パチンコをやめたいのにどうしてもやめられないあなた。もう大丈夫です。あなたもパチンコ地獄から抜け出して、本当の人生を取り戻してください。

ステップ6 うっかり打ってしまったら

これまでご紹介したステップ1~5を実践する事で、あなたはパチンコから距離を取る事ができると思います。

おめでとうございます!もう、あなたはパチンコに悩まされる事はないのです。
間違っても「禁パチしている」などどは思わずに、パチンコから離れられた事を純粋に喜びましょう。


最後にもう一点、とても大事な事をお伝えしておきます。

もし一定期間パチンコから離れる事ができたとしても、「自分はパチンコ依存症は治った」とか、「自分の症状はそんなにひどくなかった」という勘違いは絶対にしてはいけません。

パチンコから離れて数日から数週間経つと、病的パチンカー(パチンコ依存症)の人間は、過去にどんなに酷い目にあっていても、「あの時は運が悪かった」とか、「生活に支障が出ないように切り上げれば良い」というバカな考えが頭に浮かんできます。

そこで、陥りやすい考えが、
「自分は依存症ではなかった。事実、ちょっと努力すれば、パチンコに行かない事もできたではないか。今度はほどほどに打てばいい。」

とか、

「自分のパチンコ依存症が治ったかどうか、パチンコ屋を覗きにいってみよう」

という考えです。

思い出してください。

「本当にパチンコをやめたい」と思うほど、辛い目にあったはずです。


「自分はパチンコに対して無力である」事を痛感しているはずです。

私達は「パチンコ依存症」という病気なのです。病気にかかる前の状態にはなれません。
脳に刻み込まれた以下の傷を絶対に忘れてはいけません。

 ・パチンコを打ち始めたら、自分で制御する事はできない
 ・脳の中に「パチンコへの衝動」を引き起こすプログラムが組み込まれ、取り除く事はできない


ここでパチンコに行ってしまったら、100%の確率で、あなたは自己嫌悪と借金にまみれたパチンコ地獄に逆戻りします。

言っておきます。

チャンスはそうそう訪れません。

パチンコをせずに平和な人生を取り戻すか、パチンコ地獄で永遠に苦しむ事になるのかは、ここが分かれ道なので、十分にご注意ください。

そして、二度とパチンコ地獄にはまらないようにするためには、高い意識を持ち続ける事が必要です。

正直に言うと、第一段階としてご紹介した物欲への受け流しだけでは、パチンコ地獄から逃れ続ける事は難しいと思います。

例え数ヶ月、一年パチンコをやめる事ができても、意識が低くなってくるといとも簡単にパチンコ地獄に逆戻りしてしまう危険があります。

第一段階の対策で少し自分に余裕ができたら、第二段階(意識を高く保ち、持続的・継続的にパチンコから距離を置く)の対策を開始してください。

意識を高く保ち続けるための方法については「高い意識を保ち続ける」のページでご紹介します。
(決して難しい事ではありませんが、継続する事が大切です。共に頑張ってパチンコ地獄に送還されないように気をつけましょう!)

サイトマップ
プロフィール

ひこたま

Author:ひこたま
パチンコ歴20年の極度の病的パチンカー(パチンコ依存症)でした。
私がパチンコ地獄から脱出できた方法で、同じ悩みを持つ方々の助けになれば幸いです。

ようこそ!
最新コメント
あなたへの応援歌
★掲示板★
掲示板であなたの体験や教訓を教えてください!
掲示板はコチラです。
Twitter
Twitterでは、本サイトの更新情報の他、個人的な思いなどをつぶやいています。是非フォローしてください!
What's New!(更新記録)
■2016年6月19日
 【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ依存症から立ち直る本」のページを追加しました
■2016年2月14日
 【8】コラム「しくじり先生(貴闘力さん)の感想」のページを追加しました
■2015年9月14日
 【8】コラム「一隅を照らそう」のページを追加しました
■2015年9月14日  スマートフォンやタブレットからのアクセスで、PCと同じ画面が表示されるようにしました
■2014年12月6日
 【6】パチンコ依存関連の本「依存症のすべて」のページを追加しました
■2014年10月13日
 【8】コラム「パチンコのしきいは低すぎる」のページを追加しました
■2014年3月22日
【6】パチンコ依存関連の本「パチンコ オカルト信者につけるクスリ」のページを追加しました
■2014年1月26日
 【7】私の事-借金残高借金完済(2014/1/25)のページを追加しました
検索フォーム
お問合せ・ご相談
本サイトに関するお問合せ・パチンコ依存関連のご相談など、お気軽にご連絡ください。
※hikotama3@gmail.comまで直接メール頂いても結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

依存症関連ブログ
パチ依存と闘ういろんな方のブログが見れます!
本サイトについて
本サイトはFC2ブログによって作成していますが、日記型の情報発信を目的としていないため、各記事を見やすく並び変えるために記事の日付を意図的に変更したり、過去の記事の内容を修正する事があります。
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking