パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

久々のパチンコ

先日、スーパーのゲームコーナーでですが、数年ぶりにパチンコ台のハンドルを握ってしまいました。

私は、例えゲームでもパチンコを打つ事は、病的パチンカー(パチンコ依存症)にとっては危険な行為だと思っていますので、普段はあまり近づかないようにしているのですが…

今回、自分でもいろいろと考える所がありましたので、自分への戒めの意味も込めて、ご紹介させて頂きたいと思います。

+++
その日、私は会社の研修でいつもとは違う事務所に行ったのですが、夕方早い時間に終わったので、何気なく駅前にあったスーパーに寄ってみる事にしました。
私は家電コーナーをぶらぶらと見るのが好きなので、ちょっと見てみようかなと思ったのです。

ところが、家電コーナーの階へとエスカレーターをあがった所にゲームコーナーがあり、そこに数台のパチンコ台が設置してあったのです。

ふと目に入ったそのパチンコ台は、「海物語」の羽根モノのようでした。

あれ?俺がパチンコしてた頃は、海物語に羽根モノなんてなかったよなぁ。
役モノはどうなってるんだろう?
100円だけ打ってみようかなぁ


日頃「ゲームセンターのパチンコも危険だ」とさんざん言っているくせに、ほとんど躊躇はありませんでした。

私はその羽根モノの台に100円を入れました。
上皿に玉が出てくる訳ではありませんが、玉残数のカウンタ表示が「100」になり、ハンドルを回すと玉が打ち出されます。

久しぶりの感覚です。

1チャッカーに玉が入って、羽根が開いて、玉を拾って、Vゾーンへ…
大当たり!
アタッカーが開いて、玉が入ります。コインが下皿から20枚ほど出てきました。

その後の私の行動は、ひどいもんでした。

出てきたコインをその羽根モノの台で全部使い切った後、横に並んでいたデジパチの台に移動して、3,000円近く打ち続けてしまったのです。

当然、その途中で財布の中に入っていた100円玉は使い切りましたが、1000円札を何度も両替してまで打ち続けたのです。

3,000円-。
一見大した事のない金額のようにも思えますが、決してそんな事はありません。

そのパチンコ台は特別仕様になっていて、100円で150玉くらい打つ事ができました。
普通のパチンコ屋では500円で125玉ですから、5倍以上の玉数です。

私は、そんなパチンコ台で3,000円も使ってしまったのです。
つまり、普通のパチンコに換算すると15,000円分以上も打ち続けた事になります。

「激アツ」表示が出て、キリン柄のキャラが出て、ド派手な編出が出て、再始動までしてハズれた時、私は自分が怖くなりました。
「一体俺は何をやってるんだろう?こんな滅多に来ない街のスーパーのゲームコーナーのパチンコ台で、大当たりの瞬間だけを求めてバカみたいにお金を使って…」

私は、その激アツリーチが外れた事に少し感謝しながら、スーパーを後にしました。

電車の中で、「今から帰る」と妻にメールを打つ私の指は、震えていました。
頭がボーっとして、ドクドクと脈の音が聞こえていました。


やっぱり私は、パチンコを打ち始めたら制御ができなかったのです。パチンコに対して無力だったのです。

もしこれがゲームのパチンコじゃなかったら…。
きっと私は再びパチンコ地獄へと舞い戻っていた事でしょう。

今回の一件で、パチンコ依存症という病気が、一生付き合っていかなければならない恐ろしい病気なのだという事を、再認識する事ができました。

また、小学生でも入れるアットホームな雰囲気のゲームコーナーの中にパチンコ台が置いてある事が、どれだけのパチンコ依存症予備軍を作り出しているのかを考えると、やりきれない気持ちを感じずにはいられません。


#####
私は、社会的問題を引き起こしているパチンコに対し、以下の2点の新たな規制を主張しています。
 ①パチンコの年齢制限を20歳に引き上げる
 ②パチンコ屋への入店や貸玉に承認カードを必要とする
賛同して頂ける方は、周囲の方へのお話や、ご自身のサイト・ブログ・SNSでの情報発信をお願いいたします。
※当サイトは管理人(ひこたま)に連絡不要でリンクして頂いて構いません(リンクフリーです)。
#####

※本ページは2013年10月14日に作成しました。
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking