パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

家族(恋人)はパチンコ依存症?

本サイトをご覧になった病的パチンカー(パチンコ依存症)のご家族や恋人の方から、「私の夫(妻・恋人・子供)はパチンコ依存症なのでしょうか」というご質問をよく頂きます。

私は医者ではありませんし、そもそも「依存症」という病気の診断は専門の医師でも明確に診断できるものではない事は承知していますが、私自身の体験や相談事例から以下のようにお答えしています。

+++++
パチンコが原因と思われる、以下のような事がよくあるようだと、パチンコ依存症の可能性が非常に高いです。
 ・どこに行っているか分からない事がある
 ・予定していた約束を数日前、もしくは直前にキャンセルする
 ・どんな時でもパチンコをする(旅行先、30分程度の僅かな時間、徹夜明けなど)
 ・急にお金が必要になるイベントが発生する(結婚式・葬式・盗難など)
 ・キャッシングで現金の借金をする
+++++


多くの場合、パチンコ依存症には嘘と借金がセットになります。

病的パチンカーはパチンコに対してコントロールが効きません。

病的パチンカーは、
 ・ほんの僅かな時間でも、パチンコ屋を見れば入りたくなります。
 ・打ち始めると、例え用事があっても切り上げる事がなかなかできません。
 ・手持ちのお金がなくなっても、何とかお金を工面して打ち続けます。

結果として、周りの人間に対して嘘やドタキャンが多くなりますし、借金をするようになってしまうのです。

しかし、病的パチンカーのパチンコに対する言葉は嘘で塗り固められていますので、周囲の人間でもなかなか気付く事ができません。

例えば・・・

 ・1年間トータルで100万円負けていたとしても、妻に「今年は100万円くらい負けている」と言えるでしょうか。
 ・パチンコで負けて旅行を中止した彼が、彼女に「実はパチンコでお金をつかってしまった」と言えるでしょうか。
 ・パチンコをするために予備校をサボった浪人生が、親に「今日はパチンコに行った」と言えるでしょうか。

口が裂けても言わないですよね。


病的パチンカーは、その依存度が高まれば高まるほど、パチンコしている事自体を隠す傾向が強くなります。
ですので、「そんなに負けてない」とか「そんなにパチンコに行っていない」という本人の言葉は全く意味がありません。

もし、あなたの家族や恋人が「パチンコ依存症かもしれない」と思われるのであれば、本人の行動や言動を少し注意深く見てあげてください。

もし、パチンコのための嘘や借金が透けて見えてくるようであれば、パチンコ依存症になってしまっている可能性が高いです。

パチンコ依存症の回復の道は、本人しか歩く事ができません。
しかし、あなたの気付きが、パチンコ地獄で苦しむ本人を救うきっかけになる事はできるのです。


もしかしたら、あなたの愛する家族(恋人)は、パチンコ地獄の中で、あなたが気付いてくれる事を待っているのかもしれません。

次回は、「パチンコ依存症を理解する」という観点で整理を進めていきます。

#####
私は、社会的問題を引き起こしているパチンコに対し、以下の2点の新たな規制を主張しています。
 ①パチンコの年齢制限を20歳に引き上げる
 ②パチンコ屋への入店や貸玉に承認カードを必要とする
賛同して頂ける方は、周囲の方へのお話や、ご自身のサイト・ブログ・SNSでの情報発信をお願いいたします。
※当サイトは管理人(ひこたま)に連絡不要でリンクして頂いて構いません(リンクフリーです)。
#####

※本ページは2012年4月14日に作成しました。
コメント
No title
はじめまして。
私も依存症です。16歳からパチンコを始め、現在まで15年パチンコをしていました。
「必ず辞める」と心に誓ったにも関わらず、昨日また行ってしまいました。
半年ほど前に仕事を辞め、現在、就職活動中なのですが半年ほど前にパチンコに行って以来、急激に依存が深まったように思います。
このままでは本当にいけないと思い、昨日このサイトを見つけました。
私は依存症、病気なんだと痛感し、同時にすこしホッとしました。
私も今までかなりの金額と時間を費やし、自己嫌悪と精神的苦痛を味わいましたが、ひこたまさんが書かれた事を実践して私も必ずパチンコを辞めます。
本当にひこたまさんのされている事は社会的意義のある事だと思います。
これからもこのサイトを拝見して今の気持ちを忘れないようにします。
2016/04/08(金) 10:23 | URL | ひがしやま #-[ 編集]
ひがしやまさん、はじめまして!
ひがしやまさん、はじめまして!彦玉です。コメントありがとうございます。

ひがしやまさんも、パチンコで15年間も辛い思いをされてるんですね。本当にお疲れ様です。
昨日・今日はパチンコに行かずにすんでるでしょうか?

サイト内でも書いていますが、私も「あ~、俺って病気なんだ。だからパチンコを打ち続けてしまうんだ」と思ったとき、少し心が軽くなりました。
そして、それがパチンコ地獄から抜け出すための本当の第一歩だったと思います。

だから、ひがしやまさんも、この気付きを大切にして一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!

大丈夫です。私だけじゃなくって多くの人が「パチンコに対する無力さ」を認め、パチンコを打つ事を諦める事で、自己嫌悪の苦しみから解き放されています。
パチンコなんかで自己嫌悪せずにすむ毎日は、本当に平穏ですよ~^^

ひがしやまさんが、パチンコのない人生を取り戻される事を応援しています!
よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

P.S.
就職活動中とのこと、いろいろと不安やストレスが多いとは思いますが、パチンコなんて行ってもストレス解消どころか逆に自己嫌悪でやる気を失うだけですので、気を付けてくださいね。
疲れちゃった時は、スーパー銭湯の露天風呂にでもつかってダラ~っとしてください^^
2016/04/10(日) 16:19 | URL | ひこたま #-[ 編集]
何回も何回も・・・
ひこたまさん。こんにちわ。私は、50になるサラリーマンの男です。この年になって、パチンコにはまってしまい、つい時間があると行ってしまいます。負けるときは、4万円~5万円それ以上は制御が効くのですが、どうしてもまた、思い出したころに、行ってしまいまた負けるということを繰り返してます。歴は3年になりますが、おっしゃるように、当たった時の興奮と勝ちたい衝動にかられてしまいます。(100マン負け)

おじさんになってこれじゃーしょうがない。お金を持たないようにするという方法実践してみます。リストも書きました。
このサイトを作ってもらい感謝しています。
2016/04/16(土) 19:13 | URL | Air #-[ 編集]
Airさん、はじめまして!
Airさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

パチンコって不思議ですよね。
使うのは500円ずつなのに、「もうちょっと、もうちょっと…」と使っているうちに、あっという間に3万とかになっちゃうんですよね。

Airさんは3年で100万ですか。なかなか激しいですねぇ^^
パチ歴は浅いですが、立派なパチンコ依存症です!残念かもしれませんが、私たちのお仲間です^^;

きっとAirさんも「パチンコはトータルでは勝てない」という事は、頭では分かっているのではないでしょうか?
ただ、「平均的には負けるかもしれないが、勝てる事もある」と思っていませんか?

ここで質問です。
もし「1時間に絶対に2千円負けるパチンコ屋」があったとしたら、そこまでパチンコを打ち続けますか?
多分打たないですよね。

でも実は、パチンコは長時間打てば打つほど「絶対に1時間に2千円負ける」ようにできているギャンブルです。

「1時間に2千円払って、空調の効いた空間で玉を打って液晶画面を見れるサービス」と思えば、のめり込むのもちょっとバカバカしいですよね。

Airさん、人生はまだまだ続きます。
パチンコなんかに大切なお金と時間を捧げるのはもうやめにしましょう。

Airさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!

よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは

2016/04/16(土) 22:18 | URL | ひこたま #-[ 編集]
感謝!
ひこたま様
早速の的確なご意見お返事ありがとうございます。悩んでいた今この文章を読んで一時的にかもしれませんが、パチンコでお金を使うのは、アホらしく感じています。しかしながら、ゲーセン→1円パチンコ→4円パチンコと繰り返しています。
ゲーセント1円パチの時に、少し勝っては、4円で大負け
の繰り返しです。

負けるのはわかっているのですが、どこかで、勝てる方法をとことん探しています。この店は勝てるかも、ゲーセンで連チャンしたから!?今日はついているかも!?なんてですね。(泣)
パチ止めて、ゲーセンでやられた方が後悔しているコメントを拝見しましたが、やはり全てのパチをシャットアウトした方がよさそうですね。
流石に、ゲーセンでやっても面白く感じないということはお金がかかっているから面白いんでしょうね。
次は、プレミアムの保留がくるかも?なんて期待していますからね。でも結果は、お話しした通りということですからね。
今日も、1万円しかやらないつもりで、41000円も使ってしまいました。

あと、面白いことがこの3年の間に一回ありまして!
ある日、パチに行きたくないのに、今日も勝てるかもと思い向かいました。ところが、昼ごはんを食べてないので、手前にあるステーキガストに寄ったんです。そこで3000円ぐらいするステーキを食べました。するとお腹がいっぱいになって、満足したのか、まあ昼めしに3000円ですからね。結構贅沢な出費ですが、パチやる気が無くなりそのまま家に帰ったという経験があります。自分でもよくわからないでいます。
2016/04/16(土) 22:52 | URL | Air #-[ 編集]
これで2日間全くやってない
ひこたま様

お陰さまで、あの日投稿してからたったの2日間ですが、この考え方でパチンコに対するバカバカしさがわかってきました。
後、二週間したら例のプログラムか動きだしますね。きっと!
そういうことなら、絶対負けると分かっているものに行くものか!!

勝つ台が、目の前にあったとしても打ちません。
多分この気持ちが、理解できないとまたやりだしそうですね。

たまたま勝った人例えば20万とかですが、結局悲惨な目に合ってますもんね。勝ったら負けですかね?
2016/04/18(月) 23:57 | URL | Air #-[ 編集]
Airさんへ
Airさん、こんばんは~。ひこたまです。
お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。
※4月から仕事の内容が変わって、平日は忙殺されておりました(TT)

その後、パチンコには行かずにすんでますか?

「パチンコに対して無力だと認めざるを得ない」とうにさんに書かれた事が、Airさんのパチンコ依存症からの回復の第一歩になったと私は感じました^^

そうなんです。私たちはパチンコに対して無力なんです。
無力である以上、私たちに「勝ち」は100%ありません。

例え1日で20万勝っても、1ヶ月で50万勝っても、パチンコに対して無力な私たちは大きく負けが込むまで打ち続けるだけなんです。
より多くの時間を使ってしまう、という意味ではまさに「勝ったら負け」ですね^^

この「パチンコに対して無力なんだ」という納得は、パチンコ依存症からの回復の幹だと私は思っています。
私がパチンコから逃げ続ける事ができているのも、この思いを頭の片隅に置けているからなのは間違いありません。

私の脳にも、Airさんの脳にも、間違いなくプログラムが刻み込まれてしまっています。

ふっと緊張がほどけた時、イライラした時、暇な時、街中でパチンコ屋の電光掲示板を見た時…
私たちの脳に刻みこまれたプログラムはパチンコへの衝動を生み出します。
これは一生無くす事はできないでしょう。

でもそんな時に、自分の無力さを思い起こす事ができれば、「ここでふらっと打ってしまったら、またあっという間に糸の切れた凧のようにパチンコ地獄に吸い込まれてしまう」と踏みとどまる事ができるのです。

あとは、パチンコなんかで自己嫌悪せずにすむ毎日を純粋に楽しむだけです!
これからものんびりテクテクと回復の道を一緒に歩いていきましょう~

ではでは
2016/04/23(土) 23:41 | URL | ひこたま #-[ 編集]
ひこたまさんのお蔭です。
ひこたまさんこんにちわ。お蔭様であれから全く行ってません。パチンコに対して無力だということが、理解できて多分パチンコのバカバカしさにもやっと気づくことができたんだと思います。この考え方は、ブレないことなんですね。

パチンコは、馬鹿らしいと思ってもまた行ってしまう麻薬ですが、馬鹿らしいと思っただけでは止められないものなんだと思います。その点、行きたい衝動プログラム発動とこの無力だという2つの考え方を思いついたひこたまさんは、哲学者みたいだと思いました。本当に凄いし、まだ1000万人いる中毒者を救うことができるかもしれませんね。

パチンコ屋撲滅を訴える政治家がなんでいないんでしょうね。本当に不思議です。安倍さんは、ギャンブルなんかやっていないので、数字上の20兆円産業としか考えていないし、カジノまでやろうとしていますよね。

まず、このパチンコによってどれだけの人の有意義な時間と財産が潰されているかを考えると、政治家がまずこれに気づかないといけないと思います。

ひこたまさん立候補してください。(笑)

結局今の政治は、国の利益だけ考えて、幸せは考えてくれないんだなと心から思います。

あと、たったの一週間しか止めていない自分が言うのもなんですが、毎月給料20万えんぐらい持って行かれている人が周りに沢山いるんですが、この人たちにパチンコ止めたら?
と言ったら、いや~暇つぶしだからいいですよ~とか自分は止めませんよ。という人がほとんどなのに驚いています。

自分は、4万5万負けた時、止めたいのにずっと打っている。
もうやめようもうやめようと思って、また店に行っていました。
みんながみんな止めたいと思っていないんですね。

ひこたまさんの活動は貴重です。今後も続けてくださいね。
自分もこのまま止め続けます。また近況をご報告いたします。
2016/04/24(日) 08:15 | URL | Air #-[ 編集]
とうとう衝動プログラム発動
ひこたまさん こんにちは!
パチンコを止めて3週間程が経ちました。ゴールデンウィークに突入し、今まさにパチンコやりたくなりました。しかし、このメッセージを書いて踏みとどまろうとしています。恐ろしいこのウィルスはと本当に思います。
また、爆発して出た時の感覚が甦ってくる。あー行きたいけど、これは自分の意思ではないと頑張ります。(-_-;)
2016/05/05(木) 09:50 | URL | Air #-[ 編集]
Airさんへ
Airさん、こんにちは!ここ2週間、なかなか自分の時間が作れなくてお返事がすっかり遅くなってしまいました。ごめんなさい。

一昨日発生した衝動プログラムはうまく受け流せましたか?

パチンコ依存症だけではなく、「依存症」の一番やっかいな所は、どれだけ辛い目にあって、「もう死にたい」と思うほどだったとしても、「衝動プログラム」が脳に埋め込まれてしまって除去できないという点です。
私も未だに、「パチンコ打ってみたいかも~」とふっと思う瞬間が月に1回以上はありますし、夢にパチンコが数ヶ月に1回くらいは出てきます(苦笑)

でも、この衝動を「パチンコ依存症の後遺症だから仕方ない」ととらえる事ができれば、ほとんどのケースで衝動を受け流す事ができると思います。
そして、何度もクドいですが「パチンコに対して無力だ」という事だけは絶対に忘れてはいけません。
何かにもの凄くムシャクシャしている時に衝動が生まれると、「もうどうでもいいや!」と自暴自棄になりかけてしまうかもしれませんが、そんな時でも「パチンコに対して無力だから、パチンコだけは避けよう」という事だけは頭の片隅で判断してください。
自暴自棄になりたければ、お酒でも、ゲーセンでも、プチ一人旅でも良いのでパチンコ以外の事に身を投げれば良いんですからね^^

あと、Airさんの周りの方で、負けてるのにパチンコはやめない、という人が多いという事ですが、こればっかりは本人次第なんですよね。

例え毎月20万円負けていても、本人が「もう嫌だ」と思わないのであれば、それはそれで良いのではないでしょうか。
車やバイクが趣味の人もそれくらいは支出してそうですしね。

ただ、結構多くの人が、口では「趣味でとしてやってる」と言いながらも、自己嫌悪しながら打っているのではないかと、私は思っています。
だから、もしAirさんの周りの方が「俺もやめようかな」というような事を言ってきたら、「パチンコなんかで自己嫌悪せずにすむ事の素晴らしさ」をぜひ教えてあげてくださいね!

また近況など教えてくださいね~^^

P.S.「哲学者みたい」と言っていただいて照れくさいですが、何だかとっても嬉しいです*^^*
2016/05/07(土) 09:54 | URL | ひこたま #-[ 編集]
ありがとうございました。
ひこたまさん、お久しぶりです。

4月にこちらのサイトを拝見してから1か月パチンコから「逃げる」事が出来ました。
不安やストレスから無性にパチンコに行きたくなることもありましたが、ひこたまさんの言葉を思い出し逃れる事が出来ました。
本当にありがとうございました。

今まで3か月程や長い時ですと1年以上禁パチ出来た事もありましたが、結局パチンコ地獄に引き戻されてきました。
しかし、今回は「自分はパチンコ依存症である」「パチンコに対して無力である」「パチンコから逃げなくてはいけない」という意識の変革はとても効果的でした。
今後も今の気持ちを忘れません。本当にありがとうございました。

P.S.
前回ご心配いただきました就職も決まりました。新しい仕事の不安やストレスがパチンコへの衝動を引き起こさないか心配ですが、私もゆっくり、穏やかに頑張っていきます。
2016/05/09(月) 18:56 | URL | ひがしやま #-[ 編集]
ひがしやまさんへ
ひがしまやさん、こんにちは!ひこたまです。

お~、あれからずっとパチンコを打たずにすんでるんですね。いい感じですね☆

そうなんです。私も何度も禁パチに失敗してきたのですが、この「パチンコに対して無力だから逃げ続けなくてはいけない」という意識を持てるようになってからは安定してパチンコとの距離をおく事ができています。

ひがしやまさんと一緒で、私も未だに「パチンコ打ちたいかも~」という衝動はちょこちょこおきますが、これは脳に「衝動プログラム」を埋め込まれてしまっているのでもうあきらめてます(苦笑)

パチンコをやめて最初の頃は、衝動がおきると「まだパチンコに未練があるのかなぁ」なんて思っていましたが、「衝動プログラムは本人の意思とは全く関係のないものだ」という事に気付いてからは、衝動が生まれると「あ~、まだくるんだねぇ」と少し面白く感じるようになりました(笑)

パチンコなんかで自己嫌悪せずにすむ毎日は、本当に素晴らしいですよね!
新しい職場が決まられたという事で、最初の内はいろいろとストレスも絶対大きいと思います。
間違いなくパチンコへの衝動も起きると思いますが、それはひがしやまさんの意思とは関係のない「まやかしの感情」ですから、騙されることなく受け流しちゃってください。

これからも、のんびりテクテクと回復の道を一緒に歩いていきましょ~^^

ではでは
2016/05/14(土) 11:42 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
昨日、今日とパチンコに行ってしまいました。
4か月程辞める事が出来ていましたが、せっかく決まった新しい仕事を辞めてしまい無収入になる不安からパチンコに頼ってしまいました。昨日は5万勝ち、今日勝ち分全て消えました。今、「今日行かずに明日行けば良かったんだろうか?」と思った自分がいます。
パチンコに勝ちは無いと分かっていたつもりでも抑える事が出来ませんでした。またパチンコ地獄に引き戻される不安で一杯です。
私にとって収入が無くなる不安がパチンコへの衝動を引き起こす大きな要因のようです。
仕事を辞めてしまった事、辞めると決意したパチンコに再び行ってしまった事がショックでこの先どうすればいいか不安ですがもう一度やり直したいと思います。
2016/07/26(火) 18:05 | URL | ひがしやま #-[ 編集]
ひがしやまさんへ
ひがしやまさん、こんばんは!ひこたまです。

パチンコに行ってしまった事は残念ですが、別に全てが無駄になる訳ではありませんので、パニックにならずに冷静に考えてみましょう^^

仕事を辞めてしまったとの事、とても不安だと思います。
実は私も、転職を何度も経験していまして、その度にもの凄く不安になりました。
夜中にふと目が覚めて、「この先どうなるんだろう」と考え始めたらグルグルといろんな不安が渦を巻いて眠れなかったり…。あれは結構しんどかったなぁ…。

そんな時に何も考えたくなくって、パチンコに足が向いてしまう気持ちも分かります。
パチンコは全ての思考を止めていても時間が流れていってくれるので、それに身を委ねるのは楽ですから。

でも、パチンコに身を委ねると、金銭的にも精神的にもダメージを大きく受けてしまいます。
もし、今何も考えたくないのであれば、対処療法的ですがゲームセンターをおすすめします。
ゲームセンターだったら、パチンコ・パチスロ台でも良いです。
思い切って、一度朝から晩までゲームセンターで打ち続けてみてください。
ギャンブルとしてのパチンコと、ゲームとしてのパチンコは、やっている事は全く同じなのに、感じ方が全く違う事に気付けると思います。

人生には、辛い事がたくさんあります。
私はパチンコをやめて気が付いたのですが、私達パチンコ依存症の人間は、そんな時に逃げ込む先がパチンコしかないんですよね。
これが、パチンコ依存症の人間がすぐにパチンコ地獄に連れ戻されてしまう大きな要因のような気がします。

ですから、ひがしやまさんも、「辛い時に安全して逃げ込める場所」をこの機会に探してみませんか。
ちなみに私の場合は、
・ゲームセンター
・ネットカフェ
・スーパー銭湯&岩盤浴
って感じですね。いろいろと辛い事があったら、よく逃げ込んでます(笑)

どれも、高々数千円で半日くらいは惰性に身を任せる事ができます。
何も考えずにダラ~っとしてると、じわじわと活力もわいてくるのは不思議なものです^^

ひがしやまさん、がんばって!応援しています!

ではでは


2016/07/29(金) 00:18 | URL | ひこたま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking