています🎵
とにかくパチヤをぼったくりだと思い込み、絶対2度と夫を裏切らないと固く誓い、今日1日を乗り越えました。
この調子で明日もがんばって行かないようにします。
日々の積み重ねですよね?継続は力なりを合言葉に高い意識を持ち、平和な日々を取り戻せることが目標です。
これからもブログ楽しみにしています。
2015/09/02(水) 23:31 | URL | スマイル #CW226JHM[ 編集]
スマイルさん、はじめまして!
スマイルさん、はじめまして!ひこたまです。

このブログが、スマイルさんの気付きのきっかけになれればとても嬉しいです^^

「パチンコを楽しんでいた訳じゃない」という事を自覚できた事はとても大きな一歩ですね!
楽しんでいる訳じゃないのに、延々と打ち続けてしまう…
これこそ、私達が「パチンコ依存症」という病気である証なんです。

サイト内でも書いていますが、私達パチンコ依存症の人間は、パチンコを打ち始めたら制御ができなくなります。
例えお金がなくっても、大切な約束があっても打ち続けてしまうんです。
つまり、パチンコに対して無力な脳に改造されてしまっているんです。

ギャンブルを延々とやり続けたらどうなるか、答えは決まってますよね?
お金は無くなり、他人からの信頼を失い、自尊心さえ失ってしまう、そんな人生を送りたくはないでしょう?

パチンコにハマる前の、後ろめたい事なんてなかった自分を思い出してみてください。
キラキラしているように思いませんか?

パチンコにさえ行かなければ、またそんな平穏を取り戻す事ができます。
大丈夫ですよ、スマイルさん。20年もパチンコ地獄をさまよっていた私でも抜け出す事ができたんですから^^

スマイルさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!

不安に思う事とかありましたら、またいつでもご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2015/09/05(土) 00:03 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
やめられて1年経ちます。こんなに辞めたの長年で初めてだ。。。ポイントとしては3か月から半年ぐらい我慢してみる。これだけで麻薬は消えます・・・僕は25年ぐらいやってました。汗水たらしたのにもかかわらず給料もらうと言ってしまい、勝ってた時もあるが金も残らず結局、スッカンビンでした。。。そして、税金の滞納もたまってしまい、もう・・・まずいと思いやめた。だって(スロットで何百万使って夢の万枚出しても、たかが20万じゃん)。という気持ちで馬鹿馬鹿しくて辞められた。確かに出ればほんの一時は楽しいけど、やり続けると絶対に後悔する。。。最近も色々と借金とか支払いは残っているが辞めてよかった。毎日、立ち食いそばに行くことだけを楽しみにしてる。今は、そばの100円増でも、けっこう もったいない。。。笑。。。やめられない方。陰ながらですが応援しています
2015/12/12(土) 19:52 | URL | たなか #-[ 編集]
たなかさん、はじめまして!
たなかさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

たなかさんは25年もやってたんですね。私は約20年打ち続けて何百万も使ってしまいましたが、きっと結構同じ台を打って来たんだろうなぁと思います^^

たなかさんのおっしゃるとおり、万枚出してもたかが20万なんですよね。
冷静になって考えると、それまでにもっとお金使ってるし、20万なんてまたすぐに無くなっちゃうんですよねぇ。

簡単な話のはずなのに、どうして嘘をついたり借金をしたりしてまで打ち続けてしまうのか、本当にギャンブルって怖いなぁと思います。

たなかさんはもうやめて1年たつという事ですが、パチンコ・パチスロで自己嫌悪しない生活って、本当に平和ですよね。
それなのに、ふっと「パチンコ打ちたいなぁ」っていう衝動が起きるので、そんな自分がちょっと滑稽に感じます^^;
しかも、一回打ってしまったら、あっという間にパチンコ地獄に連れ戻される事は確実なので、「自分の依存症は一生治らない、この平穏さを保つためには一生パチンコから逃げ続けるんだ」という事だけは頭の片隅に置いておくようにしています。

これからも、のんびりテクテクと回復の道を一緒に歩いていきましょう!
よかったら、また近況など教えてください~^^

P.S.
実は最近私も立くいそば(正確には立ってはないです)好きでして…。
会社のそばに「しぶそば」っていうお店ができたんですが、これが結構おいしくってかなり通ってます^^

2015/12/12(土) 23:28 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
こんばんは。
武田と申します。
昨年の10月に友達からたまたまパチンコに誘われて行ったら、勝ったわけでもないのにそれ以降今日まで学校などをサボり、食事なども抜きほぼ毎日パチンコスロットを打つ日々が続いています。
今年もほぼ毎日行っているのに5回ほどしか勝ててなくトータルで300万円の負けが見えて来ていて、ようやく焦ってきました。
親にもお前は病気だと言われ少し調べていたらこのブログにたどり着きました。
自分でもキャッシュカードを親に預けたり、手の届かない場所に置いてきたりしてきたのですが、どうしても止められませんでした。
しかし、このブログの通りもう一度1からやめる努力をしたいと思います。
ためになるブログありがとうございます。
2016/05/02(月) 21:22 | URL | 武田 #-[ 編集]
武田さん、はじめまして!
武田さん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。
お返事がすっかり遅くなってしまって申し訳ありません。

その後パチンコに行かずにすんでますか?少し心配しています。

武田さんは学生さんなんですね。若くっていいなぁ~。羨ましいです^^
私は高校生2年の頃からパチンコにどっぷりハマってしまったのですが、大学生の頃が一番狂ってましたね。

武田さんと同じで、学校やサークルをサボっては毎日のようにパチンコを打っていました。
(時にはバイトも仮病でサボってパチンコうってました^^;)
最高で、年間300日くらいパチンコを打っていたと思います。

もちろん、打っている時は食事なんてとりません。
開店の10時前から22時までトイレ以外は打ち続け、コーラとコーヒーしか口にしない事もよくありました。
大負けした夜は「もうやめた!」と思っているのに、次の日の朝になると開店の列に並ばなければいけないような気がして、パチンコ屋に足が向いていました。

その頃から「自分はちょっと異常なんじゃないか」と薄々感づいてはいましたが、「社会人になったら仕事もあるし、パチンコなんて打たなくなるだろう」と軽く思っていました。
でも…
・社会人になっても
・結婚しても
・転職しても
・子供が生まれても
・引っ越ししても
パチンコをやめる事はできませんでした。
そして気が付いたら、20年もの長い間、パチンコ地獄で嘘と借金と自己嫌悪に苦しみ続けていました。
パチンコのせいで、人生のチャンスを何度も無駄にしてしまったような気もします。

武田さんには、私みたいにならないでほしいんです。
300万円なんて、長い人生から見たら誤差みたいな金額ですから、負けはさっぱりあきらめましょう^^

まだ若いですし、これからいくらでもやり直しができます。だから、この気付きを大切にして絶対にパチンコ依存症から回復してください。


ブログの内容からは「ほしいものリストで受け流す」というようなテクニック的な事に目がいってしまうかもしれませんが、最も重要な事は、自分がパチンコ依存症という病気にかかってしまっており、一生以下の後遺症を背負ってしまったと納得する事です。
・パチンコを打ち始めたら、自分で制御する事はできない(パチンコに対して無力である)
・脳の中に「パチンコへの衝動」を引き起こすプログラムが組み込まれ、取り除く事はできない

もし、パチンコ依存症に対してあまり知識がないのであれば、http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-17.htmlでご紹介している「ギャンブル依存症」(田辺等)を読んでみる事もおすすめします。

武田さんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
不安に思う事などありましたら、またいつでもご連絡くださいね。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2016/05/07(土) 11:05 | URL | ひこたま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/26(月) 00:37 | | #[ 編集]
No title
初めてコメントします。
大学の頃知り合いのパチンカーに、パチンコは良くないよといっていたのですがある時少しだけ一緒にい行こうとなったのがきっかけでした。花の慶次で当たりを引いた友人のたまでちょっと打ったら当たってしまった。これが運の尽きでした。はじて少しして、親が癌で亡くなって、そこから本当にパチンコ依存が酷くなりました。家に帰りたくなくて、漫喫に泊まって朝からパチンコとスロットに並び、打ち続けました。
貯金は使い果たし、昨日まで借金しながらでもパチンコを続けていました。今自分は27で最近転職をしました。仕事を選ぶときにも、志望理由は上部だけで本当はどれだけお金をもらえるかしか考えてないのです。
パチンコを始めてから、どんどん自分に自信がなくなり周りと比べるばかりになりました。
でもこのブログを読んで、自分は仕組みで脳がおかしくなっているんだ。自分の意思が弱いからではないんだって知って、少しだけほんの少しだけやめられかもしれないって思いました。ブログを作ってくれたヒコタマさんありがとうございます。今度GAにも行ってみようかなと思っています。
また進捗コメントさせてください。
2017/07/16(日) 14:17 | URL | けん #kLFuwRt.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking