パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

ステップ2 病的である事の自覚をしましょう

「本当にパチンコをやめたい」と思えた病的パチンカー(パチンコ依存症)のあなた。パチンコ地獄脱出の第一歩、おめでとうございます。

次に必要な事は、「あきらめ」です。
「あきらめ」とは、「自分の意志はパチンコの前では無力である」という認識を持つことです。

もし、あなたがまだ「自分の意思でパチンコに行っている」とか、「負けなければよい」などという感覚を少しでも持っているようなら、決してパチンコ地獄から抜け出す事はできません。

あなたには、こんな経験はありませんか?


 ・持ち金を全部失っても(もう何万円も負けている)、そのまま帰る事ができず、カードで借金してでもパチンコしてしまう。
 ・会社の飲み会の会費などで、一時的に手にしたお金でパチンコをしてしまう。
 ・家族の事は大事に思っているけれど、残業と嘘をついて仕事帰りにパチンコをしてしまう。
 ・例え勝っていても、なかなかやめる事ができずついつい閉店までパチンコを打ってしまう。
 ・パチンコをしている間は、朝から晩まで何も食べない。
 ・「もうパチンコはしない」といくら誓っても、どうしてもパチンコに行ってしまう。
 ・パチンコ以外の事にほとんどお金をつかわない。
 ・初めて行った街で、パチンコ屋をみかけると自分の中で何かが反応する感じがする。

上記の例の「パチンコ」を、「覚醒剤」や「お酒」や「競馬」という言葉で置き換えるとよく分かると思うのですが、客観的に考えると、正常な状態の人はこんな事は絶対にしません。
(一度だけならアツくなって大負けする事があるかもしれませんが、何度も繰り返すことはないでしょう)

上記のような事を繰り返し行ってしまう方は、はっきり言って「異常(病的)な状態」であり、最近では「パチンコ依存症」と呼ばれる病気の状態なのです。

病気にかかってしまっているのですから、その病気を治しましょう!

あなたの今の悲惨な現実は、あなたが悪い訳ではなくて、パチンコ屋がばらまいているウィルスに偶然感染してしまった事が原因なのです。

「自分の意志が弱いのが悪い」と思っていても、事態は何も改善しません。

それよりも、「運悪くパチンコ依存症という病気にかかってしまった」と思えば、少し心が楽になりませんか?

私の場合は、「医学的に病気にかかってしまっているんだ」という風に納得できた時、何故だかかすかな希望を感じる事ができました。
また、その納得から、パチンコをやめるためのいろんな対策を試行錯誤するようになりました。

パチンコ依存症という病気は、気付かない間に本来のあなたの人格をのっとって、パチンコ屋にお金を献金させるという残酷な病気です。

この病気は一生完治する事はありません。しかし、その特徴について理解・対応をする事さえできれば、病気の進行を食い止め、また平和な生活を取り戻す事ができます。

パチンコ依存症の以下の2点の特徴を理解し、自分はパチンコに対して無力である事を認めましょう。
 ・パチンコを打ち始めたら、自分で制御する事はできない

 ・脳の中に「パチンコへの衝動」を引き起こすプログラムが組み込まれ、取り除く事はできない

「自分が病気である」事を自覚するという事は、人によっては抵抗がある事かもしれませんが、病気だと自分が思えなければ、対策を取る事もできません。納得ができない方は、「パチンコ依存関連の本」のページで紹介する依存症関連の本などを読んで頂ければ、理解が深まると思いますのでおすすめします。

「自分がパチンコ依存症という病気である」と納得できた方は次のステップ(3)に進みましょう!



コメント
偉くなったような気分になる
いつも読ませて頂いています。
パチンコやっていると自分がえらくなったような気分になることありませんか?
『何でそんなことも分からんの?』
とか『まわりの奴はバカばっかりだ』
という気分。私は正直ありました。
それとは裏腹の孤立感、劣等感。。
実際に『偉そうに話をするって
人に言われてたから注意しなよ』
と忠告受けても、『俺に嫉妬してる奴が
コソコソ言ってるだけ』なんて
思い上がりも甚だしいこと思ってましたからねf^_^;
約束もドタキャン、直前変更、すっぽかし
こんなこと繰り返してればそりゃあ嫌われますよね。相手にされないというか。

それでいて孤立感感じたり、空虚になると
パチンコに行くのだからおかしい。f^_^;

似たような方いますか?
2014/01/08(水) 19:58 | URL | k #ZNKsLjTo[ 編集]
今日も前を走る車のナンバーが222だったり、部屋の掃除が終わってホッとした時に行きたくなってしまいましたがここを 思い出し
書き込ませていただきました。
またよろしくお願いします
2014/01/09(木) 22:43 | URL | k #ZNKsLjTo[ 編集]
ちゃんと活字で見ると、よくわかりました
パチンコ屋に行くと自分で制御できない、脳内にプログラムができてしまっている、この2点、きちんと活字で見て、妙に納得しました。私もそうです。昨日、パチンコに行ってしまい、負け、やめるために、このサイトをみました。今日から、一生やらないようにやらないための実践をどんどんしていきます。パチンコをやっていなかった頃の生活を取り戻します。
2014/01/20(月) 10:17 | URL | kenken-now #oBElMP1I[ 編集]
kenken-nowさん、はじめまして!
kenken-nowさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

kenken-nowさんも、パチンコで辛い思いをされているのでしょうか。本当にお疲れ様です。
その後、パチンコに行かずにすんでいますか?

パチンコ依存症は精神的な病気ですから、自分でいろいろと考えて納得しながら取り組めば、きっとあなたもパチンコをやめる事ができると思います。

ぜひ私達と一緒にパチンコ地獄を脱出しましょうね。応援しています!

また近況など教えて頂けると嬉しいです。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2014/01/25(土) 22:24 | URL | ひこたま #-[ 編集]
今日はじめて読みました。
高校を卒業後、ふと一人で立ち寄ったパチンコ店。18歳になったらこんな事もできるんだ!って最初は好奇心からはじめ15年が経ちました。
病気だったんですね。
このブログを読みながら15年間を振り返って涙が止まらなくなりました。どれだけ多くの時間とお金を無くしたでしょうか…
当時18歳だった自分がパチンコに出会わなければどんだけ明るい未来があったんでしょうか。
2014/02/10(月) 02:30 | URL | ゆうじ #-[ 編集]
ゆうじさん、はじめまして!
ゆうじさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

このブログを読んで、涙が出るという事は、きっとゆうじさんもパチンコで辛い思いをたくさんされてきたのだと思います。本当にお疲れ様です。

ブログ内でも書いていますが、私は高校2年生の時にパチンコにハマり、それから約20年近く嘘と借金と自己嫌悪が渦巻くパチンコ地獄の中をさまよってきました。

これまでの過去を振り返ると、後悔の気持ちがわいてくるのはよく分かります。

でもゆうじさん、人生はまだまだこれからです!
これからさきの人生を、これまでと同じようにパチンコの奴隷として過ごすのか、それとも本当の人生を取り戻すことができるのかは、大きな違いだと思います。

もしこのままパチンコの奴隷として生き続けたならば、きっと死ぬときに「パチンコばっかりの人生だったなぁ」と思う事でしょう。
いや、もしかしたらパチンコのせいでメチャクチャな人生になってしまって、そんな事を思う余裕すらない最期になってしまうかもしれません。

そんな人生、嫌ですよね(笑)

ありきたりの言葉ですが、過去は変えられませんが、未来は自分の手で変えられます。
ゆうじさんもぜひ私たちと一緒にパチンコ地獄を脱出しましょうね!明るい未来を目指して!

また不安に思う事とかありましたらご連絡くださいね。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2014/02/12(水) 22:17 | URL | ひこたま #-[ 編集]
お返事ありがとうございました
先日コメントした日、このブログを見て涙した日から一切パチンコには行かないようになりました。

自分が病気だったという自覚。
でもパチンコ屋がばらまいているウィルスに偶然感染してしまった。

今までは自分を責めてばっかで暗い気持ちになってたけど、たまたま運が悪かっただけなら自分にも普通の生活を取り戻せる!って思ったら凄い自信が湧きました。
今ではひこたまさんが書いてたように、パチンコ屋に賠償請求したいくらいです笑

もっと多くの人にこのブログを見てもらいたいです。
どうかみんな、パチンコ依存だったからって自分を責めないで欲しいです。
「運悪くパチンコ依存症という病気にかかってしまった」僕はこの一言に本当に救われました。
ひこたまさん本当にありがとうございました。
2014/02/28(金) 07:01 | URL | ゆうじ #-[ 編集]
出した額全部
吐くのはいいとして、元を失ったのは痛い、なんて物では済まされない。でも、治療費だと思って諦めよう! 意味は違うと思うが、今はそれしか諦め用がない。
2014/05/30(金) 20:18 | URL | ジェントルマン #-[ 編集]
僕は病気だったんだ
パチには、時間が出来たら行ってしまい、むしろパチに行くために恋人と遊ぶ時間を削ったり、うそをついたりして行っていました。
これまで何回も給料を持っていき、無くなり、借金。と同じことの繰り返し。
いつかは取り戻せるなどという幻想を追っかけていました。
しまいには、使ったらいけないお金も一時的に借りてしまおうという、自分勝手な理由で使ってしまい、そのたびに自己嫌悪に陥っていました。
周りからギャンブル依存症ではないか?と言われていましたが、そんなことはない!僕は健康そのものだよ!健全に遊んでいるんだ!と自分を正当化して、僕は周りのパチをしている人とは違うんだ、病気ではない。と思い続けていました。
今回、このブログを読ませてもらい、これは自分のことだ!と思いました。僕は病気だったです。
言葉ではどうとでも言えます。けれど、また時間ができてしまったときに、ふと行きたくなったらどうしようと。
もう嫌なんです。パチンコは。
勝てないって分かってるんです。
けれど、行ってしまう。
悲しいです。
2014/11/27(木) 11:31 | URL | ゆうすけ #-[ 編集]
最終形態
15年くらいやめられないでいます。
失ったものも多く借金もあります。
それでもやめられず1パチや5スロで
熱い演出を外しては台を叩きながら
ちょい勝ち、大負けの日々を送ってます。
一体何のために打つ?
最初は依存症とわからず打っていき、
いつしか依存症とわかりながら孤独を埋めるために打つようになってました。
ゲームセンターで満足いかないところが
依存症であるとわかります。

なぜかわかりませんがパチンコ、スロットには勝てる人勝てない人がいます。
勝てる人はこれもなぜかわからないですが仕事ができる人。

ここに来る人は間違いなく勝てない人。
仕事もできない人か、人並み程度。
それは間違いない、絶対に。
人として根本的に何か負を抱えている。

仕事や人付き合い、必ず合う合わないがあります。この理由は明確にあります。
パチンコ、スロットにも多分それがあって、合わないのにムキになっていつまでも続けている。でも理由はわからない。
こんな状態を何年も続けてれば、いい結果が出ないだけでなく人として何か曲がってしまう。実際卑屈でマイナス思考、おまけに大嘘つきになりました。
卑屈でマイナス思考は、何かやってもどうせ無理とやり抜かず途中で諦める。他人の意見をすぐ否定する。何か勧められ、結果的に自分で決断したのにうまくいかないとこんなことやってるからいけないんだと、そこのと自体の否定と文句。
嘘つきは皆さんも言っている、
約束の当日キャンセルや、予定があるなどの嘘の口実でその場の解散、パチンコ、スロットのせいでお金が無いのに別の理由を
考えたりとか。
客観的に見たら本当に最低な人間です。
これらは常に、ではないですが。

皆さんもそうだと思いますが、
今のそんな自分を見てこんな大人になるハズじゃなかったと思っていると思います。

とにかく惨めで、悲しく、寂しいし
リセットしたいし死にたい。
でも何より悔しい。

多分パチンコ、スロット依存症の最終形態まできてるので、これ以上進んだら間違いなく首をくくる。
パチンコ、スロットで自殺してる人の話は聞いたことあって、それは大恥だと笑ってたのでそれだけにはなりたくなく、ここに来ました。

1人より2人、3人、4人の方が
やめるのに支えができます。
もしよかったらメールのせておきましたのでラインとかメールで、今やばいって時
支えあって行きませんか?

最後に、もう絶対行きません。
2014/11/28(金) 13:13 | URL | しょう #yl2HcnkM[ 編集]
ゆうすけさん、はじめまして!
ゆうすけさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます^^

ゆうすけさんも、パチンコで辛い思いをされてきたのですね。本当にお疲れ様です。この週末は行かずにすんでますか?
でも、ゆうすけさんはついに自分が「病気である」という事に気付く事ができました。

これは、パチンコ依存症のゆうすけさんにとって、本当に大きな一歩です。
この気付きを大切にして、一緒にパチンコ地獄を脱出しましょうね!

今のゆうすけさんにとって大切な事は、「自分はパチンコを打ち始めたら制御ができない、つまりパチンコに対して無力なんだ」という事をより深く納得する事です。

きっと、ゆうすけさんも本当の自分の道徳観・倫理観だったらやらないような悪事を重ねてきた事と思います。
パチンコのために嘘をついたり、借金をしたり・・・
また、財布の中のお金が全部なくなったのに、そのまま帰る事ができずATMダッシュをして、また何万も打ち込んだりした事も何度もあるのではないでしょうか。

こういう自分自身を空の上から思い出してみると、本当に滑稽に思えますよね。
私は昔の自分をそうやって思い出すと「もういい加減やめとけ!」って言ってあげたくなります(苦笑)

つまり、パチンコのためなら本当の自分の価値観なんて吹き飛んでしまう、そういう病気に私達はかかってしまっているのです。

そんな私達の人生には、以下の2つの選択肢しかありません。
・パチンコに、人生の全て(お金・時間・仕事・信頼関係・自尊心…)を捧げる人生
・パチンコを打たない人生

これが決して極端な表現ではない事は、ゆうすけさんだったら分かってもらえると思います。
ゆうすけさんはどちらの人生を選びますか?
答えは決まっていますよね。

だったら、まずはパチンコから逃げ続ける決意をしてください。
大丈夫ですよ、パチンコなんてただの「吸い込む抽選マシーン」なんですから。
実体は、商店街のガラガラ抽選と同じです。

商店街のガラガラ抽選を一生できなくても何も困らないのと同じで、パチンコを一生打てなくても何も困る事はありません^^

私達はパチンコ依存症なんです。
サイト内でも書いていますが、パチンコへの衝動を生み出すプログラムが脳に刻み込まれてしまっているので、パチンコへの衝動がなくなる事は一生ありません。(私も未だに「パチンコ行きたいかも~」って思う時があります^^;)
でも、その衝動はゆうすけさんの本当の意思ではない、「まやかしの感情」なんです。
だって、ゆうすけさんはこんなにも「パチンコをやめたい」と思っているんですから。

だから、「パチンコ行きたいなぁ」って思う事は当たり前なんです。
でも、その時に「やっぱり来るよねぇ、パチンコ依存症恐るべし」って苦笑いして受け流してやればいいんです。

最初のうちは、パチンコに行く事が習慣的になっている部分もありますので、ほしいものリストを使った物欲への受け流しも一緒にやると効果的だと思います。

ゆうすけさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2014/11/30(日) 10:58 | URL | ひこたま #-[ 編集]
しょうさん、はじめまして!
しょうさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

頂いたコメントから、しょうさんの苦しい気持ちがものすごく伝わってきました。
私も、パチンコで苦しんでいる時は、ネガティブな感情を持つことが多かったです。

でも、今ではパチンコ依存症になる事と、その人の本来の性格や能力とは、ほぼ関係がないと思っています。

パチンコ依存症で苦しむ人は、本来は他の事に使うはずの時間やお金やチャンスをパチンコに注ぎ込んでしまっています。
そして、そんな自分に対する自己嫌悪で自尊心すらなくしてしまっていて、パチンコ以外の事に対しても否定的でネガティブになる事が多くなってしまうのではないでしょうか。

でも、パチンコ地獄を脱出する事さえできたなら、気付かないくらい少しずつ失った自尊心や自信を積み上げる事ができます。
そして、ふと気付いた時にはパチンコで苦しんでいた頃の自分とは、違う心境で居られる自分を発見する事ができると思いますよ。

しょうさん、人生はまだまだ続きます。
失ったものははかり知れない程大きいかもしれないけれど、これからパチンコのない人生を歩んでいけば、「自分自身で歩いている」という実感を取り戻す事は絶対にできます。
ぜひ私達と一緒にパチンコ地獄を脱出しましょうね^^

しょうさんが、パチンコ抜きの人生を取り戻される事を応援しています!

よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは

2014/11/30(日) 11:30 | URL | ひこたま #-[ 編集]
本当に病気に苦しんでいる方が多い
こんばんは。久しぶりに書き込みします。
本当に この病気にかかった方が多い事に愕然とします。こんなに苦しいのは、自分だけかもと思っていましたので。
私の場合は、手持ちのお金が少なく感じるとパチンコに行ってしまう傾向があります。結局 それ以上にパチンコに使ってしまい後悔の日々でした。
最近では、「使うならパチンコに行かなかった自分にご褒美」とたいした金額の物でなくても自分が欲しいと思うものを購入する事に決めています。
もうパチンコで人に迷惑かけたくないし 嘘もつきたくありません。
一度ウィルスにかかってしまったら一生病気と闘うことを肝に命じて頑張っています。
2015/06/09(火) 18:08 | URL | 自分に勝 #-[ 編集]
No title
私も友達の約束をすぐドタキャンしたり、仕事が終わると例え遅くてもパチンコに毎日通い続けていました(^-^;
今もまだやめられなくて困ってます。
毎日負けて自分に文句ばかり言って自分が嫌いになってきました。今ではあまり友達も相手にしてくれません。
なのでこのサイトを参考にしてパチンコをやめます!
2016/04/29(金) 21:25 | URL | こうさん #-[ 編集]
こうさん、はじめまして!
こうさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます&お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

こうさんも、パチンコに振り回される人生を送っているんですね。
残念かもしれませんが、こうさんも間違いなくパチンコ依存症です。私たちのお仲間ですね^^;

しかし、ギャンブルって本当に怖いですね。
私もどれだけ疲れててても、時間が空いていたらパチンコ屋に吸い込まれていました。
夜勤明けで、また次の日夜勤なのに朝イチから打ち続けた事もありました(苦笑)

だからこそ、本来はギャンブルは規制しないといけないものなんでしょうけど、パチンコは日本全国どこにでもお店があるし、500円からできるという手軽さがもの凄く危険なんですよね。
(そもそも法律上はギャンブル扱いじゃないのも恐ろしい話ですが)

その手軽さのせいで、なかなか抜け出す事ができないです。
私も「いつかやめるだろう」と思っていたら、20年間もパチンコ地獄で苦しむハメになってしまいました。

こうさん、パチンコなんかに人生を捧げるのはもうヤメにしましょうよ。
こうさんの人生には、もっと楽しい事や、一生懸命やるべき事が待っているはずです。

こうさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
不安に思う事などありましたら、またいつでもご連絡くださいね^^

メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは

2016/05/07(土) 10:36 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
初めて書き込みます。
子供ら二人もいてパチンコ三昧。
トータル収支5年でマイナス200万。
このままじゃ本当に人生詰む。
良い父親になろう。
みんなもガンバです。
2016/07/28(木) 23:24 | URL | しの #0a6al3Jc[ 編集]
しのさん、はじめまして!
しのさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

5年でマイナス200万ですか…。200万って結構大金ですよねぇ。
お金がかかる趣味はいろいろとありますが、普通の趣味の場合は自分で納得してお金を出していますから、そこがパチンコなどのギャンブルとは大きく異なる所だと思います。

冷静に考えれば当たり前ですが、パチンコは打てば打つほどお金がかかるようにできているんですよね。
だから、間違っても「パチンコで取り戻そう」なんて考えずに、負けたお金の事はすっぱり諦めてください。

何年か経てば、「あんな事もあったなぁ」って笑える日が来ると思います^^

しのさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻せますように。
しのさんの事、応援しています!

よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2016/07/28(木) 23:47 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
パチンコ歴三十年の主婦です
楽しいなんて思ったことありません
なのに何故ハマってるのか
きっと寂しいから行くんだと思います
主人は私に無関心
遠方に嫁いだ私には
仲良しの友達がいません
行くと逆にストレス溜まることはわかってるのに
行っちゃうんですよね
止めると無関心な主人と
向き合う時間が増えて
このストレスのほうが辛い
でも止めて楽になりたいです
2017/01/06(金) 00:55 | URL | こりこり #5IYRKh2w[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking