パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

私も極度の病的パチンカーでした

パチンコをやめる方法について書く前に、少しだけ私の事を書きたいと思います。

実は私も、極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。

高校生の時からパチンコにハマってしまい、それ以来約20年、

ハネモノ・フィーバー機・CR機・パチスロ・遊パチ・・・・

とパチンコ業界の思惑通りにハマり続けてきました。

何百万のお金を使ったか分かりません。
何千時間の時間を使ったか分かりません。
何百回のウソをついたか分かりません。


ウソと借金まみれの人生が、本当に嫌でした

何度も、パチンコをやめたいと思いました。

お金を持ち歩かないようにしてみました。
パチンコ依存症の本を何冊も読みました。
禁パチサイトに登録してみました。
GA(ギャンブラーズアノニマス)にも行ってみました。

その時は本当にやめよう、これでパチンコとはおさらばだと思っているのです。

でも・・・・

ふと空き時間ができた時に、ふらっとパチンコ屋に入ってしまうのです。
小遣い直後で現金を持っていると、ついパチンコ屋に入ってしまうのです。
そして打ち始めたら最後、閉店になるまで打ち続けてしまうのです。

こんな状態の人を、「パチンコ依存症」というらしいです。

パチンコ依存症は精神的な病気らしいです。

脳が侵されていて、本人の意思とは関係なく、パチンコに行きたくなくても行ってしまうらしいです。

私は、本当に疲れ果てていました。

多くの「パチンコ依存症」についての本やサイトに書かれている通り、
どれだけ固く決意をしても、自分の意志とは違う所で(だけど自分の中で)「パチンコに行きたい」、もしくは「パチンコに行かなければならない」といった気持ちがおさえきれなくなるのです。

私には、妻と子供がいます。
本当なら、家族に嘘なんてつきたくありませんし、内緒の借金なんてしたくありません。

私は、サラリーマンです。
本当なら、会社をズル休みなんてしたくありません。

でも、パチンコのためなら、家族や同僚に嘘をついてしまうのです。
自分の小遣いではとても返済できないような額の借金をしてしまうのです。

「本来はこうあるべき」という思いと、会社をサボってパチンコをしている自分の姿とのあまりのギャップに、自己嫌悪と罪悪感で気が狂いそうでした。

一体どうすればこの「パチンコ依存症」を治せるのか。
私は、いろんな本やサイトを調べ、そこに書かれているいろんな対処法を試してみました。
(どうしても病院にだけは行く勇気がなくて行ってません)

でも、何をやってもすぐにパチンコに行ってしまうのです。

それは、嘘と借金と罪悪感と自己嫌悪を繰り返す、本当に辛い日々でした。

ところがある日、偶然にもパチンコへの衝動を受け流す事ができたのです。
それは、まさに偶然に起こった出来事で、私には地獄に降りてきた蜘蛛の糸でした!

以下が、その一部始終です。

+++
ある日の夕方、いつものように仕事中にふっとパチンコの事を思い出しました。
  ↓
ちょうど小遣い後でちょっとお金が財布に入っていた事もあり、いつも通り、どんどんパチンコに行く気分がもりあがってきました。
  ↓
いつも通り、いてもたってもいられなくなって、例え仕事が中途半端でも、定時になったらパチンコ屋にダッシュしようと思っていました。
  ↓
ところが、定時直前に偶然、同僚が「この前のランタン買った?」と聞いてきたのです。
数日前の昼休み、その同僚とキャンプの話でもりあがって、一緒にネットで検索したランタンをAmazonの「ほしいものリスト」に追加した事を思い出しました。
  ↓
「あー、あれね。。。」
心の中では、(もー、もうすぐパチンコに行こうと思ってるのにメンドイなー。。。)と思いながら、話の流れでその場でネット購入する事になってしまいました。(確か3000円程度の金額だったと思います)
  ↓
その時!それまで燃え上がっていたパチンコへの衝動がフッと軽くなるのを感じました。
そして、何とその日はまっすぐ家に帰る事ができたのです!
パチンコをやめたいと思いながらもやめられなかった15年以上、こんな経験は初めてでした。
++++++

その事件以降、「パチンコへの衝動は、物欲の充足で受け流す事ができるのではないか」という事を考えるようになりました。

実際、この「物欲への受け流し」は非常に有効で、この手段を中心にしたパチンコへの対策を実践する事で、私はパチンコ地獄から脱出できたのです!

具体的な方法について「パチンコをやめる方法」「高い意識を保ち続ける」のページで書いていますが、私の実践したこの方法は、今まで見たどの本やサイトにも書かれていません。

でも、極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)の私に効いた方法です。

ぜひ同じ悩みを持つ方々のお役に立てる事を心から願います。

「もしかして自分もパチンコ依存症かも?」と少しでも気になった方は、まず次のページの「パチンコ依存症度チェック」をやってみてください。
コメント
じろーさんへ
じろーさん、拍手コメありがとうございました!買い物、結構つかえますよ^^一緒に脱パチ地獄しましょー^^
2012/06/05(火) 22:30 | URL | ひこたま #-[ 編集]
いちろうさんへ
いちろうさん、拍手コメありがとうございました!いちろうさんも、一緒にパチンコ地獄から脱出しましょう!他にもいい方法があったら教えてくださいね!

ひこたま
2012/07/31(火) 22:14 | URL | ひこたま #-[ 編集]
このHPと出会えて・・・
v-291本当に良かったです。
はじめまして、ケイと申します。
パチンコ、パチスロ歴約7年くらいです
今まで無駄にしてきたお金で何ができたか、どれだけ時間を無駄にしたか・・・本当に馬鹿馬鹿しいです 
パチンコ屋にいる人を、冷静な目で見るとみな、目の色を変えて、札束を次から次へとじゃぶじゃぶサンドに・・・(サンドという言葉すらききたくありません・・汗)正直気味が悪いです。でも自分もそうでした。嫁とも昔パチンコ屋へ行きましたが(嫁はやりません) 目の色がかわるって引かれました。

まだ禁スロ、パチ2日目ですが・・・毎日このHPを見て人間らしく行きたいと思います。
財布に千円、物欲への受け流しなど非常に参考になりました。千円あれば美味しい物たべれますものね。

このHPを作ってくださり本当にありがとうございました。
今のこの気持ちを絶対に忘れません。
それでは、失礼します。v-290
2012/08/17(金) 21:06 | URL | ケイ #-[ 編集]
こんばんは、はじめましてやまといいます。

ひこたまさんとは同じくらいのとしかもしれません、パチンコ歴25年。高校一年のときからやり続けています。

やめたいやめたいと思っていても、最近は一週間もすれば地獄に行きたくてしょうがありません。どうにかしてお金と時間をつくって、じごくいきです。

お金が欲しいというのではなく、最近思うのですが買っても負けてもどっちでもいいんですね、パチンコって。麻薬といっしょです。

このサイトも前から拝見させていただいてました、何回か麻薬機(ぱちんこなんてかわいい名詞もつかいたくないです)をやめる努力をしてみたのですが、1ヶ月もたず。

タバコさえ根性でやめた私が、パチンコがまったくやめられないのです。

欲しいものリストもつくって、実践しようとしたのですが怖いのです。麻薬機にたどり着けなくなることが。

周りにも中毒者はたくさんいて、もはや独りで麻薬に立ち向かうのは難しいのではと思い、中毒仲間にこのサイトの話をしたり一緒にやめようと仲間をつくろうとしたのですが、ムリでした。

皆、深刻におもってないのです。

自分を中毒者だと思ってないのです。

好きで打ってると思ってるし、辞めたくなったらすぐに辞めれると思ってるのです。


こうしてコメントして話を聞いてもらって、ここからもう一度はじめます。ちょくちょく話をきいてもらうかもしれませんが、宜しくお願いします。
2012/08/19(日) 18:18 | URL | やま #-[ 編集]
ケイさん、はじめまして!
ケイさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございました&返信が遅くなってすみませんでした。

パチンコ依存症の人に「このHPと出会えて本当に良かった」、そう言って頂けると本当に嬉しいです。
私が回復し続けていくためのエネルギーになります!

そうなんです。冷静に考えると、ただ当たりを引くためだけに何百回・何千回もお金を払って抽選をし続けるなんて、おかしいんですよね。
デパートのガラガラ抽選を何千回もしているのと実体は同じですから^^;
奥様の反応がやっぱり普通なんだと思います。

ケイさんにも、必ずパチンコへの衝動が生まれると思いますが、「パチンコは楽しいもんだ」という、恣意的に作り出されたイメージに騙されないように気をつけてください。
共にパチンコ地獄から脱出できるよう、頑張ってきましょー!

またいつでもコメント・メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッター(@hikotama3)などでご連絡くださいね。

ケイさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を、心より応援しています。

ひこたま
2012/08/19(日) 21:48 | URL | ひこたま #-[ 編集]
やまさん、はじめまして!
やまさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございました。

「お金が欲しいというわけではない」という感覚、とてもよく分かります。
例えば、閉店10分前にフルスペックの台を打っている時なんて、自分でも異常だと思いますよね(苦笑)

そう、パチンコは麻薬です。
「パチンコ(麻薬)をやめる事が怖い」という感覚も分かります。
私もそうでした。

でも、少し冷静に自分を見つめ直してください。
やまさんはパチンコをして何を得ていますか?
実はパチンコをやめても、失うものは何もないのです。

ある人は、「パチンコをする事でドキドキ感が得られる」と言います。
しかし、それは逆です。パチンコ依存症になったせいで、パチンコ以外にはドキドキしなくなっているのです。
パチンコを始める前は、他の事にドキドキしていたはずです。
回復すれば、他の事でもドキドキできるようになります。

ある人は。「パチンコをする事で孤独を紛らわせる事ができる」と言います。
これも逆で、パチンコをする前は何とかできていたはずですし、回復すれば他の事で孤独を乗り越えられるようになります。

やまさんには、まずはパチンコ依存症に対する知識をつける事が重要と思います。
もしパチンコ依存症に対してあまり知識がないのであれば、以下の本をぜひ読んでみてください。
・パチンコ依存症(田辺等):http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-17.html
・ギャンブル依存とたたかう(帚木 蓬生):http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-20.html

パチンコをしない人生は、本当に平穏です。
パチンコ依存症から回復できた人もたくさんいます。何も怖がる事はありませんよ^^
勇気をもって、第一歩を踏み出してください!

あと、周りの方についてですが、この病気は本人が気付かないとどうしようもありません。
また、回復も全て本人次第ですので、周りの方の事は気にしないようにするしかないですね。

ぜひ一緒にパチンコ地獄から脱出しましょう!
またいつでもコメント・メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッター(@hikotama3)でご連絡ください。

ひこたま
2012/08/19(日) 22:33 | URL | ひこたま #-[ 編集]
ひでさん、はじめまして!
ひでさん、はじめまして!ひこたまです。
拍手コメントありがとうございます。

もうお気づきだと思いますが、ひでさんも立派なパチンコ依存症だと思います^^;

パチンコ依存症は、対応の仕方さえ間違えなければ回復する事は誰でも可能だと思います。
何てったって、私がやめる事ができているんですから!

大丈夫です。パチンコをやめても失うものは何もありません。

もしかして、「パチンコ以外に楽しみがない」なんて思っていませんか?
それは逆です。パチンコ依存症になったせいで、パチンコ以外に楽しみがないような感覚になってしまっているのです。
パチンコを始める前は、他の事でも楽しめていたはずです。
回復すれば、他の事でも楽しめるようになります。

もしかして、「パチンコは孤独を紛らわせる事ができる」と思っていませんか?
これも逆で、パチンコをする前は何とかできていたはずで、回復すれば他の事で孤独を乗り越えられるようになります。

お互いやっかいな病気になてしまいましたが、一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!

またいつでもご連絡くださいね^^/

ひこたま
2012/12/17(月) 23:26 | URL | ひこたま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/13(日) 19:09 | | #[ 編集]
パチンコ依存性
シングルマザー44才のものです。みなさんの話しを聞いてやめようとおもいます。離婚時にあった貯金
もすっからかんで、30
万の借金もあります。またコメントしますね。
2013/01/13(日) 19:14 | URL | さき #GaU3vP2.[ 編集]
くみさんへ
くみさん、こんばんは。

くみさん、大丈夫ですか?
非公開でコメントいただいていたのであまり書きませんが、ぜひ一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!
よかったらまた状況など教えてください。

メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッター(@hikotama3)でもOKです^^/

ではでは。
2013/01/14(月) 19:41 | URL | ひこたま #-[ 編集]
さきさん、はじめまして!
さきさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

さきさんも、パチンコ地獄で苦しんでいらっしゃるのでしょうか。
是非一緒にパチンコ地獄を脱出しましょう!

またいつでもコメント・メール(hikotama3@gmail.com)・ツイッターなどでご連絡くださいね。
↓↓掲示板もはじめましたので、良かったらつかってください↓↓
http://hikotama.bbs.fc2.com/

ではでは
2013/01/14(月) 19:45 | URL | ひこたま #-[ 編集]
おはよー
パチンコを辞めないでパチンコで勝つ方法を考えてみて下さい。
2013/05/03(金) 07:13 | URL | ゴット #USufH/tE[ 編集]
Re: おはよー
ゴットさん、おはようございます。ひこたまです。

>パチンコを辞めないでパチンコで勝つ方法を考えてみて下さい。

→私は、パチンコで勝つ絶対的な方法はないと思っています。
パチプロが存在している事は理解していますが、とんでもない才能と努力が必要で、私にはとても無理です。
(しかもその自給はせいぜいコンビニバイトくらいだとも思っています)

パチンコに勝つよりは、パチンコをやめる方が絶対に簡単だと思いますよ^^

ではでは
2013/05/03(金) 07:33 | URL | ひこたま #-[ 編集]
パチンコ辞めたいです
別れた旦那から教えてもらったパチンコ…昔は一人では行けなかったけど、今では一人で、有給使ってまで行ってしまう始末…。

やめたくてしかたないです。今の主人もいくので、ついついデート感覚で行ってしまいます。

土曜日は半日仕事…
保育園迎えにいけばいいのに、迎えに行かず自分の時間と思って行ってしまいます。やめたくても、同居してる両親もいくので、誘惑に負けてしまって…

辛いです。昼も常勤、夜も夜勤のバイト して、過労ぐらいに働きながら、パチンコに二、三万軽くつぎ込む…

泣けてきます。

馬鹿みたい…。
行きたくなくなる方法、アドバイス、応援、よろしくお願いいたします。

毎日これをみて勇気をもらってます(*´∀`*)

2013/06/30(日) 11:42 | URL | シュリユナ #NPCqcFQQ[ 編集]
シュリユナさん、はじめまして!
シュリユナさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

シュリユナさんは、まるでパチンコの奴隷のようですね。
必死に働いて得たお金を、あっさりとパチンコに吸い取られる。。。

私も、20年近くずっとパチンコの奴隷でしたから、シュリユナさんの何ともいえない辛い気持ちはよく分かります。
本当にお疲れ様です。

シュリユナさん、残念かもしれませんが、間違いなくあなたもパチンコ依存症です。

このまま放置すると、永久にパチンコの奴隷として、お金をパチンコに捧げ続ける事になります。
お子さんとの大切な時間を、ただハンドルを握ったりボタンを叩いたりしている無為な時間に使い続けてしまう事になります。

でも、本当のシュリユナさんは、そんな事を望んでいないはずです。
もっと、「私はこうあるべきだ」というイメージがあるはずです。

大丈夫ですよ、シュリユナさん。

パチンコ地獄からの脱出のためには、まずは「自分はおかしい」と気付く事が大切です。
きっとシュリユナさんは、もう自分の異常さに気付かれていると思います。

私達パチンコ依存症は、「パチンコを打ち始めたら制御できなくなる(パチンコに対して無力)」なんです。
無力だから、大切なお金をどんどん突っ込んでしまったり、決めた時間でやめられないんです。

これは、一生治る事はありません。

だから、私達はパチンコから逃れ続けなければならないんです。
制御できないわけですから、逃れ続けられなければ、それは破滅と直結しています。

ご主人やご両親もパチンコをされるということで誘惑は多いと思いますが、まずはシュリユナさんが覚悟を決める事が大切です。

パチンコ依存症からの回復は、全て本人次第です。

別にシュリユナさんが、「行かない」と言ったって、別にご家族は何とも思わないと思います。
だって、パチンコって店に入れば一人で打つものなんですから^^

もしかしたら、ご家族も「ちょっとヤバい」と思っているかもしれません。
まずは、シュリユナさんが回復の道の第一歩を踏み出してください。

是非私達と一緒にパチンコ地獄を脱出しましょうね!

また近況など教えてくだ~い^^
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2013/06/30(日) 20:36 | URL | ひこたま #-[ 編集]
本当にありがとうごさいます僕は現在18才です。
僕も同じ現状でした。
今まですごく辛かったです
今まだ10代なので今から必死に稼いで頑張ります…
本当にありがとうございました。
2013/08/02(金) 05:47 | URL | st #sVNvV12.[ 編集]
stさん、はじめまして!
stさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

stさんは18歳ですか!若いですね~^^
私も、高校2年生からパチンコをはじめて、3年生の終わり頃には悪友に10万円以上の借金がありました。
当時の小遣い4000円だったのにね^^;
その後、20年近くの間パチンコ地獄で借金と、嘘と、後悔と、自己嫌悪の渦の中をさまよい続ける事になりました。

stさんが18歳という若さで、「自分がおかしい」と気付けた事は、とても素晴らしい事です!
人生はまだまだ続きます。
これから、結果的には人生を左右するような分岐点が次々とやってきます。

どのような選択をするにせよ、「パチンコばっかり打ってて、何も努力しなかった」というのは、後々まで後悔する事になります。(私の事です^^;)

stさんが、パチンコ抜きの生活を取り戻し、これからの人生をしっかりと歩いていける事を応援しています。

何かおじさんの説教みたいになってしまってごめんなさい。
よかったら、また近況など教えてもらえると嬉しいです。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2013/08/04(日) 10:42 | URL | ひこたま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/01/02(木) 19:13 | | #[ 編集]
初めまして。極度のパチンコ依存症の男です。パチンコ歴は約10年程です。パチンコにはまりだしたのは当時の上司がパチンコ、スロットが好きで共通の話題を作りたく思い始めたのがきっかけでした。しかし、きっかけが依存症に変わるのは非常に早く、いつのまにか勝っても負けても暇さえあればパチンコ屋に行く自分がそこにいました。給料入ればパチンコ屋直行。負けていれば大金を下ろしてまた行く。そんな自分が嫌て嫌で仕方なくどうすれば治るのか探しておりました。一時期は約一年間行かない時があり、その時は苦痛も感じませんでした。しかし、そんな時に友人に誘われて久しぶりにパチンコ屋に行きました。自分にはしばらく行ってないから大丈夫だろうと安易な考えがありましたが、その考えはいとも簡単にパチンコ屋に壊してもらい出戻りをしてしまいました。
私もお金を持たない事から始め、欲しい物リスト作って、パチンコ依存症と向き合っていきたいと思います。
2014/01/06(月) 19:49 | URL | りゅう #K4hmh3UY[ 編集]
ドキンちゃん、はじめまして!
ドキンちゃんさん、はじめまして!
「ドキンちゃんさん」はどうも気持ち悪いですね^^;ドキンちゃんと呼ばせて頂きます^^

コメントありがとうございます。

ドキンちゃんは、「勝った時は罪悪感がない」との事ですが、それはつまり「お金の問題」という事なのでしょうか?

実は、ご主人やお子さんを放置してパチンコを打ってしまう自分に自己嫌悪しているのではないですか?

パチンコは、「お金がなくなるギャンブルである」という部分がもっとも分かりやすいマイナス要素ですが、それだけではありません。
http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-67.htmlでも書かせて頂いている通り、他人からの信頼の崩壊・自己嫌悪を繰り返す事による自己嫌悪・家庭の崩壊という、お金の勝ち負けでは計れないような不幸の渦に、どんどんと巻き込まれていってしまうのです。

もし、あなたにまだ「負けなければ良い」という考えが少しでも残っているのでしたら、まずはその考えが間違っている事を理解してください。
私達はパチンコ依存症なんです。パチンコを打ち始めたら制御する事ができない以上、勝ち逃げする事は絶対にできません。つまり、必ず負けるのが「パチンコ依存症」なんですから^^

パチンコ依存症、またはギャンブル依存症で有名なカウンセラーでしたら有効かもしれませんが、ほとんどの医者・カウンセラーはパチンコ依存症の事を理解しているとは思えません。

いずれにせよ、パチンコ依存症からの回復の道を歩けるのは、ドキンちゃん、あなただけなんです。
マラソンと同じで、周りの人は応援する事はできても、助ける事はできません。

だから、まずは自分自身と向き合ってみてください。
・どうして自分はパチンコを打つのか
・パチンコは本当に楽しいのか
・どうして自分はパチンコをやめたいのか
・これからどんな人生を送りたいと思うのか

厳しい事ばかり書いてごめんなさいね。
こうして、コメントを残す事はとても勇気がいる事だったと思います。
この勇気をだせたあなたなら、きっとパチンコ地獄脱出のきっかけを掴めると思います!

ドキンちゃんが、ご主人やお子さんと後ろめたい気持ちを持たずに笑いあえる、そんな生活を取り戻せる事を心から応援しています。

不安に思う事とかありましたら、またいつでもご連絡くださいね!

メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは

2014/01/06(月) 23:02 | URL | ひこたま #-[ 編集]
すごくよくわかります。
初めまして、脱パチンコアドバイザーの吉崎と申します。

ひこたまさんの、温かい応援、非常に勇気づけられますね。

わたしも、同じような過去を持ちます。

ひこたまさんのような方が、一人でも増えて

パチンコ依存から、1日でも早く抜け出せる方が

増えるように、応援しております。


これからもご活躍、お祈りしております。


脱パチンコアドバイザー吉崎
2014/01/07(火) 19:40 | URL | 吉崎健 #-[ 編集]
りゅうさん、はじめまして!
りゅうさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます&お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

りゅうさんもパチンコ依存症で辛い思いをされているんですね。
その後、パチンコに行かずにすんでいるでしょうか。
私も、給料(といっても私は小遣い制ですが)をもらったら、パチンコを打ちにいかずにはいれませんでした。
パチンコ屋でお金がなくなって、ATMダッシュをする時の、焦りと恥ずかしさと背徳感が入り混じったような何とも言えない感覚、今でもよく覚えています。

私達は、どうしてそんな思いをしてまでパチンコを打ち続けなければならないのでしょうか。

りゅうさんも、うすうす気が付いているはずです。

パチンコをやめなければ、自分自身が壊れてしまうという事に。
パチンコが、実はそんなに楽しいものではないという事に。

りゅうさん、もうパチンコの奴隷はやめにしましょう。
正しい考え方さえ持てれば、パチンコ地獄からの脱出の道は、実はすぐそこにあるのです。

ですから、まずは「パチンコは楽しいのか?」「楽しいとしたら何が楽しいのか?」「どうしてパチンコを打つのか?」という事を一度冷静に考えてみてください。

きっと、「パチンコを打つ正当な理由なんてない」という事に気が付くと思います。

ぜひ私達と一緒にパチンコ地獄を脱出しましょうね!
りゅうさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています。

また近況など教えて頂けると嬉しいです。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2014/01/11(土) 23:04 | URL | ひこたま #-[ 編集]
隣にパチンコ屋
はじめまして、僕は年齢が28で今月で29になるんですけど僕もパチンコ依存症を治したい。僕の地元の実家にパチンコ屋があります。それで平日は仕事をして疲れて家に帰る日々何ですけど、問題は土日とか祝日が危ないんです。なぜなら家族に嘘をついて煙草を吸いに行きますと言って朝からパチンコ屋に行ってるんです。本当に治したいんで教えてください。
2014/01/19(日) 10:59 | URL | あっし #-[ 編集]
告白ですが
禁パチしていましたがここ数日で1度
打ってしまいました。
1ぱちで1800円という金額は大したことなくとも、
3食外食しようと思えばできる金額です。
理不尽さを感じる一言を受け、大人しい性格から言い返せずにいたところに、
遠出のためのお金が財布に入っていたことが原因です。
一番は、ストレス対処が間違っていた事
でしょうね。
改めて1から歩み直したいと思います。^_^;
2014/01/19(日) 20:25 | URL | k #ZZ/SFhJI[ 編集]
あっしさん、はじめまして!
あっしさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます。

あっしさんも、パチンコで辛い思いをされているんですね。本当にお疲れ様です。

あっしさんは、パチンコをやめたいとの事ですが、パチンコは楽しいと思いますか?
もし楽しいとしたら何が楽しいですか?
そして、どうしてあっしさんはパチンコをやめたいと思うのですか?

パチンコ依存症は精神的な病気ですので、まずは自分自身を見つめ直してみる事がとても重要です。
ちょっと面倒くさいかもしれませんが、10分でよいので真面目に考えて、出てきた思いを適当で良いのでメモに残してみてください。

そして、「パチンコを本当に、一生やめたい」と思えるのか、それとも「やっぱりちょっとはパチンコを打ちたい」と思ってしまうのか、自分自身に質問してみましょう。

「パチンコを本当にやめたい」と、自分の中で納得できることが第一歩ですので、じっくりと考えてみてくださいね。

あっしさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!

よかったら、また近況など教えて頂けると嬉しいです。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは。
2014/01/19(日) 23:14 | URL | ひこたま #-[ 編集]
kさんへ
kさん、こんばんは~、ひこたまです。

kさんの告白、しっかりと受け取りました。

私達はパチンコ依存症なんです。脳にパチンコへの衝動を生み出すプログラムが刻み込まれていて、そのプログラムは、衝動を生み出す機会を常にうかがっています。

そのまやかしの感情に騙されてパチンコを打ってしまったら、制御のきかない私達は延々と打ち続けてしまい、全てをパチンコに捧げる生活を強いられてしまうのです。

だから、クドいですがkさんにお伝えしたい事は、ストレスや暇な時間ができた時に生まれる「パチンコ行きたいかも」という衝動は、本当のkさんの意思ではない、まやかしの感情だという事です。

だって、本当のkさんはパチンコをやめたいんですよね。
パチンコを楽しいなんて思ってないんですよね。

だったら、その衝動は、どう考えてもまやかしの感情ですよね。

最初のうちは、この衝動を受け流すのに、欲しい物リストを使った物欲への受け流しなど、何か助けが必要かもしれませんが、慣れてくるとコツがつかめてくると思いますので、まやかしの感情に騙されないように気を付けてください!応援しています!

ではでは。また近況教えてください~^^
2014/01/19(日) 23:22 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
霊界物語
2014/02/28(金) 21:49 | URL | s #-[ 編集]
こんにちは。
はじめまして、なんか、分かるようなきがしてきました。最近、パチンコには、お金がつかえるのに、他のことに、使ってないことに気がつきました。いるもの、ほしいものとりあえず、さがして、行きたい衝動がなくなるといいとおもいます。がんばります。
2014/03/05(水) 15:18 | URL | おばかさん #e8dqewdg[ 編集]
おばかさん、はじめまして!
おばかさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます&お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

おばかさんも、パチンコで辛い思いをされてきたのでしょうか。本当にお疲れ様です。

パチンコ依存症からの回復の第一歩は、「自分はおかしいんじゃないか」という事に気付いて、受け入れるという事です。

おばかさんは、今回まさにその「何かおかしい」という事に気付き始めているのです。
つまり、回復の第一歩を今まさに踏み出そうとしているんだと思います。

ひとつ気をつけておいて頂きたい事は、「パチンコへの衝動はなくならない」という事です。
一度パチンコ依存症という病気になってしまった人間には、一生パチンコへの衝動が生まれます。

サイト内でも書いていますが、これは私達パチンコ依存症の脳にはパチンコへの衝動を生み出すプログラムが刻み込まれてしまっていて、一生取り除く事ができないからです。

ですから、大切な事は「衝動を受け流すようになる」という事なんです。

ですから、まず最初の内は「ほしい物リスト」を使った物欲への受け流しも併用しつつ、「自分はパチンコを打ち始めたら制御ができないから、パチンコから逃げ続けるしかないんだ」という事をしっかりと認識していきましょう。

そのうち慣れてくると、受け流しのコツがつかめてくると思います。

おばかさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
また近況など教えて頂けると嬉しいです。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは

2014/03/09(日) 21:31 | URL | ひこたま #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして。
私は3歳の女の子が一人いて優しい旦那もいてとても幸せなのに、子供の貯金を20万ほど使ってしまいました。

幸い、仕事をしているので少しずつ返していくつもりです。
旦那もこの事は知りません。

誰にも言えずにすごくつらいです。

平日の休みが1日あるので、つい行ってしまうので今度から、お休みの日は、手のかかるお料理を作ったり、庭のお手入れとか具体的にやることを決めて1日を過ごそうと思います。

ただ、子供の貯金を返し終わるまでは安らげないなぁと思います。

聞いて欲しかっただけです。
すみません。

来週の休みは、どう過ごすか考えなくちゃ。

大好きな家族のために、何かやれないかなぁ。

罪悪感で、潰れちゃいそうです。
こんな私は、パチンコやめれますかね?
2014/05/28(水) 13:58 | URL | トマト #-[ 編集]
トマトさん、はじめまして!
トマトさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます&お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

トマトさんもパチンコで辛い思いをされているんですね。本当にお疲れ様です。

お子さんの貯金をパチンコに使ってしまったとの事、きっと自己嫌悪でいっぱいなのではないでしょうか。
また、お子さんや旦那さんに対する罪悪感とかもものすごく感じられているのが、伝わってきます。

私も20年近くずっと、嘘と借金と自己嫌悪と罪悪感の渦の中でさまよっていましたから、トマトさんの辛い気持ちはよく分かるつもりです。

トマトさんは、どうしてパチンコを打つのだと思いますか?
例えば…
・楽しいから?→本当に?何が楽しいですか?
・お金がほしい?→本当に?お金が増えない事は十分しってますよね?
・ストレス解消?→解消するどころか増えてますよね?

みたいな感じで、自分がどうしてパチンコを打つのかを、一度冷静に考えてみてください。

その上で、今度は「どうしてパチンコをやめなければならないのか」についても考えてみましょう。

パチンコ依存症は、行為に依存してしまう精神的な病気ですので、自分自身について客観的に見つめる事がとても大切です。

自分の感情や行動を冷静に見つめ直してみると、きっと自分の中にある矛盾や異常さに気付くと思います。
この気付きが、パチンコ依存症からの回復の第一歩ですので、バカバカしいと思わずにやってみてくださいね。

大丈夫ですよ、トマトさん。
20年近くもパチンコ地獄で彷徨い続けていた私も、他の大勢の人も、自分がパチンコ依存症である事を認め、パチンコに対する無力さを認める事でパチンコから逃げ続ける事ができています。

だから、トマトさんも絶対に大丈夫です。
ぜひ私達と一緒に、パチンコ地獄を脱出しましょうね!

トマトさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻し、旦那さんやお子さんと、後ろめたい気持ちを持たずに笑いあえる日を取り戻される事を応援しています。

よかったら、また近況など教えてくださいね。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2014/06/01(日) 21:54 | URL | ひこたま #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして

私の夫も同じような気持ちだったのかなと読ませていただきました。私に内緒で仕事を休んで、ギャンブルで借金を作って。。。本人は依存症の自覚はなさそうですが、私は依存症だと感じています。自覚がないから、今は一時的にやめてるけれど、また誘惑に負けて始めるのでは、と考えてしまいます。心の底からギャンブルから足を洗いたいと思ってもらう方法を探し中です。
2014/06/06(金) 00:44 | URL | tomo #-[ 編集]
tomoさん、はじめまして!
tomoさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

tomoさんもブログ、少しお邪魔させて頂きました。
ご主人の事、いろいろと大変そうですね…。
ギャンブルで借金を作る時点で、ほぼ確実にギャンブル依存症だと私も思います。
きっとtomoさんも辛い思いをされているのではないでしょうか。。。本当にお疲れ様です。

パチンコ依存症含むギャンブル依存症と、うつ病を併発しているケースは結構多いです。
うつ病だからギャンブル依存症を誘引するのか、ギャンブル依存症がうつ病につながるのかはケースバイケースだと思いますが、それぞれが負の影響を与えあって悪循環になってしまうのは、分かる気がします。

私も何年か前に、妻に嘘をついてパチンコを打ちまくって、隠し借金が膨らんでしまっていた頃、仕事がうまくいってなかった事も重ねって心療内科に通っていた事があるのですが、

暗い気持ちで会社に行く気にもならない
 ↓
現実からの一時的な逃避先としてパチンコを打つ
 ↓
自己嫌悪や罪悪感でまた暗い気持ちになる
 ↓
繰り返し

どんどん程度がひどくなっていく、本当の悪循環(負のスパイラル)でした^^;
だって、ギャンブルを打てばまた自己嫌悪や罪悪感が増えますし、ギャンブルを打っても現実から本当に逃げられる訳ではないから、グルグルとこの悪循環から脱出できなくなってしまうんです。

だから、どこかでこの悪循環を断ち切る必要があるのですが、やっぱり「ギャンブルから足を洗う」という事が一番近道なんじゃないかと、私は思います。

ご主人にどの程度の自覚を持たれているのか分かりませんが、もしかしたら、少しは「自分は異常なんじゃないか」という気持ちがあるかもしれません。
もしご主人に少しでも聞く耳があるようでしたら、http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-17.htmlでご紹介ている「ギャンブル依存症(田辺等)」や、このサイトの事を教えてあげてくださいね。

tomoさんと、tomoさんのご主人が平穏な日々を取り戻せる事を応援しています。

よかったら、また近況など教えてくださいね。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは

2014/06/08(日) 20:19 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
学生でパチンコがやめれないです
どうしても足がパチンコへ向かってしまいます
どうにかしてやめたいのですが、物欲を他の物で消化するのもやったのですが、効果はありませんでした

何度かやめようと思い打つのをやめていた時期もあったのですが
友人からパチンコ行こうと誘われたり、パチンコの話を聞くと打ちたくなり、売ってしまいます

友人と縁を切ればパチンコの話題が出てくることは無くなると思いますが
パチンコごときで大切な友人を失うのは勿体無いと感じてます。
要は自分が誘われても、話を聞いても打とうと思わない精神力であればいい話なので、一生モノになるかもしれない友人との絆を潰すのはとても抵抗があります。

本当にヤメたいです、どうにか良い手はないでしょうか
本当に困ってます、彼女のために取っておいた誕生日代にまで手をつけてしまって本当に自分はクズだと再認識しました。
2014/07/01(火) 16:22 | URL | 芸ニューの名無し #rJ74nTL.[ 編集]
芸ニューの名無しさん、はじめまして!
芸ニューの名無しさん、はじめまして!ひこたまです。
コメントありがとうございます&お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

芸ニューの名無しさんは、学生さんなんですね。
私も学生の頃は、年間300日くらいパチンコ行ってたような気がします^^;
私の場合はそれからもず~っとパチンコ地獄でさまよう事になってしまったので、芸ニューの名無しさんはそんな事にならないように、今回の事をきっかけにパチンコから足を洗ってください^^

「彼女の誕生日のためにとっておいたお金を使ってしまう」、「どうしても足がパチンコへ向かってしまう」との事、あなたも間違いなく重度のパチンコ依存症です。

パチンコに行ってしまう事を、友人からの誘いが原因と思われているようですが、もし誘いがなくても今のあなたはパチンコに行ってしまうと思います。
あなたがパチンコに行ってしまう理由は、「パチンコ依存症だから」、ただそれだけです。
だから、パチンコの話をする友達と縁を切る必要は全くありませんよ^^

パチンコ依存症からの回復の第一歩は、「自分はパチンコ依存症という病気であり、パチンコを打ち始めたら制御できない(パチンコに対して無力である)」という事に気付き、納得する事です。

そのためには、以下のような事を客観的に整理してみる事をおすすめします。
・パチンコに行く頻度は?
・打ち始めたら何時間くらい打つ?
・使うお金は?
・使ってはいけないお金を使った事は?
・パチンコのために嘘をついた事は?
・そんな自分をどう思う?
・パチンコって何が楽しい?
・どうしてパチンコをやめないといけない?

つまり、自分の異常さを認識し、無力さを理解する事が回復の第一歩になると思います。

芸ニューの名無しさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!

よかったら、また近況など教えてくださいね。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは。
2014/07/06(日) 19:51 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
わざわざ返事ありがとうございます
ひこたまさんが言ったように友達の誘いはただの言い訳でしかなかったと
今日認識しました、打ちに行ってしまいました。
それでまた本当にヤメたいと思い、ここに書き込んだことを思い出したので見に来てみると、返事があったのでとても救われた気持ちです。


・パチンコに行く頻度は?
月に2回程度ですが、お金ができると打ちにいってしまいます

・打ち始めたら何時間くらい打つ?
3時間以上は打ちます。

・使うお金は?
1万~3万です

・使ってはいけないお金を使った事は?
あります

・パチンコのために嘘をついた事は?
あります

・そんな自分をどう思う?
クズだと思います

・パチンコって何が楽しい?
金がすぐに入ってくるのと運で勝負しているような錯覚に陥るからかもしれないです、正直音や光などの中毒だと思います

・どうしてパチンコをやめないといけない?
計算しました、彼女に使うはずのお金、貯金していたら10万は行っていました。それが今は0円です。どう考えても有意義なのは彼女に10万使うことでした。それ以外にもパチンコで負け額を計算していると他にもっといいものが買えたり楽しめたりします。私はまだ社会人ではありませんが、社会人になり、給料を全部パチンコに注ぎ込むような底辺になる前にやめたいのです。今は学生で使える金額なんて知れています。今やめるべきだと思うのです。


とりあえずこのページをホームにしました。
毎日このページに飛んで自分を律したいと思います。
2014/07/20(日) 01:24 | URL | 芸ニューの名無し #-[ 編集]
スリップしてしまいました・・・・。
ひこたまさん、お久しぶりです。
あの4月29日の札幌での惨敗以降、パチンコを含めてギャンブルについては全く行っていませんでしたが、今日、競馬でスリップしてしまいました。
ここ最近、会社での食事会や服や下着の購入等、私的に物入りが重なった事もあり、電話投票の口座に、下ろせなかった小銭分の500円だけ入っていたので、少しばかり増やしたいと思い、1レースだけそれを使って勝負してしまいました・・・・。
しかし、結果はハズレ。電話投票の口座は0円になってしまいました。
金額は少額とは言え、約束を破った事と誘惑に負けてしまった事が恥ずかしいです。
申し訳ないです。また出直します。
2014/07/20(日) 16:53 | URL | 幻星王 #-[ 編集]
芸ニューの名無しさんへ
芸ニューの名無しさん、こんばんは~。ひこたまです^^

芸ニューの名無しさんも、立派なパチンコ依存症ですね(笑)
あなたは今、パチンコ地獄にまっさかさまに落ちていくか、それともギリギリで這い出せるかの分かれ道にいます。

冷静に考えてみてください。
パチンコのために嘘をついたり、使ってはいけないお金まで使ってしまうのはどう考えても異常ですよね。
きっと、本当の芸ニューの名無しさんの倫理観だと、あり得ない行為なのではないでしょうか。

私も、自分で自分の事を「クズ」と断言できるほど、本当の自分の倫理観では考えられないような愚かな事を行ってきました。
お金をだまし取ったり、大切な人に嘘をついたり、仕事をサボったり…。

「こんな事をしてはダメだ」と分かっていながらも、自分を制御する事ができませんでした。
そして、そんな自分に20年近くもの長い間、苦しみ続ける事になってしまいました。

私のような事にならないように!
芸ニューの名無しさんはまだまだ若いんですから、パチンコなんかで自己嫌悪するような生活とは縁を切りましょう、応援しています!

また近況など教えてくださいね~^^/

ではでは
2014/07/22(火) 22:18 | URL | ひこたま #-[ 編集]
幻星王さんへ
幻星王さん、こんばんは~。ひこたまです^^

あらら、やっちゃいましたか^^;
でも、スッキリハズレて良かったですね。
しかも、その500円だけで終わっているのが素晴らしいと思います。

ギャンブル依存からの脱却で大切な事は、「やめている期間」ではありません。
一番大切な事は、「賭けに対する衝動を、心穏やかに受け流し続ける事」です。

だから、今回幻星王さんが競馬に500円使ったからといって、これまでの幻星王さんの取り組みが無駄になる訳ではありません。

ただ、どうしても一度スリップすると、心の中の歯止めみたいなものが崩れやすくなる事は確かだと思いますので、もう一度以下の2点について再確認だけはしておいてくださいね。
・ギャンブルを始めたら、自分で制御する事はできない(ギャンブルに対して無力である)
・脳の中に「ギャンブルへの衝動」を引き起こすプログラムが組み込まれ、取り除く事はできない

幻星王さんの事、応援しています!

ではでは
2014/07/22(火) 22:32 | URL | ひこたま #-[ 編集]
お願いがあるんですが(>人<;)
初めまして(=゚ω゚)ノ

ブログ読ませて頂きました(≧∇≦)

僕も重度のパチンカーです(>人<;)

もう書かれているままの状況になっています(>_<)
やめたいんですが、どうしてもやめられません。
そこで、同じ境遇の方やそうだった方と気持ちを共有すればやめれるんじゃないかと思いました。
もし出来ればでいいのですが、LINEかFacebookでやりとりさせて頂けないでしょうか?
お願いします。
2014/08/04(月) 21:37 | URL | 増田勝行 #-[ 編集]
拝見しました
はじめまして
自分は8年前、友人からパチスロを教わりました
その頃からすぐにハマり、バイト代が入ったらそのまま打ちに行くほどでした
何年かして家の手伝いや祖母の介護で家にいることが増え、嫌な気持ちになるとパチスロに逃げるようになりました、外に出ると動悸がするのに遊戯席に座ると落ち着くのは異常だったと思います
去年くらいから頑張って行かないようにしていたのですが、最近環境がガラリと変わってしまい、日々のストレスから定期的に通うようになってしまいました
以前よりずっとお金が大事だと分かっていて行ってしまうことに危機感を覚えて、このサイトにたどり着きました
ひこたまさんのお話を読んで胸が痛くなりました、それと同時に抜け出すことができるのかととても驚きました
もう後悔と自己嫌悪は嫌です、これからを無駄にしないように本気で頑張りたいと思います
長々と失礼しましたm(__)m
2014/08/05(火) 03:26 | URL | s #-[ 編集]
増田勝行さん、はじめまして!
勝行さん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

勝行さんもパチンコで辛い思いをされているんですね。本当にお疲れ様です。
サイト内でも書いていますが、私は20年ものあいだ、嘘と借金と自己嫌悪にまみれたパチンコ地獄の中をさまよってきました。
でも、そんな私でも今はパチンコから逃れ、平穏な人生を取り戻す事ができています。

だから、きっと勝行さんも大丈夫です。
ぜひ私達と一緒にパチンコ地獄を脱出しましょうね!

申し訳ないのですが、LINEもFacebookもやってなくて…。
ツイッターもアカウントだけはあるのですが、あまり使ってないです。
ゴメンナサイ。

気持ちの共有という意味では、よろしければ掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)にぜひ参加してください!
※あまりリアルタイムって感じじゃないですけね^^;

勝行さんがパチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!

ではでは

2014/08/05(火) 23:12 | URL | ひこたま #-[ 編集]
sさん、はじめまして!
sさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

sさんも、パチンコ(パチスロ)で辛い思いをされてきたんですね。本当にお疲れ様です。。。

後悔や自己嫌悪を抱えながらもパチスロを打ち続けてしまうとの事、sさんも間違いなく重度のパチンコ(パチスロ)依存症です。
残念かもしれませんが、私達のお仲間ですね^^;

サイト内でも書いていますが、私は20年もの間、パチンコ地獄をさまよっていました。
自分のつく嘘や、非道徳的な行動に、まるで自分の中にもう一人の自分がいるような感覚を感じていました。

だって、本当の自分なら絶対しないような事を、パチンコを打つためなら平気でやってしまうんですから。
しかも、どんどん家族に内緒の借金が増えていく…。
ほんと、そんな自分が嫌いだったし、この先どうなるんだろうって不安がいっぱいでした。

そんな私でも、今は何とかパチンコから逃れ続け、平穏な生活を取り戻す事ができています。
だから、sさんもきっと大丈夫です。この気付きを大切にして、ぜひ私達と一緒にパチンコ(パチスロ)地獄を脱出しましょう!

もちろん、パチスロをやめたからと言ってバラ色の生活が待っている訳ではありません。
でも、「パチスロのせいで自己嫌悪しなくてよい」という事は、本当に素晴らしい事です。

sさんがパチスロ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
よかったら、また近況など教えてくださいね。
メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは。
2014/08/05(火) 23:32 | URL | ひこたま #-[ 編集]
こんにちわ
自分は地元から少し都会に就職しました
以前地元に居たときは同級生と話をしたり
買い物に出掛けてパチンコなんて頭にありませんでした。

都会にでて、こっちの職場の人に誘われて
パチンコに行きました。
最初はコインを出すのに1000円も使わないと
思い、皆なんでこんなものが面白いのかと
思っていました。ですがその日を境に
ずーとパチンコがやめられなくなりました。
上のコメントの皆さんのように辞めたいと
頭の中では必死に思っているのですが
少しお金が入ると気づけば店に入ってしまいます。

何度も親に嘘をつき仕送りをしてもらっては
パチンコに行き何度も何度も後悔しました。
本当にパチンコはよくできていますよね。
いまは友達に借金をして生活していますが
これもまたパチンコに消えてしまうんだろうなっと思うと自分が情けなくて仕方ありません。

もう一度初めから自分を見直して
反省して1歩踏み出せたらなと思います。

このHPを見て自分と同じように病気と戦って
いるひとがたくさんいるんだなと思い
自分も頑張らないとと思いました。

長々とすいませんでした
2014/11/15(土) 13:17 | URL | けん #-[ 編集]
けんさん、はじめまして!
けんさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

私も、パチンコに負けて生活費がなくなって、親に嘘をついて仕送りをしてもらったのにその日のうちにまた全てパチンコに打ちこんでしまった、という事が何度かありました。
パチンコを打つつもりじゃなかったはずなのに、ATMから引き出したお金を手にした瞬間に、思考がパチンコに切り替わってしまう、そんな感じでした。

きっと、けんさんも同じような感覚でパチンコを打ち続けてしまっているのではないかと思います。

けんさん、こうしてこのサイトを見て、「やめなきゃ」と思えた事は、千載一遇のチャンスです。
このきっかけを大切にして、一度「パチンコ依存症」というものについて冷静に見つめ直してみませんか。
もし、パチンコ依存症に対してあまり知識がないのであれば、http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-17.htmlでご紹介している「ギャンブル依存症」(田辺等)をおすすめします。
※この本は、私が自分自身のパチンコ依存症を認識するきっかけになった本です。

もし、けんさんも自分自身のパチンコ依存症について納得できたなら、それがパチンコ地獄脱出のための第一歩になると思います。

けんさんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2014/11/16(日) 21:41 | URL | ひこたま #-[ 編集]
感謝です。
ひこたまさんこんにちは。はじめまして。
1年前に出張先で持ち金を全部スったときにたまたま(というか、そうとう切羽詰まっていたんだと思います。)このHPを見ました。
そしてその日以来、、なんと、ついに1年間パチンコ&スロット断ちができました。(ゲーセンのパチンコは何回か打ちました。やはりひこたまさんのいつぞやの記事にあった通り、ストップできなくなります。閉店まで…。それでもなんとかゲーセンで止まりました。)

私も子供がいる身で、パチンコ&スロットをはじめて20年超。その道はひこたまさんとほぼ、というか恐ろしいくらい同じです。嘘つき、借金…このHPを初めて読んだときは、ひこたまさんがまったく冷静に正直に自分のことを書かれているのに敬服したのとともに、出張先や旅先でどうしても打ちたくなってしまうのや、ATMに小走りで1日に何度も往復するのは自分だけじゃないんだと、とてもびっくりしたのを覚えています。とくに、お葬式の旅先で打ってしまった話など…他人事だとは思えませんでした。このHPを見るまで自分だけのことと思っていました。…なんで自分だけ勝てないんだと…なぜこうも不謹慎なことばかり自分はしてしまうのかと。なんで自分はみんなみたいに正々堂々とギャンブルできないのかと…。
とにかく、悩んでいても、いままで人に相談したことはなかったです。隣で打っているみんなもほぼ自分と同じ境遇なんだなんてまさか思いもしませんでした。

パチンコもスロットも終わりがないのがいけませんね。勝ったらさらに上を目指す…、負けたら取り戻すことを…、閉店が来たら明日どの台を打つか考える…。
こういう性格って普通に社会で生きていくのにはむしろ良い性分のはずですが、その向かうところの方向がいけませんね。酷いものです。そういう魔の手が町中溢れているんですから。とにかく私は、その日を終わりの日とすることができたんです。ひこたまさんのおかげです。
どうして1年やめられたのか考えると、ひこたまさんが繰り返し言っている
「脳が侵されていて、本人の意思とは関係なく、パチンコに行きたくなくても行ってしまうらしい…。」
このことを自分が認めたからだと思います。ひこたまさんの懺悔があまりに自分の懺悔と同じだったので、みんなそうなんだと、素直に思えました。それはつまり、病気の症状なんだと。
うんこが垂れ流しになってしまう病気になったら、オムツするしかない、みたいなことで、うんこが垂れ流さないようにいくら頑張っても、垂れ流しちゃうのが病気なんですから、頑張りどころが違うんです。だからオムツするのと同じような理由で、とにかくパチンコ屋に行かないこと。これしかありません。ショックでしたがこのことについてずーっと考え続けています。自分の意思でいつでもやめられるはずだ、と思っていつでも自分を責めていたんですが、そういう自分の責めは違うんだと。
なんだかこのことをうまく書けなくてもどかしいのですが、とにかく大きなコペルニクス的転回でした。
そして病気だと認めることからこの1年が始まったと確信しています。

ひこたまさんには感謝の念でいっぱいだったのですが、とにかく怖くて、お礼のコメントすら入れられませんでした。いつまた始めてしまうかわからないので…。とにかく1年経つまで、と思って、粛々と日々過ごしてきました。今日こうしてお礼のコメントを入れていますが、いまでもパチンコ&スロットを打ちたくなる衝動自体はなくなりません。怖いです。多方面の借金のひとつ(リボ払いのキャッシング)が先日やっと終わりました。いつまた始めしまうのかわからないから、まとめて借金が返せず、リボのままなんです。それでも、どうしても打ちたくなった時、今刹那のことよりも以前の日々に戻りたくないという思いの方が日々強くなっているのを感じます。なぜなら、おかげさまで以前とは全く違う毎日が送れているんです。

最近カジノができようか、という恐ろしい話があります。よく読むブログにこんな記事がありました。よかったら読んでみてください。
http://blog.tatsuru.com/2014/10/21_0853.php

それでは。何かあったら、またコメントさせてください。
ありがとうございました。
2014/12/11(木) 23:37 | URL | まるいちねん #-[ 編集]
まるいちねんさん、はじめまして!
まるいちねんさん、はじめまして!ひこたまです。とっても嬉しいコメント、ありがとうございます。

まるいちねんさんは、もう1年もパチンコから逃げ続ける事ができているんですね!
パチンコ依存症なのに1年もパチンコを打たないなんて、実はものすごい事なんです。
だから、まるいちねんさんも、自分の事をちょっと誇りに思ってくださいね^^

私も、まるいちねんさんと同じで、「どうして俺だけこんな乱れ打ちをしてしまうんだろう」って思ってましたが、実はものすごい数の人が同じように自己嫌悪や罪悪感を抱えながらパチンコを打っているんですよね。
本当にパチンコは恐ろしいギャンブルだと思います。

このサイトが、まるいちねんさんがパチンコ地獄を抜け出すきっかけになれたのなら、私もとても嬉しいですし、そう言って頂ける事が、私が回復し続けていくためのエネルギーになります。
本当にありがとうございます。

まるいちねんさんが今感じている、「衝動自体は無くならない」、「打ち始めてしまう事が怖い」、「以前の日々に戻りたくない」という感覚は、私も全く同じです。
(う○こ垂れ流しの話の感覚も、よく分かりますよ(笑))

私は、この感覚を持ち続ける事が、パチンコ依存症からの回復の正しい状態であると信じています。
だから、もし衝動を感じたら、「おぉ、こわいこわい(笑)」と受け流してやりましょうね!

あと、教えて頂いたURLの記事を読ませて頂きました。

+++http://blog.tatsuru.com/2014/10/21_0853.phpより抜粋+++
不幸になる人々が増えるほど収益が上がるビジネスである以上、そのビジネスで受益する人たちは『賭博に淫して身を滅ぼす人』が増大することを祈ることを止められない。国民が不幸になることで受益するビジネスを国が率先して行うという発想が、僕には信じられません
+++++++++++++++++++++++++++++++++
↑↑
そうなんです。私もまさにこの感覚なんです。
「首相は営利企業の経営者じゃないし、国家は金儲けのためにあるんじゃない」という言葉も溜飲が下がる思いで読ませて頂きました。

これから日本がどのような方向に向かうのかは分かりませんが、私はパチンコ依存症で苦しんだ者として、ギャンブルで金儲けしよう、なんていう発想には断固反対していきたいと思います。

これからも、のんびりテクテクと回復の道を一緒に歩いていきましょう!
よかったら、また近況など教えてくださいね~^^/

ではでは
2014/12/16(火) 23:11 | URL | ひこたま #-[ 編集]
旦那が、毎日パチンコに、行きますか
はじめまして、旦那が仕事も、しないで毎日パチンコに、行きます。自分の思いどうりにならないと、暴力振るいます。旦那は、自分は、依存性では、ないといってます。私は、正直やめて欲しいと、何度も話ましたが聞いてくれないです。どうしたら良いですか?
2014/12/28(日) 13:25 | URL | 清美 #-[ 編集]
どうしても行っしまう
自分パチンコ中毒です。行ってはいけないとわかっておりますが
止められないです。生活費も使ってしまいます。趣味もなく
詰まらないので行ってしまいます。独身かつ友達も少なく
いつも自己嫌悪感ばかりです。酒 女 競馬 競輪は一切やりません。
パチンコさえなければ・・
2014/12/30(火) 20:00 | URL | 熊本男 #-[ 編集]
清美さん、はじめまして!
清美さん、はじめまして!ひこたまです。
年末にコメント頂いていたのに、お返事がすっかり遅くなってしまい、ごめんなさい。

ご主人のパチンコで、辛い思いをされているとの事、何ともやりきれない気持ちでいっぱいだと思います。
清美さんの辛さはよく分かるのですが、残念ながらご主人自身に「パチンコをやめないとダメだ」という自覚がない中で周りの人間ができる事はほとんどありません。

できる事といえば、本人の気付きのきっかけになるように、パチンコ依存症に関する本を置いておくとか、何気なくパチンコ依存症の話をする事くらいなのですが、頂いたコメントからはそれもちょっと厳しい感じですね…。

パチンコ依存症は周りの人間も深い闇の中に引きづり込んでいってしまう、残酷な病気です。
清美さんにもいろんな事情がおありだと思いますが、「旦那のパチンコ癖は私とは関係ない」くらいの意識を持っておいた方が良いと思います。

パチンコと暴力が続くようであれば、最悪は「一旦ご主人と距離をおく」事も選択肢としてはあると思います。

残酷な事ばかり書いてしまい、ごめんなさい。
でも、パチンコ依存症は本当に怖いですから、少なくとも清美さんだけは巻き込まれないようにしてほしいのです。

不安に思う事などありましたら、またいつでもご連絡くださいね。
清美さんの事、応援しています^^

ではでは
2015/01/09(金) 23:46 | URL | ひこたま #-[ 編集]
熊本男さん、はじめまして!
熊本男さん、はじめまして!ひこたまです。
年末にコメント頂いていたのに、すっかりお返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。

年末年始はパチンコに行かずにすみましたか?少し心配しています。

熊本男さんはパチンコだけなんですね~。
実は私も、競馬や競輪などのギャンブルは全くやらないです。
お酒も飲み会以外ではほとんど飲みません。

でも、パチンコ・パチスロだけは20年もの間、ドップリでした。
ひどい時には年間300日くらい通い詰めていました。
「俺ってパチンコさえしなければ本当にいい奴なんだけどなぁ」なんて思ってました^^;

熊本男さんが仰っている「趣味が少ない」というのも、同じでした。
パチンコを打っている頃は、「他にやりたい事もないし…」とよく思っていました。

でも、パチンコをやめてしばらくすると、不思議な事に、いろんな事が楽しく感じたり、チャレンジする気持ちが出てきたんです。

後で、http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-88.html でご紹介している「二重洗脳」という本を読んで、「あぁ、そういう事なのか」と納得しました。
↓↓
+++++
・依存症者は快楽のとりこになっている訳ではなく、むしろ生理学的に快楽を感じにくくなっている。
・快楽を感じにくくなっているため、余計に快楽にこだわってしまう。そして、その「快楽」を与えてくれる対象を失う事に恐怖を抱く。この「二重洗脳」こそがやめられない原因である。
+++++

これは、まさにその通りだと思います。
だから、熊本男さんも、まずはパチンコを行かない期間を作ってみてください。
そして、その間にいろんなものを「これって楽しいかも」と意識的に思うようにしてください。

何でも良いんです。
スーパー銭湯でも、カラオケでも、映画でも、読書でも、ボーリングでも、ダーツでも、ガーデニングでも、音楽でも、水泳でも…

2週間が過ぎる頃には、少し心境の変化が感じられると思いますよ。

熊本男さんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています。
不安に思う事とかありましたら、またいつでもご連絡くださいね!メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2015/01/11(日) 09:32 | URL | ひこたま #-[ 編集]
がんばろう
はじめまして。
私は、パチンコとうつ病に闘っています。

パチンコを初めて打ったのが、大学に入ってから。毎日のように羽ものに通っていました。
結果、大学2年には仮進学でした。

会社に就職し、社内恋愛で可愛い彼女もできましたが、毎日22時の帰宅で、社長から「辞めたい者は、いつでも辞めていいんだぞ」と朝礼で言う言葉が自分に対してだと思い込み、わずか1年持たずに退職。彼女とも、しばらくして自然消滅。
この間はパチンコはやらなかったのですが、以後、荒れた生活になっていきました。

次に、就職した会社は、18時には帰れたものですから、家には仕事だと言ってパチンコ三昧。休日にも、うそを言って狂ったように通いました。サラ金にも手を出し、借金してまでもパチンコを打つ自分がいました。

30歳で見合い結婚をしました。子供もでき、周囲からは幸せな家庭と映ったかもしれません。
しかし、妻には借金のことは告げずに、共働きだったこともあり、パチンコを続けました。もう依存症です。
子供の作文には、「夜遅くまで仕事お疲れさまです」という言葉に涙しました。

そういった荒れた生活を繰り返した私に、天罰が下されました。
うつ病の発症です。
しばらくの間、精神科に行かなかったために、いわば対人恐怖症となり、薬を常用するようになりました。
薬のおかげもあり、うつ病は回復傾向にありましたが、それでも、パチンコに通う自分がいました。

そして遂に、カード会社からの封書を見た妻から、「パチンコ行ってるでしょ」と問い詰められ、白状しました。

そういった中、忙しい部署に異動になり、さすがにパチンコにも行けなくなると、うつ病が再発しました。
会社に療養休暇をお願いしました。
休暇中の生活について、精神科医に問いかけました。
「パチンコはだめですよね?」と」聞くと「いいですよ。気分転換にもなるし、2時間くらいなら」という答え。
游パチならばと、今度は、療休手当をもらいながら、朝イチで昼間のパチンコ、午後はゴロ寝という生活に入りました。

一度、療養休暇をとると周囲の目はやはり変わっていました。会社にカンバックしても、また療養休暇の繰り返し、ついには、元の対人恐怖めいた感情が入るようになってきました。

現在、54歳療養中です。

この悲惨な人生は、すべてパチンコが絡んでいます。
今回、このHPと出会えて本当に良かったと思います。
このまま、退職するかもしれないけれど、第二の人生、パチンコに行かなければ、まだ間に合うかもしれないと。
いくらのお金、貴重な時間を浪費してきたか。
パチンコは絶対にやってはいけない、特にうつ病を悪化させるものです。うつのある人、パチンコは止めようではありませんか!

もう行きません。第二の人生、明るくするために!

コメント、よろしくお願いします。
2016/04/18(月) 17:49 | URL | うに #pnccKCJU[ 編集]
No title
54歳のおじさまへ
私の後のコメントなので、読ませて頂きました。本当はひこたま様からの返信を待っていたのですがね。(笑)

私も50近くですが、これは年の問題ではないですね。
人間の心は弱いそうですが、どうやら過酷な修行をされているお坊さんは、荒修行で厳寒の中、冷たい水で滝に打たれ、お経を唱えて最後にわかったことは、「人間は弱い」ということだそうです。
自分は完全に勘違いして、強くなるために修行するんだと思っていました。
やはり凡人の我々も、ひこたま様がおっしゃるように、パチンコに対して無力だと認めざるをえないんでしょうね。
2016/04/18(月) 21:21 | URL | Air #-[ 編集]
Re: がんばろう
うにさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。
お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

うにさんはうつ病でも苦しんでおられるのですね。
その後、パチンコには行かずにすんでますか?

実は私も、10年ほど前にうつ状態になり、心療内科に通院していた事があります。
うつって、本当にどうして良いか分からないんですよね。
眠れない、食べられない、落ち着かない、動きたくない、人と会いたくない、こんなじゃダメだと焦る…。

幸い、私は大きなストレスの元凶だった職務を外してもらう事で状況が好転し、数ヶ月で回復できましたがあの言葉では言い表せない心理状態は今もはっきりと覚えています。

でも、今になって振り返ってみると、その間も妻に嘘をついてパチンコしたり、内緒で借金をしたりして自己嫌悪していた事も、うつの要因の一つだったような気がします。

カード会社からの郵便物を妻に開封されないかとヒヤヒヤしたり、クレジットカードの支払いができず、妻が持っている家族カードが使えなくなった事を言い訳したり…
妻に嘘をつきながらお金のやりくりをするのは本当にしんどかったなぁ(苦笑)

パチンコは打てば打つほど絶対に負けます。(そうじゃないと、経営が成り立ちません)
お金を失えば、人はイライラします。
でも、それは自分自身がやった事だから、自分を責めます。
自己嫌悪する事は、うつには最悪の事です。

だから、うにさんの仰る通り、うつ病の人は絶対にパチンコを打つべきではないと私も思います!

うにさん、きっと今は辛い毎日を送られている事でしょう。
でもね、人生はまだまだ続きます。平均寿命まで生きるとすると、あと25年もあるのです。

うにさんは、パチンコで何か自分の身になった事はありましたか?
私は、何百万円・何千時間も使いましたが、自分の身になった事は本当に何も思いつかないのです。
※スロットの目押しはできるようになりましたが(苦笑)

中学や高校の3年間を思い出してみてください。
勉強でも部活でも構わないのですが、3年間普通に過ごす事ができれば、見違えるほどレベルアップできるんですよ。
だから、絶対に私たちと一緒に、パチンコ地獄を脱出しましょうね!
うにさんが、パチンコの無い第二の人生を歩き始める事を応援しています!

不安に思う事などありましたら、いつでもご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2016/04/23(土) 23:20 | URL | ひこたま #-[ 編集]
趣味をみつけました
ひこたまさま、そしてもうひとかた、コメントありがとうございました。

うつになりやすい人は、真面目で趣味のない人間、ちょっとした事を気にしてしまう、マイナス思考の強い、過去の事ばかり考える、つまりひまさえあれば現実逃避のできるパチンコに通う人だと思っています。(私のことですけど笑)

先日、高速のSAで休憩していたところ、3人組のツーリンググループが入って来ました。ヘルメットをとって楽しそうに話していたのは、60~70歳位のオジサンたちでした。
ふと、「これだ!」と感じました。高校時代は、原付で通学していたことを思い出しました。免許をとって250ccほどのバイクとともに、第二の人生の楽しみにしたいと思っています。
初期投資はかかりますが、パチンコに通っていればそのくらいすってしまいますからね!

今では、もうパチンコのことは頭から離れました。
人生を行き止まりに」変えてしまうパチンコは、皆さんもやめましょう!
特に、うつの人は病気が悪化するばかりです。パチンコは、気分転換にはなりません。逆に、ストレスをためるばかりです。

仕事も復帰できそうです。
パチンコのない第二の人生に向けて!
2016/05/05(木) 17:03 | URL | うに #-[ 編集]
No title
とうとう 最後が来たように思います。何度もやめたはずなのに もっても2、3か月、行きだしたら1週間お金が尽きるまで通い続けるの繰り返し、18から47歳まで、ずーと自暴自棄な気持ちの毎日が続いてました。
2016/05/07(土) 00:02 | URL | 禿茶瓶 #-[ 編集]
うにさんへ
うにさん、こんにちは!ひこたまです。

お~、バイクですか!いいですねぇ。
パチンコで使うお金があれば、大体どんな趣味でもできてしまうのが恐ろしい(笑)

私もあと数年で子供が手を離れる(はず)なので、そしたら何か新しい趣味にチャレンジしてみたいと思いました。
※17才からず~っとパチンコ漬けだったので、私もあまり趣味らしい趣味が無いのです…

うにさんの新しいチャレンジ、応援しています!
2016/05/07(土) 11:13 | URL | ひこたま #-[ 編集]
禿茶瓶さん、はじめまして!
禿茶瓶さん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

禿茶瓶さんは30年選手なんですね。
私は今41歳なんですが、17歳から37歳までパチンコ・パチスロを打ち続けてきました。
…という事はきっと同じような台を打ってきたんでしょうね(笑)

よく「昔はもっとマイルドだった」とか「昔は遊べた」という事をいう人がいますが、フィーバー機が出てからは1日で3万とか平気で負けるようになりましたから、遊べたのは羽モノ全盛の時代まででしょうかね。

禿茶瓶さん、こうしてこのサイトにコメントを書き込む事は、結構勇気がいる事だったと思います。
ぜひこの勇気を大切にして、今度こそパチンコ地獄から一緒に脱出してみませんか。

大丈夫ですよ、禿茶瓶さん。
私も20年間もパチンコ地獄で嘘と借金と自己嫌悪で苦しみ続けてきましたが、今はパチンコで自己嫌悪せずにすむ平穏な生活を取り戻す事ができています。

パチンコなんて打てなくても何も困る事はありませんし、パチンコをやめる事は辛くもなんともありません。
それはまるで、日当たりのよい平坦な道をのんびりテクテクと歩いていくような感覚です。
自己嫌悪せずにすむ毎日は、本当に素晴らしいですよ!

禿茶瓶さんがパチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています!
よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^

ではでは
2016/05/07(土) 11:25 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
レスありがとうございました。何とか 今度こそ脱却します。自分がおかしい、現実世界はつまらないって思って、何度も自殺を考えたこともあり、その都度死ぬ気になればって思いとどまりもしましたが、見てのとおりの有様で、いろんな意味で、今回が最後だと覚悟を決めています。その分死ぬ気で働いてきた分社会的には、何とか人並みの収入は確保できるようになっては、いるものですが、家族以外会社関係の人からしたらあの人がって、言う自分にもすごく自己嫌悪を覚え、心が折れそうになる。もちろん家族には果てしない苦労と苦痛をこれから先も与え続けることにはなり 果たしてそれを乗り越えられるか、今のところ年齢的にも体力的にも 自信は正直ないです。ただ今回が最後だとは思います。やるしかないです。
2016/05/08(日) 01:16 | URL | 禿茶瓶 #-[ 編集]
禿茶瓶さんへ
禿茶瓶さん、こんにちは~。ひこたまです^^

パチンコを打たない事は辛くも何ともないですから、安心してください。
「ゼッタイやめる!!」と気合を入れ過ぎると、いつかその反動がくるので、「パチンコの無い生活って平穏だなぁ」と、日々の平穏さをじわっと感じるくらいの心構えでいる事をオススメします^^

良かったらまた近況など教えてくださいね~
禿茶瓶さんの事、応援しています!

ではでは

2016/05/14(土) 11:31 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
そんなことで辞められるなんて嘘だ、絶対に
嘘を書くな、ブログを閉じるべきだ、依存症に失礼だ!
2016/06/26(日) 17:47 | URL | #-[ 編集]
「嘘を書くな」と書かれた方へ
「嘘を書くな」と書かれた方へ
コメントありがとうございます。ひこたまです。

あなたは、パチンコで苦しまれている方ですか?
もしそうなら、このサイトに書いている事を一度試してみてください。
試してみても、今より状況が悪くなるような事はないと思いますので^^

ちなみに、このブログサイトの私が書いた文章に、嘘は全くありません。
私個人の体験としては全てが真実ですし、「このサイトがきっかけで、私もパチンコをやめる事ができました」と言ってくださる方も大勢います。

もちろん、「こんな事でやめられるはずがない」と思われる方も、「やっぱりやめられない」という方もいらっしゃると思います。

でも、パチンコ依存症はウィルスが原因という訳ではないので、解決手段もいろいろあって良いはずです。
私は、パチンコで苦しむ本人が、困った状態を脱するために自分自身で考えた事は、全て有効な解決策になり得ると思っています。
だから、このサイトを見てあなたのように「そんなはずはない!」と思う事さえも、解決のためにはプラスになると信じています。

ですので、このサイトはまだ続けさせてもらいたいです。
2016/06/27(月) 00:12 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
嘘を書くなと言われた方へ

私もひこたまさんのこのサイトを見て、止められてます。
でも依存性なので、行きたい気持ちもありますよ!

ただ以前よりは、行きたい気持ちは、ましになった。
事実として行ってないだけです。
だから依存性の人はみんな汚染されているけど、事実行くか行かないかだけですね。依存性はあなたの言う通り、パチンコを知らない人には戻れない人ですよ。(..)
2016/06/27(月) 23:36 | URL | Air #-[ 編集]
びっくりしました。
ひこたまさん。こんにちわ!あれだけバカらしいと思っていたパチンコが無性に気になり出しました。(TT)ひがしやまさんと言う方が、書いておられていたように、一年止めてもまた、やっちまうんですね。
自分は、今パチンコ雑誌を開けて、また閉じたり、パチンコ屋の電光掲示板に目がいったりしています。
いつか、暇な時間が連続したらヤバイなと思いました。
ひこたまさんこんなとき、どうしましょう?
2016/07/27(水) 22:42 | URL | Air #-[ 編集]
Airさんへ
Airさん、こんばんは!ひこたまです。

そうなんです。どれだけパチンコの事を「バカバカしい」と思っていても、絶対に衝動はやってくるんです。
これは、私たちの脳にパチンコの衝動を生み出すプログラムが刻み込まれているからで、どうしようもありません。

私もいまだにパチンコの動画を見たりしちゃいますから^^;
もちろん、パチンコ屋の電光掲示板にも目がいってしまいますよ。

忘れてはいけないのは、「パチンコをやめ続けていたい」という事が、本当の自分の意思だという事です。
本心から「パチンコを打ちたい」と思っている訳ではなく、単に脳の衝動プログラムが動作しているだけなんです。
だから、「パチンコに未練がある」とか「ヤバい」とか思う必要は全然ありません。
「まぁ俺はパチンコ依存症だから、こんな気分になる事もあるさ」と堂々としていれば良いんですよ^^

あと、何度も繰り返しになりますが、「パチンコに対して無力だ」という事も絶対に忘れてはいけません。

私は、衝動が起きたときは以下のような事を考えてます。
ここでふらっとパチンコに行ったらどうなるだろう?
→絶対に3千円とかじゃやめられないだろう。
→それだけじゃなくって、ATMダッシュするだろう。
→もしうっかり勝ってしまったら、明日からも打ち続けてしまうだろうな。
→そしたら、昔のあの辛かったパチンコ地獄に逆戻りか?
→あ~、ヤダヤダ

私は、こんな感じでパチンコから逃げ続けてますよ~^^


2016/07/29(金) 00:32 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
ひこたまさん。お返事ありがとうございますm(_ _)m
流石の一言です。私もそーゆー経験をしていますので、地獄には戻りたくないですね。面白いことに、人間って良かったことしか思い出さないので、ついついgodを引いた映像が思いだされてATMダッシュのことは忘れてました。(TT)
これで、また逃げられそーです、ありがとうございました。
2016/07/29(金) 08:33 | URL | Air #-[ 編集]
No title
ひこたまさん、こんばんは。
大学時代からのスロ歴5年のkiyoです。
書き込みは初めてですが、3ヶ月前にこちらを拝見させていただきました。

私は、去年から社会人として働いています。
学生時代のころから、スロットにのめり込み、大事なお金までに手を出してしまう程のクズでした。
(トータルとしてはトントンくらいでしたが笑)
社会人になり、毎月の給料も、奨学金・車のローン等でほとんどほとんど
余裕がなく、生活を切り詰めてますが、スロットのことになると、歯止めが効かなくなってしまいます。
ついには一番恐れていた、クレカのキャッシングでスロットを打ってしましました。
今年で26歳になるのに、貯金はゼロ。1年つきあってる彼女と同棲しようとのことで、お互いお金をためると話していたのにこのありさまです。

ある日一日の負け金額を塗り替えてしまい、もうスロットはやめようと決意する中、このサイトを見つけました。
サイトの記事や他の方のコメントを見ていると、本当に自分が情けなくなり、やめようと決心しました。
それまでは、週一、二ペースで行っていたのに、2ヶ月間行かないことができました。
途中から、スロットに対する興味が薄れ、コンビニ等にある雑誌にも全く目もくれない様な日々が続いていました。

しかし、7月の夏期ボーナスで初めて満額支給され、今までではあり得ないような大金を手にしました。
まさに、ボーナス支給日のその日に、なんとなーくパチ屋に寄ってしまいました。
こんな新台が入ってるんだなーと店内を見回ると、自分の好きな台がいい感じで落ちていました。
ちょっと打って当たらなかったら帰ろーと軽く考えていたら、すぐに当たり勝ってしまいました。
それをきっかけに、狂ったようにまたはやり始めてしまいました。
それ以降、負け続け、貯金しようとしていたボーナスも底をついてしまいました。
スロットの死神に取り憑かれているかのような絶望感です。

決意表明的な感じでこちらにコメントさせていただきました。
記事を読み、自分ではコントロールはできない!
この死神から逃げ続けるしかない!ということを肝に命じました。

こちらにコメントされている方々は、みなさんパチンコ・スロットをやめるという強い意志をもってらっしゃると信じ、自分も皆さんと一緒に平穏な日常を取り戻したいです。
2016/08/05(金) 20:32 | URL | kiyo #BdpDbiZY[ 編集]
Re: No title
kiyoさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

ボーナス、無くなっちゃいましたか…。それは残念でしたね^^;

私も社会人になりたての頃が、金額的には一番使ってたかなぁ。
ボーナスも結構打ち込んでました(苦笑)

その頃は「パチンコ依存症」なんて言葉もなくって、「自分はめちゃくちゃパチンコが好きだからやめられないんだ」と思い込んでいました。

そして、
・結婚したらやめよう
・子供ができたらやめよう
・転職したらやめよう
・引っ越ししたらやめよう
…と、人生の転機の度にパチンコをやめようと決意しても、ズルズルと打ち続けて、気が付いたら20年ですよ!

kiyoさんはスロ歴5年との事ですが、このままだと延々とパチスロ地獄で苦しむ所でした。
だから、ボーナスは無くなっちゃったけど、「パチスロへの無力さ」を気付けた事はとても良かったと思います。

だって、人生はまだまだ続くんですから。ボーナス一回分なんて、長い人生の中では誤差みたいなもんです^^

絶対にこの気付きを大切にして、私たちと一緒にパチスロ地獄から脱出しましょうね!

「もう絶対に行かないぞ!」と意識しすぎると疲れちゃいますから、パチスロのない生活をのんびり楽しむような気持で過ごされる事をおすすめします。
もちろん、「パチスロに対して無力だ」という意識は頭の片隅には残しておいてくださいね^^

kiyoさんが、パチスロ抜きの本当の人生を取り戻し、大切な彼女と楽しく同棲できますように。kiyoさんの事、おうえんしています!

よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは



2016/08/06(土) 05:22 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
今日はじめて拝見させて頂いてます。
素晴らしいと思いました。

僕も現在依存症克服中なのですが、どうやら依存度がそれほど高い方では無く
希望を持って時間とお金を大事に生きていきます。

ありがとうございました。
2016/09/19(月) 22:24 | URL | 血圧マックス #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking