パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

ギャンブルフィーヴァー(★★★★☆)

タイトル:ギャンブルフィーヴァー―依存症と合法化論争 (中公新書)
著者:谷岡 一郎
初版:1996年
おすすめ度:★★★★☆

この本が書かれたのは1996年ですので、もう16年も前という事になります。
おそらく世の中には「ギャンブル依存症」という言葉すらなかった時代に、ギャンブルホーリック(病的賭博者)の問題に目を向けていた数少ない本であると思います。

なぜギャンブルにはまるのか、ギャンブルにはまる事は破滅につながるという事が丁寧に書かれており、非常に有用だと思います。

しかし、残念な事に、著者はカジノ推進の立場のようで、私なりに著者の主な主張を要約すると以下のようになります。

・「飲む・打つ・買う」に代表されるストレス発散機能はすべての社会に必要であり、この機能がバランスを失うとより大きなひずみが生まれる
・カジノ解禁は大きな経済の活性化をもたらす。経済の活性化は為政者の義務である。
・ギャンブルに限らず、アルコール・コーヒー・タバコなど、耽溺行為は存在する。一部の人が自己抑制できないということで、多くの人の楽しみを規制すべきではない。
・ギャンブル依存の問題は、カジノで得た収益から、治療研究にお金をまわせばよい。


16年前の主張である事はもちろん理解していますが、私は、現代社会において、ギャンブルは必要悪ではないと信じています。
別に世の中にパチンコや競馬がなくたって、社会のバランスがくずれるとは思えません。
※現代社会にはスポーツ・芸術・SNSなど、多様な趣味が存在します。もはや「飲む・打つ・買う」などという言葉自体が時代にそぐわないですね。

また、私はギャンブルは他の嗜好品とは「ハマりやすさ」と「依存症になった時の悲惨さ」が全く違い、当然規制をするべきであると考えています。
(詳細は「ギャンブルは悪いことか」に書いています)

経済的・物理的な豊かさを追い求める時代は終わり、これからは私達は、風土的・精神的な豊かさを追いかけていくべきでしょう。

カジノ推進論者の方の主張も含め、知識としては、本当に役立つ本だと思います。

↓↓Amazonでの他の人の評価はこちら(移動先のページで星の横の「カスタマーレビュー」をクリック)



#####
私は、社会的問題を引き起こしているパチンコに対し、以下の2点の新たな規制を主張しています。
 ①パチンコの年齢制限を20歳に引き上げる
 ②パチンコ屋への入店や貸玉に承認カードを必要とする
賛同して頂ける方は、周囲の方へのお話や、ご自身のサイト・ブログ・SNSでの情報発信をお願いいたします。
※当サイトは管理人(ひこたま)に連絡不要でリンクして頂いて構いません(リンクフリーです)。
#####

※本ページは2012年1月28日に作成しました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking