パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

病的パチンカーとして主張していきます

病的パチンカー(パチンコ依存症)の私は、19年もの間、パチンコ地獄で苦しんできました。

パチンコ依存症は、嘘と借金と自己嫌悪の中をさまよい続ける本当に残酷な病気です。
パチンコ屋は、お金だけでなく、他人からの信頼や自分に対する尊厳すらも奪い続けます。

幸いにも私はパチンコ地獄から脱出する事ができましたが、今もパチンコ地獄で苦しんでいる方は何百万人もいるのです。
また、毎日パチンコに無知な人々が、甘いパチンコの罠に新たにはまり続けている事も間違いのない事実です。

私は、しがないサラリーマンです。何の力もありません。ですが。。。

私と同じようにパチンコ地獄で苦しむ人に対し、少しでも力になりたいと思います。
また、これ以上私たちと同じ苦しみを味わう人を増やしてほしくないのです。


これまで、

「政治家・警察・マスコミは、なぜこの社会悪を放置しているのか。こんな事が許されて良いのか。」

と思いながらも、

「一般市民の私にはどうする事もできない」

というあきらめの気持ちで過ごしてきました。

しかし、「パチンコ完全否定」というブログで、「怒りを感じたのならば、大人しく黙っているのではなくそれをパワーにして動いて欲しいのです」

という言葉を見て、

「私は病的パチンカーとして、例え小さい声でもパチンコ依存症の対策に関する思いを主張しなければ」

と思うようになりました。
(管理人の山下さん、勇気をもらいました。ありがとうございます)

私は、パチンコ地獄からの脱出を計る際に、様々な本やサイトを参考にさせてもらいました。

その中で、以下の2点を実施する事が、有効的・現実的な対策になるのではないかと考えています。

①パチンコの年齢制限を20歳に引き上げる
②パチンコ屋への入店や貸玉に承認カードを必要とする


そもそも、パチンコはギャンブルなのですから、未成年に許してよいものではないはずです。
ですから、タバコのTASPOのように、「未成年のギャンブルを防ぐ」という名目で事前に承認カードを発行し、そのカードがなければ入店や貸玉ができないようににすれば、ギャンブルに対して無知で無防備な一般人が、興味本位でうっかりパチンコ地獄にはまってしまう事をかなり未然に防ぐ事ができると思うのです。
また、パチンコ依存症の家族や本人が、承認を取り消す事によりパチンコ地獄からの脱出が格段に容易になると思います。

私は、今後上記の2点について主張し続けていきたいと思います。

(今はどうすれば実現できるのか全く見当もつかないですが。。。)

もし、あなたもパチンコに対して憤りや理不尽な思いをお持ちなら、共に主張していきましょう!

パチンコへの新たな規制を主張するにあたり、次ページから「ギャンブル」や「パチンコ」の問題について、自分なりに論理展開してみようと思います。
ちょっと理屈っぽくなってしまいますが、ご容赦ください(笑)。
サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking