パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

やめられないギャンブル地獄からの生還(★★★☆☆)

タイトル:やめられない ギャンブル地獄からの生還
著者:帚木 蓬生
初版:2010年
おすすめ度:★★★☆☆

「ギャンブル依存とたたかう」の著者である帚木 蓬生さんが新たに書き下ろしたギャンブル依存に関する本です。

手記として綴られているストーリーは、窃盗を繰り返したり、何千万もの借金をしたりとどれも悲惨な事例なのですが、病的パチンカー(パチンコ依存症)の方であれば、「自分も一歩間違えば同じ境遇になる可能性もある」と背筋が寒くなるのではないでしょうか。
また、ご家族のギャンブル癖を軽く見ているような方には、この手記が決して特異な例ではない事を意識しながら読んでいただければ、ギャンブル依存の怖さを理解頂けるのではと思います。

一方で、「ギャンブル依存とたたかう」の時もそうなのですが、治療・回復に関して、筆者は一貫して以下のような主張をされています。
・ギャンブル依存症には自然治癒はなく、放置すると確実に重症化する。
・ギャンブル依存症を治すためには、「自助グループへの参加」と「通院または入院治療」しかない


病的パチンカー(パチンコ依存症)の私は、この主張に違和感を覚えます。

確かに、GAなどの自助グループへの参加は有効な面もあると思いますが、筆者が言うほどので大きな効果を安定的に期待するのはちょっと無理があると思います。(私のGA体験記も参照ください)
通院治療についても、うつ病も含め精神的な病気の治療法が医学的に確立しているとはとても思えません。
もし治療法が確立しているのであれば、こんなにうつ病が社会問題化する事はないでしょう。

大体、筆者のいう事が真理なのであれば、数百万人のパチンコ依存症者はそのほとんどがどんどん悪化の一途を辿っている事になりますが、私のように社会生活が営める状況で踏みとどまっている人も大勢いるはずです。
※筆者は精神科医という立場から、本当にどうしようもなくなった状態の人を多く見ているので、極論として述べているのだとは思いますが


あと、これは蛇足ですが『ギャンブル依存症者は土下座で額を床にこすりつけながらも、「これで明日はパチンコできる」と心の中では舌を出している』などという感じでギャンブル依存者を捉えています。

他の人はどうか知りませんが、私は家族に謝罪している時や借金の返済について頭を悩ませている時は心の底から「パチンコなんてしたくない」と思っていたので、筆者のそのような理解がちょっと納得いきません(笑)

ただ、「ギャンブルなんて個人が節度を持ってたしなめばいいじゃない」なんて甘い考えを持たれている方には、是非読んで頂きたい一冊です。
一般市民でも簡単にギャンブル地獄にはまってしまう事をご理解いただけると思います。

↓↓Amazonでの他の人の評価はこちら(移動先のページで星の横の「カスタマーレビュー」をクリック)


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking