パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

パチンコは楽しい?

「あなたは、なぜパチンコをするのですか?」

この質問に対し、多くの病的パチンカー(パチンコ依存症)は多かれ少なかれ、

「パチンコが楽しいからパチンコをする」
という思いを持っていると思います。

本当にそうでしょうか。

あなたも薄々気付いているのではありませんか?
病的パチンカー(パチンコ依存症)は、決してパチンコを楽しんでなんかいないのです。

開店前、パチンコ屋の前で並んでいる時にはウズウズと気持ちが高ぶっていますが、ほんの30分後、負け額が1万円を超える頃には、今日は負けずに済むだろうかと不安になりはじめます。

負けが3万円を超えてくると、ある程度取り返すまではやめられない、という絶望的な気持ちになります。

負けが5万円を超えてくると、もうどうでもいいや、という完全に心が壊れた状態になります。

そんな時、私は台のガラスに映る自分に、「お前は本当に俺なのか?俺をどこまで苦しめれば気が済むんだ?」と思う事すらありました。

当たり前ですが、負けている時は、パチンコは全く楽しくありません。

では、勝っている時は楽しいのでしょうか。

大当たりの瞬間は、確かに獲物を捕らえたような高揚感があります。
しかし、現代のパチンコは、連チャンしないと話になりません。私は、確変状態の時も、いつ連チャンが終わってしまうのかという不安でいっぱいでした。

ラッキーにもある程度連チャンが続いて、勝っている状況であったとしても、1時間で2万円もなくなるゲームなのですから、一体いつ負けに転じるかもしれないという、不安な気持ちで打ち続けるのです。

そう考えると、心安らかにパチンコを打てるのは、奇跡的な大連チャンで、閉店まで打っても負けないだけの出玉を持っているときだけなのです。

そんな時間は、全体の何パーセントあるでしょうか。きっと1パーセントもないでしょう。

残りの99パーセントの間、あなたはパチンコを楽しんでなんかいないのです。

それどころか、不安と自己嫌悪の屈辱的な時間を過ごしているのです。

パチンコが楽しいなんていうのは、パチンコ屋が作り出した幻想です。

あなたも、他の多くの人と同じように、心安らかな時間を過ごす権利があるのです。

そしてそれは、パチンコをやめるだけで手に入れる事ができるのです!

コメント
No title
本当にそのとおりです。
2013/06/30(日) 00:15 | URL | もみー #-[ 編集]
行かぬが勝ち(^^)☆
よく分かりますよ。生活をも蝕みかねない恐怖の空間において生き甲斐や安らぎなどプレイ中に沸き起こることなんて殆どありませんからね。ストレス発散目的もパチンコの度に鬱憤が益々蓄積という目も当てられぬ悪循環。。。楽しく過ごす時間や方法は他にも必ずあるものです!!
2015/03/02(月) 22:24 | URL | ほっと麦酒 #-[ 編集]
ほっと麦酒さん、はじめまして!
ほっと麦酒さん、はじめまして&コメントありがとうございます。ひこたまです。

パチンコは、ほんの遊びのつもりで始めたのに、気が付いたら人生を狂わせてしまうほどの危険なものなんですよね。
パチンコにハマってしまうと、絶対に「ストレス解消」なんてできないどころか、借金と嘘と自己嫌悪を積み重ねるだけですもんね。
しかも、それが分かっていても打ち続けてしまう訳ですから、パチンコ依存症は本当に恐ろしい病気だと思います。

私は、パチンコを打ち続けていた頃は「他に面白い事もないし」と思っていましたが、パチンコをやめてしばらくすると、映画や読書や庭いじりなど、いろんな事が好きになりました。

パチンコ依存症になると、パチンコの刺激で普通の快楽を感じにくくなっていて、それでさらに刺激の強いパチンコを求める、という悪循環になっているだけで、パチンコの刺激から一定期間離れていると、その他の事にも興味が出てくるのだと思います。

ほっと麦酒さんのおっしゃる通り、ホント「行かぬが価値」ですね!

ではでは
2015/03/08(日) 13:15 | URL | ひこたま #-[ 編集]
そうです。苦しみしかない
その通りでした。
毎回、いつ当たるか不安 当たったとしてもプラスになるか不安 前回の負けを取り戻す事が出来るのか不安と苛立ちばかりでした。激アツといわれる演出に「当たって」と願う自分、外れればまた苛立ち。
「パチンコ楽しい」って思ったのは初めて勝った時だけでしたね。その後は、その日勝ったとしてもトータルで負けていることを考えれば一つも楽しくなかった。ただ当たる瞬間だけが気持ち良いことだけでしたね。90〜95%は負けなのに、一体何をしているのか帰る時に反省するが、直ぐに忘れる。楽しくないのに何故?病気が悪化するほど、つまらなくなってきた。
でも当てなければという、訳の分からない使命感⁈
いつか爆発すると、なんの根拠もない思い込み。
私だけ出ないのはオカシイと勘違い。
時間とお金を使って楽しくない
私、馬鹿以外のなにものでもないわ
2015/05/05(火) 20:19 | URL | 頑張れ自分 #pVTeUkK.[ 編集]
頑張れ自分さん、はじめまして!
頑張れ自分さん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

頑張れ自分さんも、いつの間にか楽しくもないパチンコのために、嘘をついて、大金を使って、自己嫌悪して…というパチンコ地獄にハマりこんでしまっているんですね。
辛いですよね。本当にお疲れ様です。

サイト内でも書いていますが、私は高校2年生の頃にパチンコにハマってしまってから約20年の間、パチンコ地獄の中で嘘と借金と自己嫌悪に苦しんでいました。

「もう絶対に打たない!」と誓ったはずなのに、次の日の朝には「パチンコを打たなければいけない」というような感覚で朝イチの列に並んでいました。
普通の人の感覚だと、「お金がないんだったら行かなきゃいいじゃん」という感じだと思うのですが、パチンコの事になると「自分が自分でなくなる」というか、完全に制御を失ってしまうんですよね^^;

私は、大切な家族に嘘をついて仕事をサボり、使ってはいけないのお金を全て打ち込んでしまって、それでもあきらめきれずにATMにダッシュして新たに借りたお金も使い切ってしまって、空になった財布をもって店を出る時のあの気持ちは、今思い出しても寒気がします…。

でも、そんな私も今はパチンコから逃れ続け、平穏な生活を取り戻す事ができています。
だから、きっと頑張れ自分さんも大丈夫です。
ぜひ私達と一緒に、パチンコ地獄を脱出しましょうね!

パチンコ依存症からの回復の第一歩は、自分は「パチンコ依存症」という病気であり、「パチンコを打ち始めたら制御できない(パチンコに対して無力である)」という事に気付き、納得する事です。

私達はパチンコに対して無力である以上、勝ち負けはもはや何の意味もありません。
例え1日で20万勝っても、1ヶ月で100万勝っても、パチンコに無力な私達は大きく負け越すまで打ち続けてしまうのです。

頑張れ自分さんが、「パチンコは楽しくないけど、打ち続けてしまう」というのは、パチンコ依存症という病気のせいで、脳がそのように改造されてしまっているからなんです。
だから、私達にとって「パチンコを打つ」という事は、「人生の全てを捧げる」という事と同じです。
つまり、私達が人間らしい生活をするためには、「パチンコから逃れ続ける」しか道がないのです。

何だかものすごく深刻な事のように書いてしまいましたが、「パチンコから逃れ続ける」という事は全然辛くなんかないですから、安心してくださいね^^
それどころか、「パチンコなんかのせいで自己嫌悪せずにすむ」という毎日は、本当に穏やかで素晴らしいですよ。

頑張れ自分さんが、パチンコ抜きの本当の人生を取り戻される事を応援しています。
不安に思う事などありましたら、またいつでもご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/

ではでは
2015/05/05(火) 23:18 | URL | ひこたま #-[ 編集]
本当にその通り。
私も極度のパチンコ依存症でしたが、ひこたまさんのこのサイトを見つけて1年半平穏な日々を過ごせていました。
ですが先日フラっとパチンコ屋に足を踏み入れてしまってからまたトータル7万ちょっと負けてから自己嫌悪で押しつぶされそうになっています。

おっしゃるようにパチンコなんて何も楽しくないのに…。
脳のパチンコ回路が発動したら必ずまたこのサイトを拝見するようにしないと駄目ですね。
自分への約束の意味もありコメントさせて頂きました。失礼しました。
2016/07/25(月) 09:29 | URL | ジャギ #-[ 編集]
ジャギさん、はじめまして!
ジャギさん、はじめまして!ひこたまです。コメントありがとうございます。

その後、いかがでしょうか?ズルズルと行ってしまっていませんか?
気持ちも落ち着いていると良いのですが…。

私も、 http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-19.html で書いている通り、一年以上パチンコをやめていたのに、うっかり一度打ってしまったばっかりに、パチンコ地獄に舞い戻ってしまった経験があります。

繰り返しになりますが、この「パチンコ依存症」という病気には完治はなくって、私たちが「パチンコに対して無力である」という事は一生付き合っていくしかないという事なんだと思います。

まぁ、パチンコなんて一生打てなくても全然困りませんから!
「パチンコ打ちたいかも~」っていう衝動がきたら、「さすがパチンコ依存症!」と自分自身に苦笑いして、受け流してしまいましょう(笑)

よかったら、また近況などご連絡くださいね。メール(hikotama3@gmail.com)、ツイッター(@hikotama3)、掲示板(http://hikotama.bbs.fc2.com/)でもOKです^^/
ジャギさんの事、応援しています!

ではでは
2016/07/28(木) 23:14 | URL | ひこたま #-[ 編集]
No title
28年間パチンコを続けてきた間に失ったものは、数知れず。皆さんも心当たりがあるかもしれませんね。
脳科学の雑誌に、人間の脳は 強烈な快楽を一度経験すると一生インプットされてしまう。麻薬中毒がリピートされるのはさもありなん、最近の台は音と光で、大当たりしたら、目と耳から脳髄にインプットさせようと、造っているようです。
パチンコメーカーの開発者は、脳科学、生理学に長けているのかもしれないですね‼️

2016/11/20(日) 23:34 | URL | ココア #7lTf4r36[ 編集]
パチンコと出逢う人、出逢わない人
初めてパチンコに出逢った日のことは誰しもが鮮明に覚えているかもしれません。それは
きらびやかな光と音にかこまれてフィーバーした時の天下を取ったような満足感、換金所とかいう店裏の陰険な小屋から出されたゲンナマ。
これをビギナーズラックととらえる人と、次もゲンナマを取りに行こうとどちらの道を選ぶかで大きくさゆうされます。
どちらも間違った選択ではないのですが、嘘をついたり、借金をしたりして後悔に走るのが後者の道を選んだ人たちです。
同じ出逢いでも、天国と地獄の差があります。
偉そうな事を言う私も後者の選択をした者ですから、28年前の選択を後悔しています。
過去は悔やんでも取り戻せないので、明日 パチンコ屋に行かない というとてつもない高いハードルを乗り越えていくだけです。
それができたらあさってのもっと高いハードルを乗り越えていくだけです。
皆さんもがんばりましょう!
2016/11/23(水) 20:34 | URL | ココア #7lTf4r36[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking